ここから本文です
★Fantastic LISA's World★シェルティ日記
シェルティ3匹との楽しい毎日を綴ってます
昨日は毎年この季節に行っている古河総合公園に
花桃の花見に行ってきました

今年は見頃が昨年よりは少し遅めで8分咲きという話でした。
イメージ 1

シニアになって待てが長くできなくなりました。
お座りの姿勢がキツくなってきたのかな。
おやつでつってモデルをしてもらいます。
イメージ 2
イメージ 3
立った姿勢が多くなってます
イメージ 4

撮っている人の方にすぐ来てしまうため、繋ぐことも。

菜の花畑でも

イメージ 6
終わったらお散歩です

イメージ 5
桃林の中の道をいきます。
イメージ 7


イメージ 8
今回、こちらに来る道を確認するのにGoogleマップを見たら
「古河公方公園」となっています 
今まで何度も来ているのに気づきませんでしたが、
この公園は、鎌倉公方足利成氏(あしかがしげうじ)が、1455年古河に移り、この台地に館を構えた古河公方館のあった所なのだそうです。
イメージ 9
イメージ 11


イメージ 10

この後は次回に続きます



この記事に

開くトラックバック(0)


さてランチです。
冬の北軽井沢は営業しているお店が極端に少ないです。
おまけに平日の水曜日・・・ほぼ全滅でした。
唯一、営業していたのがこのお店。
でも当たりでした。(みーちゃんは車でお留守番になってしまいましたが)
イメージ 1

食べたのは3人ともこの日のA定食。コーヒーをつけても1000円という
コスパの良さ&美味しさでした。
タマネギの甘みがジュワーッと口に広がりとっても美味しかったです。
イメージ 2

 そして食べ終わる頃に始まったのが、ペルーやボリビアの民族楽器「ケーナ」の
演奏です。

満足のランチの後は北軽井沢にお別れして軽井沢に降り
アウトレットモールに行きました。
みーちゃんの胴輪を買いたいと思ったからです。
ネットで探せば色々あると思うのですが、サイズが合うか心配です。
実際今回試着してみて、中型犬という範疇や体重だけでは
なかなかあった物を選べないことがわかりました。
幸い、アウトレットの「ペットパラダイス」で洋服を着ていても
ピッタリする物を見つけることができました。
イメージ 3

イメージ 4

胴輪をゲットした後はモール内をお散歩してから
一路おうちに向かいました。

軽井沢旅行を長らく見て頂きありがとうございます


この記事に

開くトラックバック(0)

旅行2日目最初の目的地はまたまた浅間牧場です。
イメージ 1

こちらでは冬のシーズン中の週末などにはワンコ連れでも
参加できるスノーシューツァーが開催されていますが(今はもう
終わっています)シニアのみーちゃんは雪遊びをするだけです

なーちゃんがいないとイマイチのりの悪いみーちゃんですが・・・

この雄大な景色を見たいのでお付き合いしてもらいました。
イメージ 7
是非写真右下角にでるイメージ 9のマークをクリックして大きな画像で
見て下さい。下の画像も大きくしてどうぞ
イメージ 8

みーちゃんも少し高い所まで
イメージ 2
イメージ 4

リサママとりさあねはもう少し高いところまで行って
プレミアムズーム(コンデジです)でみーちゃんとリサパパを
イメージ 3
この後はランチの時間まで、まだ少しあったので
白鳥が毎年飛来するという池に行ってみました。
イメージ 5

残念ながらもう白鳥は北へ帰ってしまったようでした
前の週は北軽井沢も随分暖かくて、雪もほとんど残っていない状態でしたから。

次には以前 ディナーを食べに行った「ルオムの森」へ行ってみました。
こちらも3月は休業中ですが、どんなふうに変わったか様子を
見に行ったのです。
イメージ 6
子ども連れだったら楽しめそうでした。

そろそろ時間になったのでランチの場所に行くことにしました。

続きはまた次回に


この記事に

開くトラックバック(0)

鬼押出し園で雪が降ってきたので、早めにチェックインすることにしました。
15分位でこの日のお宿「ラ・ヴェルドゥーラ」に到着です。

車のナビでは出なかったので暗くなっていなくて良かったです。
この頃にはまた晴れ間が広がりました
イメージ 1
こちらにした決め手は部屋から直接ドッグランに出られることです。
みーちゃんはおうちではトイレシートでオシッ〇ができるのですが
旅行中はダメなんです
もう1つ候補に挙がったホテルは冬場は敷地内でお散歩ができるところが無いので
NGとなりました。
荷物をお部屋においてからドッグランに出てみます。
イメージ 2
少し傾斜がありますが結構広いです。
奥にはもう一つ傾斜の無い広めのドッグランがありますが
そちらは利用しませんでした。
お部屋の中は、ペンションとしては広めかな。
イメージ 3
何より広めの檜のお風呂がついているのが良かったです。
口コミでは半露天で寒いと書いてありましたが改装されたようで
明るく眺めも良く寒くもありませんでした

