ここから本文です
化石大好き、鉄道大好き
さて、三回戦に行ってきます。今回は恐竜の足跡展も見てきたいと思っています。

書庫全体表示

先週9日に拾った(持ち帰った)石を叩いてみました。
 
残念ながら鮫の歯は出てきませんでした。やはり私はあまり縁がないようです。
 
貝化石ばかりですが、保存状態は決してよいとはいえないものばかりです。お初の産地ですのでとりあえず確保しました。いずれも二枚貝ですが、種の同定はとてもできるような状態ではありませんでしたので、とりあえずこんなもの程度に見ていただければと思います。
 
イメージ 1
二枚貝ですが、形状はキャスト側でしか分かりません
 
イメージ 2
殻はほとんど解け去ってしまい印象状態です
 
イメージ 3
殻は比較的良く残っていますが、表層はやはりキャスト側なんでしょうか
 
イメージ 4
ホタテガイの稚貝見たいですが、良く分かりません
 
人様の割ったものを持ち帰りましたので贅沢はいえませんが、一日粘れば結構楽しめそうな産地です。しかし、露頭自体はあまりないので人が多いと大変かもしれません。ただ、銚子でもそうでしたが、時期的に砂をあまり被っていない場合があるのかもしれません。
 
では、

閉じるコメント(18)

  • 顔アイコン

    先日は拙ブログまでお越し頂きありがとうございました。
    全国津々浦々と歩いておられるんですね、圧倒されました。
    また後日、ゆっくりと勉強させて頂きたいと思います。
    問題ないようでしたらリンクさせて頂きたく存じますので
    ご検討頂ければ幸いです。
    今後ともよろしくお願いいたします。 削除

    [ ぱきお ]

    2010/11/14(日) 午後 9:24

  • 顔アイコン

    ばきおさん、こんばんはです。

    私の稚拙なブログをお訪ねいただきありがとうございます。
    東日本は結構歩きましたが、どっちつかずで中途半端なものが
    多くなってしまっています。そして数十年のブランクのおかげで
    同じ産地を訪ねることはかなり難しくなってしまいました。

    私は勝手にリングしてしまい、どうもすみませんでした。
    私の方は全然かまいませんので、よろしくお願いいたします。

    [ bokugen ]

    2010/11/14(日) 午後 9:34

  • 顔アイコン

    石の状態からみるとなかなか大変そうな産地ですね。
    この様な状態の中からサメの歯が出るのですか・・。
    でも個体数が多そうなのでbokugenさんが仰られるように楽しめる産地かもしれないですね。

    [ apogon2 ]

    2010/11/14(日) 午後 10:05

  • 顔アイコン

    最初の貝はパンダですね、掛川動物群の代表種です。二枚目は?ビノス系かな〜?ここは行ったことがないですね〜、ミウラニシキ欲しいです〜。 削除

    [ ペクテン ]

    2010/11/14(日) 午後 10:08

  • 顔アイコン

    apogon2さん、こんばんはです。

    場所が場所ですのでかなり風化が進んでいるようですが、
    他の方が採集しているのを見て(写真などで)いますと
    結構硬くて苦労されていますので、軟らかいのは表面だけ
    みたいです。釣り吉トシさんはここで採集されたそうですので
    根性のある方なら何とかなるかもしれません(私は
    結構軟弱ですから・・・・)。まぁ、熊も出ませんから
    楽しめる産地だとは思います。

    [ bokugen ]

    2010/11/14(日) 午後 10:59

  • 顔アイコン

    ペクテンさん、こんばんはです。

    ありがとうございます。私はサルボウ系かと思っていましたが、
    パンダなる種類があるんですね。しかし、こんな状態のもので
    名前を想定されるなんて・・・・恥ずかしながら私には無理
    だと思います。

    [ bokugen ]

    2010/11/14(日) 午後 11:05

  • 顔アイコン

    早々にお返事頂き、ありがとうございました。
    早速リンク設定させて頂きました。
    今後ともよろしくお願いいたします。 削除

    [ ぱきお ]

