チームの紹介

[ リスト | 詳細 ]

ボールド
記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

バンコクを離れて6月から東京都民の軽部です。

イメージ 11


5月中は、こんな若輩者の送別会を、平日、連日、遅くにも関わらず盛大に開いて頂いて、ありがとうございました。

3年半の間、自分、短い駐在生活の間に、本当に素敵な方々に巡り会えたのだなと、感じました。

イメージ 1


当時26歳のピチピチ、バンコクにきて3週目、友人通して紹介してもらったBJに、ラグビーというより、ただ運動がしたくて、練習にお邪魔したのが始まりです。

暑いから適当でいいや、と思ってた横で、10, 20上のおっさん達が熱苦しくプレーしていた事に感銘を受け、失礼がないよう真面目にやるようになりました。

イメージ 7



イメージ 8


若手メンバー、幹部として関わっていた3年強のBJ生活では、アジジャパ3連覇、バンガーズとタイ空軍チームに初勝利、サワディーカップ2連勝、その翌年の暑さでへばって敗けた試合、これまた暑かったバンコク10’s、高校生相手に本気になる試合、最高なRSBCでの試合、豪邸でのBBQ、練習中にくらったローキック、好きでよく食った麦半、Oakwoodでのビール、と数え切れない思い出があります。

イメージ 13


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4



若く、自分勝手言い放題、やりたい放題過ごしていたにも関わらず、しかも夫妻揃って、いつも暖かく接して頂き感謝感謝でした。
こんな落ち着けるメンバー、この先の人生出会えるか不安です。心細いです僕。

イメージ 5


イメージ 9


イメージ 12


イメージ 10


イメージ 6


バンコクでの、早朝から走って、仕事、夜は飲みかジムか、日曜はゴルフを断りBJの練習に行く、という日常がなくなり寂しいですが、今度の家は多摩川がすぐそこで、変わらずランニングができます。
川を越えれば河川敷のゴルフ場もあります。
マンション下にもジムがありますので、体を締める場には恵まれています。

以前まで、住処を移動する度にラグビー引退宣言していましたが、ラグビーに熱すぎる皆様のせいで、まだまだラグビー人生長くなりそうです。

またどっかで一緒にやりましょうね!

誘ってくださいね!いつでも走れます。


ちゃお。

この記事に

開く コメント(0)

クリスマスも終わり、街の雰囲気は一気にお正月モードへ突入しましたが、ここ南国タイは私の母国(トンガ?)と同じで季節感が全く感じられません。
そんな師走のドタバタに紛れ、お知らせが遅れに遅れておりましたシンガポール・ジャパニーズ戦(約一か月前)の結果をマフィがご報告いたします。
 
イメージ 6
 
2014年、バンコク・ジャパニーズ(以下、BJ)の目標であった昨年に続く三冠(マレーシア戦、アジジャパ、シンガポール戦での勝利)達成に向けて立ちはだかる最後の対戦相手、長年の宿敵シンガポール・ジャパニーズ(以下、SJ)を今年はバンコク(@パタナ・スクール)に迎えて対戦しました。(同杯は毎年一回、二国間にて交互開催)
 
SJとは10月に行われたアジジャパ準決勝にて対戦、BJが勝利しておりその雪辱にかける強い思いを持ってくると予想していた事と、何よりも先方チームの主将が日本へ帰国される為、ラスト(送別)ゲームとなる事などから、いい年した大人のガチンコ真剣勝負になるものと想像しておりました。
 
イメージ 7
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
結果、試合終盤で点差はつきましたが、後半途中まで一進一退の手に汗握る好ゲームの末、
BJが勝利を手にすることができました。
 
イメージ 4
 
イメージ 15
 
イメージ 5
 
2014年の目標としていた大きな試合に、チーム一丸となって勝利し、本当に思い出深い試合となりましたが、こうしてブログを書きながら一年間を振り返ってみて、この結果は決して自分達だけで達成したものではなく、SJや多くの対戦相手の皆様、協賛下さった皆様、試合会場まで応援に来てくれた皆様、サポートに徹してくれた仲間、多くの支援があってこその事と深く感じております。改めまして本当に有難うございました。
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
今年も残りわずかとなりましたが、どうぞ良い年の瀬をお迎えください。
来年も宜しくお願い致します!!
イメージ 10
 
イメージ 11
追伸
試合後にはファンクションも開催され、恒例のマーライオン杯(カップ)が行われました。
近年BJは敗れ続けていましたが、こちらでも接戦の末、勝利を手にする事が出来ました!
 
イメージ 12
 
イメージ 13
 
以上、MVPに輝いたマフィ大窪が担当しました!
イメージ 14
 
 

この記事に

開く コメント(0)

今日はいつもより日差しが強いなか、兼ねてより予定していた部内マッチが行われました!

いつも以上に緊張感漂うなか、はじめはウォーミングアップのタッチフット、ストレッチを行いました。
キャプテンからチームの発表を受けた後に、各チーム念入りに真剣な作戦会議。

イメージ 1



そして、いよいよ、部内マッチ!
レフリーの笛とともに熱い戦いがはじまりました!
部内マッチとは思えないほどの迫力で、見ている私たちも思わず息を飲むシーンがたくさん見られました!

イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4



やっぱり、戦う男はかっこいいです!!笑

今回の部内マッチを活かして来月の上海アジジャパもがんばってくださいね★

そして、練習後はいつも以上に美味しいお酒。
今日はパパに激似な小さなお友達が来てくれて、みなさんデレデレでした?

