幕末史研究会

東京都武蔵野市を中心に1994年から活動を続けている歴史研究グループです

全体表示

[ リスト ]

11月例会

第214回例会

日時   2013年11月23日(土) 午後2時 〜 4時
会場   武蔵野商工会館 4階 JR中央線吉祥寺駅北口徒歩5分
講師   高山みな子氏(こうやまみなこ)勝海舟玄孫
テーマ  海舟をめぐる女性たち

内容  明治維新は男性が注目されることが多いが、
     明治になると幕末生まれの女性たちがたくさん活躍し始める。
     そんな女性たちの中で海舟にゆかりのある女性を取り上げて、
     お話ししたいと思います。

講師略歴 神奈川県鎌倉市生まれ在住。
     坂本龍馬と勝海舟が出会った100年後に生まれる。
     慶應義塾大学文学部仏文科卒。
     会社勤務を経てフリーランスのライター。
     現在、サンドブラストによるガラス彫刻の工房「鎌倉谷戸の工房」を開き、
     勝海舟、坂本龍馬など、歴史上の人物や帆船などのオリジナル作品を製作、販売。
     全国推奨観光土産品理事長賞受賞。
     併行して、海舟や海舟ゆかりの地、人物などについて著述、講演、講演会、
     シンポジウム等、講演依頼に応じている。

参加費:例会
一般 1500円
大学生 500円
高校生以下 無料

入場定員:90名  先着順例会

11月22日(金)までに、お申し込みください。
人数がいっぱいで、お断りする場合以外、
返信メールは差し上げませんので、そのままおいでください。

FAX 0422−51−4727
メール spqh4349@adagio.ocn.ne.jp

180−0006 東京都武蔵野市中町2−21ー16 小美濃清明

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事