お風呂に入った後はお待ちかねのディナーです。
わんこも連れて行けるのですが、みーちゃんは夕食後寝てしまったので
お部屋でお留守番にしました。
イメージ 4
他にお客さんがいなかったので、ちょっと寂しいかな。
イメージ 5
前菜の生春巻きや鶏の手羽元や具たくさんのスープが特に美味しかったです。
野菜が美味しく優しい味付けでした。
魚(サワラ)は美味しかったのですがオイルマリネかなにかで
冷たかったので冬のメニューとしては・・・
暖かい物の方がよかったかな。
量もちょっとお腹が窮屈になりましたがちょうど良く
満足のディナーでした。

夜の間は雪が降っていて、翌朝は一面の新雪&真っ青な青空できれいでした。
宿の前には直線距離8キロ位という浅間山がド〜ン
イメージ 6

みーちゃんの後ろは広大なキャベツ畑です。イメージ 7

朝食は和食です。
イメージ 8
おかずも色々でとっても美味しかったです。
リサとなーちゃんも登場です。
イメージ 9

食後はチェックアウトの準備をしてからドッグランで遊びます。

一面きれいな新雪で、なーちゃんだったら大興奮だったろうな
イメージ 10

みーちゃんだけだとノリはいまいちですが

雄大な雪の浅間を目に焼き付けてお宿を後にしました。
イメージ 11

この続きはまた次回です


この記事に

開くトラックバック(0)

おはよう なーちゃん♪
イメージ 1

朝 起きてくると、なーちゃんがいつも微笑みかけてくれます。

今日はなーちゃんピッタリのピンクの薔薇も届きました。
 ありがとうございました


この記事に

開くトラックバック(0)



ランチの場所に選んだのは昨年オープンした発地市庭 にある
「アトリエ ド フロマージュ」です。

イメージ 1

寒い季節に持ってこいのチーズフォンデュが食べたくて決めました。
みーちゃんは車でお留守番です。


イメージ 2

チーズフォンデュはみんなでつついて、リサパパとリサママは
焼きカレーをりさあねはピッツアをいただきました。


イメージ 4

お腹いっぱいになった後は一路北軽井沢に向かいました。
北軽井沢に入っても雪はほとんど見えません。
でも浅間牧場にはありました

イメージ 3

イメージ 5


イメージ 6
なーちゃんがいないと雪ではあまりテンションの上がらないみーちゃんです

風がほとんど無いので、そんなに寒さは感じませんが、みーちゃんが
冷えすぎてもいけないので、次に移動です。

次は 北軽井沢で一番の観光地かもしれない「鬼押出し園」です。
リサファミリーは何度も北軽井沢に来ていますが、こちらに入るのは
初めてです。
イメージ 7

こちらに着くと曇ってきて雪がちらつき始めました。
イメージ 8
みーちゃんのカートはサンシェイドをかぶせ浅間山観音堂へ
向かいます。
イメージ 9

イメージ 10
イメージ 11

昨年から冬のシーズンも営業するようになったここですが、
雪の積もった風景もいいものです。
岩の形がいろいろな物に見立てられているようですが
だんだん雪が強くなってきたので、観音堂までいって
即 撤収となりました。

この後はそのまま今回のお宿に向かいました。

この続きはまた次回に


この記事に

開くトラックバック(0)

3月7日・8日で軽井沢に雪旅行に行ってきました。

最初に行ったのはレイクガーデンです。
イメージ 11


ガーデンはあいていませんが、ガーデン前の芝生がみーなーのお気に入りでした。

一昨年の2月26日にここに来たときはうっすら雪が積もっていました。

イメージ 1

今年はみーちゃん一人で雪もありません
それでもここが好きなみーちゃんはにっこり
イメージ 2

少し遊んでタリアセンが開園する時間になったので
タリアセンに向かいました。

タリアセンも3月になって冬期休業が明けたばかりです。
それでも遊戯施設もレストランもまだ営業していないので
貸し切りでした!!
珍しく浅間山がきれいに見えました。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

