ここから本文です
Bonnieと俺とで・・・
近くのモノが良く見えない。。老眼鏡買いました・・・。
最近、寒くなってからジェベルのエンジンがかからない。。

毎回、バッテリー上がるくらいの悪戦苦闘。。
いや、完全に上がってますわ。

なんだろう。。。

気になるんで、先週末土曜に調査してみた。

イメージ 1


プラグ見てみたら、ビチャビチャにカブってるんですよ。
アクセル開けてないし、チョークも引いてないのに。

おかしいな。。
更に、チョーク引くとセルの回りも悪くなる。

この写真はカブってないですが。
イメージ 2



プラグ外してセル回したら、、
プシュッって感じで霧吹きみたいにガスが出てきた。

これ、ナントカって現象ですな。
液体だから圧縮されないから、クランキングしないってやつ。
イメージ 3


で、こりゃ冷えてるからガソリンが気化してねえなと。
キャブにお湯掛けてみたら一発始動。
イメージ 4

でもアレですな、、
毎回お湯掛けるって。。

あ、パイロットスクリューで空気量調整すりゃいいのかw

ってなことで、標準は1回転半戻しを思い切って2回転戻し。

すぐに掛かった。

なんでこんなことに気が付かなかったのか。
結局アイドリングの安定性考慮して、1と3/4戻しで落ち着きました。


そんなことやっていながら、、

今日は良い天気。

近場にキャンプ行くかと。

目指したのは、ずっと行きたかった、



道の駅かつら



こちら初めての訪問となり、楽しみにして向かう。

午後1時くらいに到着。



んがっ!!



混んでるー!!



もう、サイト内を巡る気も起きずに、駐車場でUターン。

しかたない。

辰ノ口親水公園にするか。

で、到着も。



工事中〜?!!!




確認はしていませんが、見るからにキャンプはできなさそう。

かつらも辰ノ口も、ショック過ぎて写真撮ってない。。

なんか、風も強いし、、
もう頭に来たから風呂でも入ってこのまま帰るか。。。

とはいえここまで3時間かけて来た。
このまま帰るのも、、

よし、久しぶりに上小川にすっかぁ〜.

と、橋の上からのぞいてみると、
デカいテントが2張り見えてしまった。。



ここはやめとこう・・。



ん〜〜。。
今日も一人でしっぽりしたいしな、、。
にぎやかなのは遠慮したい・・。

ならばと、キャンプ村やなせを覗くと、、
こちらは空いていた。




迷わずチェックイン!

イメージ 5


これですよ、
このポツーン感。
最高ですな。
イメージ 6

恐らく15時くらいに到着。
16時には焚き火開始。
イメージ 7

食材は簡素に、レトルトおでんと魚肉ソーセージw
イメージ 8


20時くらいには、こんな感じで凍ってきた。
下草も凍ってバリバリになってる。
経験から、明け方は−5℃くらいになるかな。
イメージ 9


寒くなってきたんで、ワンタッチテントの狭い幕内に移動。
ここで、ホットウーロンハイ用のウーロン茶を沸かしながら暖をとる。
イメージ 10

テントが狭いので、すぐに暖かくなり暑いくらいに。
↓この状態でヒーターとして使用。要換気ですよ。
イメージ 11

そんなこんなでこの週末は終了。

1か月半ぶりのソロ。

堪能させていただきました。



本当は、、



かつらでまったりしたかった。。





 にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ(文字をクリック)]

↑ ↓ 何卒 <(_ _)>

 にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ(文字をクリック)]




この記事に

開くトラックバック(0)

今週末は大寒波襲来というニュースを見て、

これは、、行かねばならん!

ということで、向かった先は自宅から約1時間でイケるコチラ

つくばねオートキャンプ場

しかし、、
筑波山あたりは二輪車通行禁止が多く、ここも前面道路は禁止区間。。。

う〜ん、、
どうしよう。


手前数百メートルを押して行くか・・・。


朝起きて、とりあえずジェベルを車庫から引っ張り出す。

ところが、当日は我が家の車を修理に出すことになっており、
朝一でディーラーに行き代車を借りたが、これがオクサンは運転できない車だった。

ということは、
代車は借りたが誰も使わん。

ならば、近場ではありますが、せっかくだから車で行こう。


仲間内キャンプでは初の車出勤(笑)

