壁材研究

先日よく知ってる鍼の先生の所へ行きました。 一つは新開発の壁材の"気"を見てもらうため。 もう一つは私の身体の養生です。 先生は目が不自由なのですが私には見えないものが見えます。 木材を中心とする建築材料などは全て見てもらってます。 もちろん身体も気の流れが止まってるとこを見つけて鍼でつついて治してもらうわけですが、ブツブツ独り言を言いながら実に楽しそうに全てが流れるまで延々つついてくれます。人柄も良くフレンドリーな方です。鍼といっても1-2ミリを刺すだけです。 年末から凝り固まっていた体と気持ちが一気に緩んでようやく今年の私が再起動しました。ガンガン働くぞ!!家も人間も長持ちさせるぞ!! <<壁を見てもらった結果>> 1・チャフウォール  普通 2・チャフウォール+抗酸化剤 効果は不明すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

第一号ガレージハウスがDAYTON...

2017/3/10(金) 午後 9:41

発売中のDAYTONAに当社第一号ガレージハウスが掲載されてます。 実はこのガレージハウスは高性能断熱材のセルローズファイバーを屋根に入れており、また壁の板も 低温乾燥の杉を使ってます。 その効果は、花粉症対策、夏の暑さ低減、湿度が調整され夏でもカラッとする、虫がこない、錆びない、 燃えないなどです。お伝 ...すべて表示すべて表示

大阪のTKSさん訪問

2017/3/7(火) 午後 4:13

パワーチェックの為室内で全開にできるガレージハウスのご提案に伺いました。 ご希望は理解できましたので詳細作成いたします。 カッコよくしたいと思います。機能性はもちろん身体や車に良い空間にします。

2017.3.4乾燥窯で杉と温まる...

2017/3/4(土) 午後 11:08

3/4.5で乾燥窯内部入室イベントをやってます。 本日も沢山の方にご来場いただきました。ありがとうございます。 改めて窯の説明です。 木材や野菜などを低温でなおかつ短期間に乾燥させるものである。 低温なので木材の酵素が活きている。 その為様々な人体へ良い影響がある。花粉症が治るなど。 切りたての生の ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事