イメージ 5



今日はお暑い中、本当にお疲れ様でした。以上、新人MGがお送りしました。

この記事に

開く コメント(0)

9月14日(日)快晴の練習ブログです。
 
早朝9:00涼しげな風が吹く中、続々とアジジャパで2連覇を狙う常勝軍団の猛者達約25名がアーセナルフットボールグランドに集まり、各自ウォーミングアップからの徒歩でのタッチフットボールが始まりました。
だが、徒歩でのタッチフットボールながら、その気持ちを抑えられない、向上心旺盛なBJメンバーが、次第にスピードを増して行き、気づけば声を掛け合い、一体となったタッチフットボールが行われて行った。
 
イメージ 1
 
9:30練習開始の時間とともに雷太郎キャプテンの集合の声が掛り、メンバー全員でストレッチ、もうこの時には皆の顔色は2連覇に何の迷いも無いまさに常勝軍団に相応しい空気が流れ、本格的な練習が始まった。
 
イメージ 2
 
先ずはディフェンス(特にD1と言われるポイント周辺)を意識したタッチフットボールが始まり、皆が声を掛け合い、仲間を助け合うプレー、仲間の為に、自分を犠牲にした献身的プレーが随所に見られ、日を追うごとにタッチフットボールのクオリティが上がっているのが、形になって現れている非常に内容の濃いタッチフットボールが約20分ほど続いた、この時すでに皆の気持ちはピークに達していた。
 
イメージ 3
 
その気持ちが切れること無く次の練習である、ディフェンスライン(特にD1)の確認練習が約15分間ここでは、一人一人が、相手の状況を確認しながら自分達のディフェンスラインを作ると言う基本的練習を反復します(常勝軍団で有りながら基本的な練習を地道に繰り返す辺りは、2連覇に向けて抜け目の無いチームである^_^)
 
勿論ここでも、一切の妥協無い声の掛け合いが練習のクオリティを高めている。この時既にグランドは灼熱と化しているが、それ以上にメンバーは集中している為、暑さは我々には問題なかった。次にラック時の形、オーバーの確認練習が五人一組で約15分間行われた。
 
イメージ 4

練習を終盤に差し掛かり2チームに分かれてのアタックディフェンス(ADといわれる練習)ここ迄の練習でメンバーの頭と肉体は言う迄も無く最高頂に達していた。
そのメンバー内でのADも一切の妥協無く回を追うごとに確実にクオリティは上がってるわけで、肉体と肉体のぶつかり合い、今自分達が何をしなければならないのか皆が理解している練習は、確実に一歩ずつ2連覇への階段を登っている。アジジャパ迄の残された時間の中で、チームの一体感が日に日に増して行ってる事は誰の目にも明らかだった。
 
イメージ 5

最後は恒例のダッシュ三往復、何時もながらにキャプテンを始め走力抜群のメンバーがタイムを縮めて行った。
今後も、続々とタイムを縮めて来るメンバーが増して行くのは、言う迄も無いだろう。
ダッシュが終わってからの皆は充実した時を過ごしたやりきった表情が凄く印象的に見てとれた。
練習後マネージャーの、ちゃん小野とあっちゃんが皆の飲んだペットボトルを捨ててくれたり、ボールの空気抜きをしてくれている姿は、BJの最も良いところでは無いでしょうか。マネージャーの献身的な行動があるからこそ、プレイヤーに一切の妥協が無いのだと、BJの本当の強さを感じている。

その後、メンバーば疲れた身体と喉を潤しに麦半へ、そこでの皆の笑顔は最高の時を過ごしていたのは疑う余地はなかった。
イメージ 7
今回の練習で、現在ジャカルタ在住2001年から2008年迄BJとして、ご活躍されていた、宮崎県延岡出身の宮本大先輩がバンコク出張で来られて練習に参加されました。
Over40とは思えない走力、経験に裏付けされた高い技術は今も衰えていなく、練習に対する姿勢も素晴らしく大変勉強になりました。
又昼食時にも懐かしい顔ぶれ新しく会うメンバー分け隔てなく気さくに話してくれる辺りは、人間的にも素晴らしい大先輩である事を感じさしてくれました。又来て下さい!!
 
イメージ 6
 
以上、今回大役を任されました、BJ一、どM&ポジティブなコージが書かしてもらいました。
ありがとうございました^_^

この記事に

開く コメント(0)

9月7日9:30よりアーセナルで練習開始しました。
直前に雨が降っていたためグランド状態は最悪。そんな状態でタッチフットのアップから開始。
歩きタッチのはずが皆さん歩いてプレーするほど器用さがなくいつの間にかトップに近いジョグタッチに変更。
 体操をして再びタッチフット。ハンドリングメインの練習でしたがボールが滑りいつになく皆さんボールがキャッチ出来ない(汗)
次にディフェンス練習大和リーダーも必死に指示しますがなかなか声が枯れて出ません
オーバー40、ニアリー60プレーで皆を引っ張ります
イメージ 1
 
次はFW BKに分かれて練習。
FWはセットプレー中心の練習
BKは2,2 からの 3,3
イメージ 2
 
次にアタックディフェンス。パスが長くなるとなかなかボールが手に着きません。
ですがブルー、レッドの戦略にだいぶ慣れたせいか、ポイント周辺のテンポがイイです。
イメージ 3
 
最後はフィットネス練習。
汗だか泥水だがよく分からない液体で皆さんビショビショになった練習でした。
清澤記

この記事に

開く コメント(0)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事