今回参加者は
fuku氏
Heartさん
の3名。

イメージ 1

想像より、はるかにきれいな施設でした。
イメージ 2


今回は管理棟裏のフリーサイトを予約。
ほぼ満杯という予約状況ではあったが、
当日キャンセルが出たらしく、本日は我々だけと言われた。

キャンセルは団体さんだったのかもしれませんね。
イメージ 3

サイト乗り入れ不可ですので、荷物はリヤカー的なモノで運ぶ。
イメージ 4

トイレ、水場、灰捨て場が至近。
ゴミも捨てられます。

非常に使い勝手は良いですね。
イメージ 5


フリーサイト用のトイレ。
イメージ 6


大のお部屋は1つですが、ウォシュレット完備。
残念ながら、今回は使いませんでしたが
デリケートなオシリストとしてはポイント高いです。
イメージ 7


炊事場も広くて清潔感たっぷりです。
しかも、うれしいことにお湯が出ます。
イメージ 8


グランドは土がむき出しの部分が結構多く
設営場所は選ばないと、グチャグチャになりそう。
イメージ 9


下の方がオートサイトです。
この日は3組ぐらいかな。
イメージ 10

やはり夕方前でも今日は寒い。
ちょっと風が吹いてきたので、タープで風よけ。
(張り方はメチャクチャですが・・。)
イメージ 11

かなり冷えてきて、今夜はかなりイクかなと期待に胸を膨らませる。
イメージ 12



薪は量り売りでした。
1キロ130円。
乾燥していて、質の良い薪でした。

最初9キロ(印象は1,5束くらい)を購入したが
すぐに足りなくなり、追加で18キロ買った。
(早寝なんで、結局余ったケド。。)
イメージ 13


いくらか酔いも回ったあたりで、
キャンプ場から急坂徒歩5分の国民宿舎の風呂に行く。
100円引きのチケットもらえます。
イメージ 14

日替わりか、週替わりかわかりませんが、
この日はバラの風呂でした。
イメージ 20

↑そんない広くはないし、露天風呂もありませんが、
サイトから徒歩で行けるというのはありがたい。


良い風呂でした。


風呂上り、体もあったまったところで飲み直し
21時過ぎ(だと思う)にはテントに引きこもる。

ムーンライトでは、このストーブ効果大。
すぐに暖かくなり、ここで飲むキンキンに冷えた金麦は最高。
イメージ 15


翌朝、
想像してたより、昨夜は冷え込まなかった。。。

極寒覚悟で超厚着+ホカロン貼り付けと完全装備も汗かいた。

イメージ 16


7時前に起床。
朝めし食って、洗い物に向かう。
イメージ 17

お湯が出るから、油ものもしっかり洗おうと意気込んでいくと、、

昨夜冷えすぎたようで、すべての水道が凍ってる。。

お湯どころか、水もでないw

イメージ 18

食器洗いは諦めて、適当に荷物をまとめる。

こんな時、車は楽だなぁ〜と思う。

今回の参加者、、

バイクつながりの仲間ではありますが、、




全員車で来たw

イメージ 19

こちらのキャンプ場、

個人的には非常に高評価ではあります。

が、二輪禁止区間にあるので、
バイクで行くのがなんとなく微妙ですね、、、。

距離的にも楽だし、設備もよいのでまた訪れたいと思います。

参加されたお二方、お疲れ様でした。



 にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ(文字をクリック)]

↑ ↓ 何卒 <(_ _)>

 にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ(文字をクリック)]




この記事に

開くトラックバック(0)


明けましておめでとうございます。

忘年キャンプから3日。

久しぶりにツーリングというか、キャンプを絡めないで
バイクに乗ってみました。

今回はジェベル@近くの河川敷 を探索。

利根川河川敷のダートというのは、そこそこユーザーがいるようですが、
私は近くに住んでるくせにまったく知らなかった。

河川敷までどうやって行くのかも知らなかったので
ジップさんと迷いながら探索してみた。

10時半に近くのコンビニで待ち合わせたはいいが、、
いったいどこから河川敷に入れるのかがわからないw

とりあえず、当たりを付けて土手付近まで行ってみると
なんかイケそうな小路を発見し、土手を越える。

イメージ 1

常総あたりから
「ここだべ」
と、走ってみたら、利根川ではあるのものの
支流だったようで、すぐに行き止まり。。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

その後、芽吹大橋手前から本流の河川敷に出て、岩井で一般道〜
下総大利根有料道路を渡り対岸へ。

何だかよくわからないまま走ってみたら、
関宿あたりで行き詰まり。。

イメージ 5

この後すぐに解散w


なんか釈然としないので、帰り道もなるべく土手沿いを走り、
河川敷に降りられそうなところは走ってみるも、
なんか想像と違う・・・。


常総運動公園あたりから、やっと

ああ、これかな?

と思える道に出た。
イメージ 6

イメージ 7

このまま江戸川学園付近まで走り、
ふれあい道路でチンタラ帰った。。

行きは泥濘に足を取られ、結構ビビった。。

帰りはフラットダートの直線で、それはそれで何だか
物足りないw。。

ま、このぐらいがちょうどいいかw

今月は中旬くらいにキャンプ行きたいなと。

本年も

どうぞよろしくお願いいたします。

おわり。




この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事