たれれの日々の暮らし

夏の鮎掛けを中心に日々の出来事などなど

勝負バリの巻き巻き

                              3/26日曜日、今日は朝からずっ〜と雨
        午前中は可児までちょいとひとっ走りしてのお買い物
   午後からは別にやる事が無く、のんびりと次回の渓流釣行の仕掛け作り
  そうこうしているうちに4月の声が・・・あと2か月ちょっとで、また熱い夏が来る
         道具箱も出してる事だし、約10か月ぶりにハリ巻きでも
     昨年のシーズン前のバーゲンで買いだめしといたハリを引っぱり出し
イメージ 1
                    準備に取り掛かる。
        星の数ほど種類がある中で毎年定番のお気に入りのハリ
            あくまでもシンプルに2種類のハリの6.5号と7号
     あれこれ悩むのも性格上キツイので、大体このハリでシーズンを通し
           使い分けは、その時の気分で使い分けています
    大雑把に初期の小さな鮎と泳がせ釣りは6.5号、7月以降はオール7号で
              掛かりの早さを重視しての4本イカリのみ
      まっこれは持論ですが・・・毎年これで悩むんですが・・・
     あっそれとハリスには、こだわりが有りここ数年はこればっかです。
イメージ 2
     『テーパーだからしなやかでからみ抜』の歌い文句で決めてます
        6.5号は1号ハリスで7号は1.2号ハリスの組み合わせ
イメージ 3
      取りあえず、シーズン初期を視野に一角ライト6.5号を30本
                   巻き巻きして行きます
イメージ 4
      根巻き糸も仕上がり重視で0.1号と細目の糸でゆっくり丁寧に
                      念を込めて
            掛かれぇ〜掛かれぇ〜掛かって来い〜っと
        新婚さんいらっしゃい見ながら1時間ちょっとで15本完了
イメージ 5
        少し休憩後、秘密のケンミンショー見ながら残り15本も完了し
                  仕上げのアロンアルファ付けに
イメージ 6
       ここもこだわりのドバドバ付けで余分はティシュで吸い取り
                    ガチガチの頑丈に
イメージ 7
       3時間ちょっとの内職仕事これが体力と精神力の限界です
           あとはこれから解禁までに200本以上目指し
           爆釣夢見てボチボチと巻き巻きしまぁ〜す





.


みんなの更新記事