「水草」まめたろう

小さな生命を愛せずして、大自然を語ることはできない。

全体表示

[ リスト ]

☆☆「メインタンク底床リセット」☆彡☆彡 

イメージ 1 こんにちわ まめたろうです。(笑)

今日も暑かった〜・・・・・、いや!、今も暑い〜。(汗汗汗)

まめたろうは何を思ったのか、急にメインタンクの底床の入れ替えを本日決行してしまいました。
今までの底床はADAのアマゾニア兇如∋藩儡間も4ヵ月程度ということでまだ十分に使用(ADA推奨6ヵ月)できるのですが、アマゾニア兇茲衢イ譴織愁ぅ襪あるとの情報を聞きつけ、早速入手しました。(笑)

今日は気合十分でなんと早朝5時から開始、最初はすべての水草を抜き取り長さ調整を行ない、前景・中景・背景と種類ごとに分けて水草を別の容器に移動。
その後は水の吸出しを行ない若干、水が残っている状態でサイアミーズとトーマシーを捕獲します。
特にサイアミーズは逃げるのが速いもので!!。(笑)
更に、ソイルをスコップで取り除き、軽くなったところで水槽を持ち上げて外にある水道の蛇口まで移動。
これの作業が一番、重労働かもしれませんね。(笑)

植栽が完了したのが丁度、お昼過ぎの午後1時!!、なんと8時間もかかってしまいました〜。
アチャ〜。
                             イメージ 7 





,泙瓩燭蹐Δ旅愼したのは・・・
NANKIソイル・・TYPE1(パウダータイプ)8ℓ・3ℓ(両サイド)
スペシャル・サンド3ℓ(真ん中)
ゲットクリーン(写真はありません)
ADAのアクアジャーナルは満田氏のご好意により1998年No45のバックナンバーをプレゼントしていただきました。(笑)
 
これらは全てネイチャーアクアギャラリーナンキの満田氏から頂いたものです。
ありがとうございました。(笑)

満田氏の「水景画の世界・・・Misuda worldへようこそ」のプログです。
http://mitsuda3.exblog.jp/d2010-07-19
 ↓
イメージ 2 



∨田氏特製のスペシャル・サンドです。
凄いでしょう!!。
この中には凄いものが入っているようですよ。(笑)
今まで品切れ状態になっていましたが、ようやく出来上がったので直ぐに予約しました。
 ↓
イメージ 3




スペシャル・サンドを水槽に入れてみました。(写真は上から見た状態です)
おゃ!!、スペシャル・サンドの量が足らないみたいです。
どうも推奨は6ℓのようで、まめたろうは3ℓしか購入していませんでした。 アチャ〜。
そんなことで、以前使っていた軽石を足してみました。 
上が優れもののスペシャル・サンドで下の白のが軽石です。(笑)
※満田氏から頂いたバリテリアとゲットクリーンをサンドの上にパラパラ振りかけました。
 ↓
イメージ 4 



ぅ優奪箸鬟汽鵐匹両紊望茲擦燭里任垢・・・・・。(大笑)
実はこれからソイルを入れるのですが、ソイルが下に落ちないようにするためのネットだったのですが、まめたろうが購入したソイルはパウダーなのでネットの穴に軽々と通過しています。
これって意味ないですよね。(笑) やっていもた〜 アチャ〜
 ↓
イメージ 5 



NANKIソイル・・TYPE1(パウダータイプ)を入れました。
ADAのアマゾニアより粒が硬くて長期維持を可能にしてくれるようです。
それにアマゾニア気筬兇呂茲濁るし、立ち上げ後、1週間は毎日水槽の半分以上の水換えが必要なのですが、このNANKIソイル・・TYPE1は新規立ち上げ後2週間は水換えをしてはいけないようです。

★満田氏のコメント★
SP・サンドだけですが、立ち上げから2週間位は水換えしないで!!とお願いしてます。
どうして2週間かと言うと、このSP・サンドを作り、使い始めて既に
5年以上経ちますが、これまで寿命以外で☆にしたり病気に成った魚は皆無です。
SP・サンドは生体の鎮静作用や産卵を促す効果があると言われてるフルボン酸、
フミン酸、タウニンなどを抽出する成分等を含め、更に好気性有用細菌をバイオ
して作った物です。その好気性有用細菌は休眠状態ですので、水中に入れて増殖を
計る為の目安として2週間をお願いしてる訳です。
 ↓
イメージ 6 




今日は底床のソイルの交換までの記事でしたが明日は無造作丸出しの植栽風景とゲットクリーンを水中にドボ〜ンと入れた様子を掲載しま〜す。
お楽しみに!!。

あっ、それと今までまめたろうの「水草」記事ではなかなか写真が撮れなかった、幻の「水草」もご紹介させていただきます。


でわでわ・・・・・。(笑)

                                                                                                                              



The music of healing flows now. まめたろう 



この記事に

閉じる コメント(4)

早朝5時から ご苦労様ですm(_ _)m

わが家も 金魚 飼ってるので 掃除の時の
水槽 掃除は きついですねー
母が 餌を パンやご飯粒など 勝手に与え 水を
汚すので 困っちゃいます (*^^*ゞ

2010/7/24(土) 午後 9:19 わにえ 返信する

暑っいですね。(笑)

今、ちょこっとだけ筋肉痛です。

今も水、ピカピカですよ。 今まで経験した中で良い状態です。
少しこのまま様子を見るようにしたいと思いますが、ちょっとの油断がコケまみれになるので慎重にしたいと思います。(笑)

また、金魚見せてくださいね。

わにえさんポチありがとうございます。

2010/7/25(日) 午後 3:04 まめたろう 返信する

顔アイコン

ここまでしっかりと作らないとステキな、水草が育たないのね
私は結構いい加減。。。ま〜生き物がメインだからな〜

今日はお疲れ様^^ポチ

2010/7/25(日) 午後 10:07 ka*chan 返信する

ka*chanさん おはようございます。
この時期の底床の交換は作業的には楽なんですが、水温が上昇するので水草にはちょっと辛い時期です。
本当は、ちょっと涼しくなった時期がベストなんですが、この底床を使ってみたかったのでやっちゃいましたよ。(笑)

今日で5日目なんですが、やっぱりスゴイですわ。
サイアミーズなんか土曜に立ち上げて月曜の夜には水槽に投入しましたよ。

普通のアクアソイルだとアンモニアが発生していて1週間は生体の投入ができないのですが、このソイルは3日弱でOKでした。

今、観察中なんですがまたレポートしま〜す。(笑)

ka*chanさんいつもポチありがとうございます。

2010/7/28(水) 午前 7:33 まめたろう 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事