撮影中も鴨さんたちが集まってきます
イメージ 6

イメージ 7

この後は芝生広場に行きのんびり
イメージ 8

イメージ 12

リサやなーちゃんとも記念撮影
イメージ 9

天気予報ではこんないいお天気になるとはいってなかったけれど
リサとなーちゃんが頑張ってくれたんだね

みーちゃんもご機嫌でちょっと走りました
イメージ 10

その後はちょっとお散歩
ペイネ美術館の方までいってからタリアセンにサヨナラしました。
イメージ 13

次に行ったのはランチの場所の「軽井沢発地市庭」です。
この様子はまた次回に


この記事に

開くトラックバック(0)

次の旅行が間近かに控えているので、
大急ぎで最終編をアップします

吉佐美大浜に別れを告げて行ったのは、これも伊豆旅行の訪問先で
恒例になっている爪木崎です。
今年は何時もより時期が早いので、有名な水仙が見られることを
期待していきました。
まず目に入ったのは紺碧の海です
イメージ 1

イメージ 2

みーちゃんがいる茶色のところは芝地です。
何度かこちらには来ていますが、ここまできれいなのは初めてで
やはり快晴だったおかげです
肝心の水仙はやはりちょっと遅かったようで、丘全体が花で覆われている
という状態ではなかったです
イメージ 3
それでも清々しくてとても気持ちのいい場所でした。
イメージ 4


イメージ 5
イメージ 6
みーちゃんも気持ちよさそうです。
その後は、リサパパとみーちゃんには車で待っていてもらって
「爪木崎花園」をみて歩きました。
イメージ 7
温室にも入ってみます。
イメージ 8
早々に見学を済ませ、さて次はどこへ行こうかと相談です。
その時、前日に下田へ行く道中で道ばたで「白浜桜の里」の看板を
見たのを思い出しました。
早速 場所を検索して行ってみるとこれが当たりでした。

白浜桜の里」は、白浜神社近くの高台に2012年にオープンした私設公園です。
園内の展望台からは白浜海岸が一望できます。

イメージ 9

園内はさほど広くはありませんが、色々な桜や水仙が咲き、ここでもメジロが
密を吸っていました。
イメージ 10
イメージ 11
思わぬ所できれいな桜も見ることもでき、お天気にも恵まれ
楽しい旅になりました。

1年前とは変わり、ずいぶんゆったりモードになったみーちゃんですが
これからも元気で旅行を楽しんでもらいたいです


この記事に

開くトラックバック(0)

28日、午前中は岩槻で雛巡りをしましたが、
家に帰って大急ぎでみーちゃんにお昼をあげてから
桶川の「べに花ふるさと館」まで
お昼を食べに行きました。

イメージ 1
本館1階がうどん処になっています。
こちらでは地粉を使った手打ちうどんと手打ちそばがいただけます。
イメージ 2
洒落た感じではありませんが、とても美味しくコスパもいいです
食後はお雛様を見たり、花の苗を買ったりしました。
イメージ 3


立派な門の前は竹林あったり、梅が咲いていたりで趣がありました。

イメージ 4
イメージ 5
帰る途中にもしだれ梅が咲いていたので、車を止めて撮影しました。
イメージ 6
午後はお留守番だったみーちゃんを公園に連れていき
充実した1日でした。


この記事に

開くトラックバック(0)

昨日、岩槻の「まちかど雛めぐり」を見て回ってきました。
建物の中にみーちゃんは入れないので、この日はリサパパと
お留守番です。

リサママとりさあねが撮ってきた写真を紹介しますね

まずは旧家のお雛様です。
イメージ 1

イメージ 2
イメージ 7


次はひな人形の老舗の「東玉大正館」です。
こちらは昔の銀行の建物にいっぱいの地元愛好家の作ったつるし雛と
お雛様がところ狭しと展示されています。
イメージ 3

イメージ 4
イメージ 5
次は一般の店舗ですが 動物のお雛様が多くて可愛かったです。
イメージ 6
次は岩槻郷土資料館です。
岩槻での人形作りは、雛人形が高価だったため庶民のための
裃雛を作ったのが初めと言われています。

イメージ 8

その他に色々な種類のお雛様が展示されていました。
イメージ 9

イメージ 10

その次はこちらもひな人形の老舗、東久の「お人形歴史館」です。
こちらは基本 館内撮影禁止ですが、岩槻人形裃雛600体を初めとして
いろいろな種類の雛が、1500体以上展示されています。
珍しい猿のお雛様
イメージ 12

最後に行ったのが看板猫ちゃんがむかえてくれた「東久」です。

イメージ 11

お祭りのときには山車に乗せる「桃太郎」と様々な現代のお雛様や
武者人形、鎧などが展示されていました。

お昼までに帰りたかったので一時間余りでの駆け足での見学でしたが
いろいろ見ることができて楽しめました


この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事