    2010/11/14(日) 午後 11:13

  • おはようございます。


    ちょっとしたブロックでこれだけ入ってるんですか
    かなり濃いですね
    これはまた行きたくなる産地ですね


    今回は残念でしたけど
    サメは装備を整えた次回にリベンジして下さい

    [ 錬磨 ]

    2010/11/15(月) 午前 7:55

  • 顔アイコン

    そうですね
    物が良くありませんので固いもの狙い(サメの歯)
    貝化石はボツ!
    アオザメ。ホオジロザメと成果は有ります。
    確率は非常に少ないんですが、
    台風の後等に行くと露頭が洗われていて
    表面に出ていたりします。

    [ (改)普通のおじさん ]

    2010/11/15(月) 午前 11:10

  • 母岩は礫岩ですか?

    なんか見るからにクリーニング難しいそうですね

    堅そうなのに溶けてるって悲惨ですよね

    [ gun*ams*ray ]

    2010/11/15(月) 午後 4:37

  • 顔アイコン

    ばきおさん、リンクありがとうございます。

    私の採集品かなりいい加減な種名もあると思いますので
    よしなにお願いいたします。

    [ bokugen ]

    2010/11/15(月) 午後 10:08

  • 顔アイコン

    練磨さん、こんばんはです。

    本当に狭い範囲で化石密度はそこそこですが
    如何せん保存状態は良くありません。

    ここだけの話、次に仕○があったときは何とかしたいと
    思います。会○の車にもハンマーとタガネを
    乗っけておかなくては・・・・・・。

    [ bokugen ]

    2010/11/15(月) 午後 10:12

  • 顔アイコン

    釣り吉トシさん、こんばんはです。

    鮫の歯いいですね。縁のない私にも取れるでしょうか。
    何とかがんばって結果を出しに行きましょうか・・・・
    しかし、相馬の古生代も面白そうだし・・・今年は山中に
    一度も行ってないし・・・・どうしようって状態です。

    [ bokugen ]

    2010/11/15(月) 午後 10:18

  • 顔アイコン

    gun*ams*rayさん、こんばんはです。

    ここの岩相は粗粒砂岩〜礫岩(礫自体はそんなに大きくない細礫〜
    中礫程度で含有も不規則です)で、さらに細かい軽石を多く含んで
    います。クリーニングは難しいというよりできないような化石の
    状態です。ただ、鮫の歯は結構保存がいいようです。

    [ bokugen ]

    2010/11/15(月) 午後 10:24

  • 皆さん有難うございます。ついでに私のところもご訪問頂いてしまいました。
    確かに貝化石は今一ですがサメの歯が出れば良いものが期待できますが、あくまでも出ればの話です。
    先生、もし相馬、大磯、行くんだったら車出しますよ。

    [ (改)普通のおじさん ]

    2010/11/15(月) 午後 11:46

  • 顔アイコン

    bokugenさん

    こんにちは。
    私の好きな形の貝がたっぷり入ってて、いいですね♪
    コロッとでているのもいいですが、これは本当に
    化石ってカンジです。このままで、十分綺麗な気がします。
    私の場合・・・(=´∇`=)

    ろざりお

    2010/11/16(火) 午後 1:25

  • 顔アイコン

    釣り吉トシさん、こんばんはです。

    先生なんてどっかの議員さんじゃないんでやめましょう(笑)。
    いま何処かに行きたくていろいろ考えているんですが、
    年度末に向かってなかなか予定が立ちません。しかし、
    何とか時間を作りますので、ぜひご一緒させてください。

    [ bokugen ]

    2010/11/16(火) 午後 10:25

  • 顔アイコン

    ろざりおさん、こんばんはです。

    確かによさそうな貝が見られます。ただ、何度も書きました
    ように保存状態がかなり問題です。ただ、最後の写真の
    ホタテガイらしきものの稚貝は結構気に入っています。
    だんだん本腰を入れたくなってきました・・・・・。

    [ bokugen ]

    2010/11/16(火) 午後 10:30

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

閉じるトラックバック

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事