RMX250 SJ13

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ | 次のページ ]

復活!直後死亡

本日、我がRMXを復活させ、軽く試し乗り

良い感じである。

(*´∀`) ウホホ



試しに長距離ライディングに出かけ、長い直線でアクセルをストッパーまで捻る。

良い感じで加速する我がスーパーRMX


最高速アタックでもないのでアクセルを戻し、ふとミラーで後ろを見ると

ミラーに映し出された風景がまっちろ!

(*゚Д゚)ナナナナナナナナナナ


後ろを振り返ると更にまっちろ!!!!
 _, ,
( ゚A゚)  ナンジャコリャ〜


恥ずかしいのもあって脇の空き地に停車

何が起こったのか解からず取り合えず様子見を兼ねて

アクセルを煽るとガソリンとオイルの割合が逆になったんじゃないかと思うくらいの白煙


なぜ?

オイルポンプが逝っちまったか!?



しばらく煽っているとエンスト・・・

以後、一度数秒掛かったのみで

それ以降は息を吹き返さず・・・



偶然にもバス亭の近くで5分位でバスが来たのでバスにて帰宅

帰宅後直ちに回収


その日の夜にエンジンチェック、

まずはオイルポンプの外観をチェック、

見た目的には問題ない、


プラグのチェック、火が飛ばず・・・

プラグがデロンデロン

取り合えず新品プラグでチェック、火が飛びますた

(*´∀`) ホッ



しかし、剛煙の理由が解からず、

夜も遅かったのでエンジン始動は試さず。


エキゾーストポートから各部を覗くと

ピストン、シリンダーには僅かに立て傷が、

しかしながらピストン頭頂部に穴あきのような影が!!!!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



ピックアップツールでピストン上部をカリカリするも穴あきは無さそう、

しかし、ピストンのショルダー部が崩れたような感じも無きにしも有らずなので

ピストン交換かぁ〜

でもあの凄まじい煙はなんだったのかな〜

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ハイパワーの代償

先日急死した我がRMX


原因は感じた限りリードバルブ
(`・ω・) ムウウ



本日取り合えず少しずつバラしてみた。

まずはマフラーからと思いサイレンサーをばらしたのだが、


画像はあまりにショックだったので取り忘れたのだが

謎の針金のような物が出てきた!!
((((;゚д゚)))) ナンジャコリャ〜


つうか、このチャンバー、中古で買ったので中身まで調べてなかったが、まさか買ってきた時点から

入っていたとも思えないし、

かといって、自分のRMXから吐き出された物とも思えないし・・・

物凄く良い想像ではエキゾーストガスケットが伸びたみたいな形状をしてるが

あまりに長い、3〜40センチ位あった。

取り合えずその事は忘れ、エキゾーストポートからピストン、シリンダーを覗くも

大したダメージも見受けられない。




プラグを外しキックを降ろすと

クランクは廻るがゴリゴリ感が多少する気がする

だがクランクは廻る

ならば最初の予想の通りリードバルブを外す・・・





やはり割れていた。
(´ー`) ヤハリナ


しかし自分の予想と反した割れ方

イメージ 1




予想では根元部分がパッキリ割れている物と思ったが、

実際はリードバルブの先端が割れていた

エンジン回転による混合気の吹き返しによるものか、先端が一番勢い良く叩きつけられるのか

叩き割れている感じだ。

イメージ 2



画像では純正と同形状だが、以前ボイセンのカーボンリードを見たとき、

2枚羽根ではなく、1枚羽根仕様になっているのを見て、予備のカーボンバルブを

1枚羽根仕様にしたのだが、結局これは今回関係無かったみたい。


このカーボンバルブはキタコの「カーボンパワーリードバルブ」なるものだが

デイトナのフリーサイズのモノが廃盤の為、これにしたのだが

以前、ネットでこれを紹介?使用した記事を見た時、

そのユーザーは2週間で割れたと言っていたが、自分のは3〜4ヶ月、3000前未呂發辰

元々レーサーパーツなのでここまで持てば上出来である。


まだエンジン始動はしていないが、予備のリードバルブは使ったので

またスペアを作らねば。


(*´ω`)

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ネタ切れ気味カスタム ハイスロへの挑戦

やりたい事は沢山あるが、全てをやっていてはお金も時間も持たない。

とは思いつつも、これまでのカスタムは何となく、気が付けば、、、わかっちゃいるけど、、、、


いかんいかん、本当にそろそろ止めなきゃヤバイゼ
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

だがしかし気になる所は見過ごせない、


いつも思うのだが純正のスロットルは開度が大きい。

事故や無謀な運転の抑制効果が一番の目的だろう、と思う。

が、


変態には関係無い。

そう、ハイスロにするからである。

しかし、2スト分離給油の車種には少々ハードルが高い。

が、

変態にはそれさえもが喜び。




つうか、噂でレーサーRMのスロットルホルダーがポン付けでハイスロになるらしい

これはイイ
(・∀・)



