単車に惚れて…

世界から愛されてる…スーパーカブ

全体表示

[ リスト ]

電源の供給

「電源」

スマホをナビ代わりにしているので
充電切れが多発して。
そろそろ電源の供給を考えてみました

イメージ 1


これを購入しました。
説明書にはバッテリーから直に接続と書いてあり…。
ちょっと心配なのでキー連動で配線を考えて見ることに。
まずはシートを外します。
ネジは2本。

イメージ 2


左側のカウルを外します。
ネジは5ヶ所。
本当は全部のネジを外さないと
抜けないようですがココまで外れます。
結構神経使いますが…。

イメージ 3


半透明のゴムのカバーがあり、その中にサブハーネスがあり。3P110型と言うカプラが…?

イメージ 4


あれ?

半透明のカバー自体が…ない!?

イメージ 5


探しても、探しても…ない
なぜないのか?
探し方が悪いのか…謎です。

仕方がないので元に戻しながら次の手を考えて見ることに。
が、その時…。

カウルをはめ込む作業中に…。
指先を挟んでしまい…。
出血の嵐に…
作業を中断してコンビニに行き買ってきました。

イメージ 6


とりあえず応急処置です。

イメージ 7


ちょっと休憩を入れて次の手を考えて見ることに。
ココアを買って来たので指先の出血を気にしながら。
ココアは気を落ち着かせる作用があります

やはりバッテリー直は嫌なので
低背ヒューズを使う方式を考えました。
まずは痛い指先の出血を気にしながら、低背ヒューズを買い行きます。

イメージ 8

ガ〜ン!
種類が多すぎます…
nc750の場合はこれを買いました。

イメージ 9


相方も買いました。
雄雌が必要なんです。

イメージ 10


ちょっと加工します。

イメージ 11


赤い色がプラスなので赤を加工します。
青はマイナスなのでそのままです。

イメージ 12


イメージ 13


これに繋ぎます

イメージ 14


工具を出します。

イメージ 15


下の白いものを使います。

イメージ 16


これでヒューズを抜きます。
工具の中に入っている白いプラスチックを
何に使うのかわからない方も多いようです。

イメージ 17


バッテリーを開けます。

イメージ 18


ヒューズを入れ替えてマイナス側も接続します。

イメージ 19


配線は左側のバッテリーの下に若干の隙間がありそこから入れました。
ちょっと説明の順序が逆になりましたが…。

イメージ 20


設置場所はココにしました。

イメージ 21


とりあえず完成です。
通電テストはまだしていません(笑)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事