番頭の部屋

「横浜で2番目に当たる?占い師 竹下宏」の番頭ブログ

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全641ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1



鑑定士の大場は元中学の保健の先生でした。
そうです、あの保健室にいる、一般の先生とはテイストの異なる『保健室の先生』です。

どこも悪くないのに授業をさぼって昼寝に来る生徒を優しく保護していたこともあったそうです。

生徒との係わりは非常に楽しかったようですが、まだPCが普及していない時代で手書きの生徒の名簿作成など、全くもって適性に合わない膨大な事務仕事に辟易していた時代でもありました。

不動産販売会社など、たけした事務所よりもブラックな数社を経て現在の仕事に就くことになりました。

不動産の営業をしていた頃に一度入院。
ベットの中で自分の理想の仕事についてあれこれ逡巡したそうです。

理想通りかどうかは?ですが・・・・思いは叶ったことになります。

先生と共に現在の占い関係の仕事に携わって十数年・・・・様々な人と一緒に仕事をしてきましたが、大場が一番見えない努力をして、人間的に変わった(良い意味で)と思います。

懇意にして頂いている皆様もご承知の通り、今となっては事務所の立派なお局様です。

女性は様々な経験を通して驚くほど変わります。

そう言えば、我が家に住んでいる恐妻も30年前は子羊かと思っていましたが、今は立派なティラノザウルスです・・・・涙。

この記事に

イメージ 1


先生のお宝水晶があっという間に売れて行きます。
こちらはルチルクオーツ入りの原石です。

20年ほど前にブラジルから輸入され、原石のまま保管されていたものを年末に磨き加工をした、かなりの上物です。

こちらは都内で商売を展開し所轄の税務署からも目をつけられているKさんの元へ行くことになっています。
FIJI帰りの先生が入念に磨きをかけて準備しております。

理由は分かりませんが、高額な上物水晶が先生の手元に届くと、告知や営業的なことを全くしなくても、自然に先方から「○★な水晶ありますか?」と打診が来ます。



現在は世の中の目に見えない影響で不安定になると言われる土用期間中です。
ご多聞に漏れずに、事務所にも間違い電話や訳のわからない意味不明な電話が増える時期です。

イメージ 2

試しに・・・・玄関先に30キロほどの重さの魔除け用の大型水晶クラスターを鎮座させてみました。

不思議なことに・・・・今日は変な電話?は全くありませんでした。

明日も平和でありますように〜




あれ?スタッフの白石が休みだったからかも?・・・汗

この記事に

めでたい!調印式

イメージ 1


久しぶりに婚姻届の保証人欄への記名・捺印の儀式でした。

先生の紹介でこのたび正式に結婚届を提出することとなったお二人。
女性の子連れ婚でしたが、お子さんが馴染んでくれたことが何よりも嬉しかったです。

方位を合わせて、間もなく男性が恐妻の元へ転がり込むというパターンです。

結婚経験者同士の方が結婚同居後の、夫婦摩擦係数が低い様な気がしますが、
先生からは「まあ、何にしろ、一悶着あるから」との事前告知。


ご主人はもれなく番頭主催の『恐妻組合員』に自動加入となりました。

イメージ 2

共に試練を乗り越えようではありませんか!・・・汗

この記事に

西日本巡業のお知らせ

イメージ 1


恒例の『竹下宏の西本巡業』を予定しております。

順次スケジュールを拡大OPENしておりますので、名古屋、大阪、岡山、広島、博多の皆様のご予約をお待ちしております。

この記事に

似たもの同士親子?

イメージ 1


まもなく米大統領に就任するトランプ氏。

ネットで生年月日をチェックしてみました。
wikipediaなどから確認してみると攻撃型地球人の頑固者の相。
そして、こちらの生まれのタイプは性的趣向がちょっと個性的あ場合が多く、異性関係でにぎやかになることが多いとか?

一方娘のイヴァンカさんは美人×才女×大金持ち×旦那はイケメンと四拍子そろいの、羨望の対象です。
彼女は攻撃型地球人の偏屈者の相。
生まれから察するにお父さんにタイプ的に近く、美人だけど中身はおっさんだと予測できます。

新政権の誕生が、これからどんなハプニングを生み出すのか?楽しみでもあり、不安でもあります。


イヴァンカ・トランプ 35歳 
身長:180 cm
スリーサイズ:91.5-66-91.5 cm
瞳の色:ライトブラウン
髪の色:ブロンド

そして、三児の母・・・・

神様、どうか、今夜の私の夢に登場させてください。
よろしくお願いします。

この記事に

全641ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事