全体表示

[ リスト ]

久々に鞄ネタアップです(^o^)

この鞄は欧州で買ったのではなく、日本から持ってきたものです。家内がフェリシモの通販で
取り寄せてプレゼントしてくれたモノです(^ー^)

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/e7/aa/bauhaus0411/folder/1587833/img_1587833_26775154_0?1168116921-01-07

鞄全体は布で出来ていますが、ハンドル・開口部・底面といった、手が触れるところ・強度が
必要なところはしなやかな手触りのライトブラウンの革で作られています。鞄のタイプとして
はダレスバッグという事になるでしょうが、全体が布製なのでカジュアルな印象に仕上がって
います。布製である事は、重量の大幅な軽量化にも貢献しています。

内部はざっくりした一室構造で、収納力抜群です。布製である事はここでも効果を発揮してい
て、鞄の形が変形するくらいギリギリまでものを詰め込めます。内張りの英国調チェック生地
もレトロな感じで気に入ってます(^o^d)

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/e7/aa/bauhaus0411/folder/1587833/img_1587833_26775154_1?2007-01-07

ショルダーストラップまでついていて非常に使い勝手がよく、もらった翌日からオン・オフ問
わず使いまくりました。軽くて大容量である事から、出張・旅行時の機内持ち込み用として特
に重宝しています(^o^)唯一の難点は、開口部以外どこにも芯が入っていないので、中身が
カラもしくは少ないと、自立できずにヘタッとなってしまう点でしょうか(^ー^;)おかげ
で足下に置いておくと踏んでしまう事がよくあります...

大容量・軽量である事からついついラフな使い方をしながら1年ほど経ちましたが、意外な事
に布部分は全くダメージを受けていません。驚くほど丈夫です。金具類も一見薄っぺらい印象
なのですが、しっかり持ちこたえています。反面、底面四隅の革が擦れて破けてきました...
底面を直接床に置く構造なので仕方ないのですが、布より先にダメージが来たのは意外でした。

それでもまだまだ寿命は来そうにありませんので、これからも愛用していきたいと思います。
(^▽^)

この記事に

開く コメント(14) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事