早速注文、その前にそれぞれのPLで部品番号の確認、

なるべくなら使えるパーツは使いまわしたい、アッセンブリーなら仕方ないが・・・

調べてみるとスロットルは同じみたい、スロットルに付けるワイヤー引きが部番が違う、

この部分の直径が大きくなってハイスロになるみたい。

ならばホルダーは同じかと言うと部番が違う、

イラスト的には同じなのだが、、、

部番が違うなら間違いなくモノが違う、イラストは同じだが、

ならば頼むしかあるまい。


来た、

イメージ 1




見比べた、上がRM下がRMX
ホルダーが明らかにデカイ、形は同じ、そりゃイラスト同じだわ
(普通、イラストの形状で判断して部品は頼まないが)

イメージ 2




こんくらいのハイスロ具合、見た目には僅かだが・・・

イメージ 3



動かした感じでは2〜3割りハイスロになった感じ。
ちょうど握り変えさないでもいい感じ。

流石は純正品である。

今でこそ数種類の引き代のスロットル、バリアブルピッチなんて代物もあるが
以前は1種類だけだったもんな〜

いい時代になったもんだ。



ちょっと前にカスタムZ1000J?に触れる機会があったのだが、

CRキャブに猛烈なハイスロが付いていて、乗ってこそ無いが、

試しにスロットルを回したら、一瞬重くて回せなかった・・・



やりすぎはよくありません、

でもそれに本人は全く気付きません、

そう、今のこの僕のように

(^ε^) 〜♪

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

転倒のおまけ

転倒後、数日が経過、


擦り剥いたところがヒリヒリするのはしょうが無いが、

なぜだか右腕が痒い、猛烈に痒い!!


どうやら滑っている最中、右半身が草むらに乗っていて、半そでのシャツだった為に

草負けになってしまったらしい・・・


なんだかリアル蓮コラ見たいになってしまっている・・・

イメージ 1


((((;゚д゚)))) ゾワゾワゾワゾワ

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

転倒!!

何気にぶらぶら走っていて、細い下り道を走っているときにやってしまった。


軽くアクセルを開けたつもりが、思いのほか開けてしまった様で、下り坂も相まって一気に加速、

あせってどうにかしようとしたが、不覚にも左手は力を入れていなかった為ハンドルから外れ、

右手も硬直、そのまま法面へまっしぐら!



しかも行く先には工事のたて看板が!

その先は良く覚えていない・・・


何となく、立て看板は滑りながら押しのけた様な気がするが、記憶にあるのは

バイクに挟まり、足を進行方向に向け、足から引きずられ、

必死に土を掴んでいたが勢いが衰えず、腕を擦り剥いていることだけは分かった・・・
ヽ(`Д´)ノ ウギャアアアアアアアアアア


やがてバイクも止まり、イタイイタイしている間もなく坂の上から軽トラに乗ったオッサンが

下って来ているのが見え、道路と法面の間でこけた為、バイクを起こすも

オッサンは「大丈夫か?」の一言もなく、キチ○イでも見るような目でこっちを見ていた・・・
( ゚д゚ )



見るも無残な我がRMX・・・と、思いきや、ハンドルは曲がっていたが、

クランプの根っこのゴムのお陰で ねじけているだけで、ハンドルバー自体は曲がっておらず、

削れたのは外装の樹脂部分が殆ど、とは言え、転倒したのだから、全くの無傷ではない。


FMFのチャンバーは軽く擦れた、ハンドルガードも割れはしないまでも擦れた、

フォークガードも軽く割れた、ホイールもなぜか外周が軽く擦れてる??

ブレーキディスクも擦れ跡はあったが歪み無く、キャリパーに関しては無傷だった。


僕の両腕は擦り剥き膝頭も軽く擦り剥き、左足は捻ったらしくまともに歩けない・・・

風呂は地獄だった。

ヘルメットが無傷だったのが唯一の救いである。
(´・ω・`) ナンノコッチャ


しかし今は大胸筋が酷い筋肉痛である、無意識の内に物凄い力で何かをしていたのだろう。

意外にジーパンなどは外からは何もなっていなくても中は擦り剥いていたりしますね。


5年ぶり位に転倒した。

前回も何気に原付で地面の段差を使ってフロントをちょこっと上げようとしたら、

左手がすっぽ抜けて、でもフロントは浮いて、右手はしっかりハンドル掴んでて、

手前に力入れてたもんだから、全開にハンドル右に切れたまま着地して即転倒・・・


その時も近くに居た人は無視して通り過ぎて行ったっけな。


自分が転倒するのは大体しょうも無い事が理由だったり・・・

外装が綺麗なRMXだったのに。



けち臭く半分割れたフォークガードは補修しますた。

イメージ 1



ココで気付いたのだが、汎用の(オフロード専用)メッシュホースじゃない為、

フォークガードにかっちり固定できずにブラブラしていたホースが、ギザギザのディスクに

当たって保護チューブが切れていました。

これは先に起こりうる大惨事を見越して神様が、それを教えるべく成したことなのか!?

!堯福陰◆;)


んな訳ないか

絶好調ヒリヒリ中です〜

イメージ 2


肘です、痩せねば・・・

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ | 次のページ ]


.

人気度

ヘルプ

Yahoo Image

 今日全体
訪問者533171
ブログリンク02
コメント0113
トラックバック04
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

標準グループ

登録されていません

毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事