全体表示

[ リスト ]

昨夜の「ガイアの夜明け」(テレビ東京)ですが、


という内容でした。

まず、Japan-Guide というウェブサイトについての話題を紹介していました。

イメージ 1


このサイトですが、英語で日本の観光情報を発信しています。
日本に来た(る)欧米系の観光客に人気があり、このサイトを見て地方の観光地を訪問したりしています。

東京の外国人向けゲストハウスでの様子を放送していましたが、観光客がパソコンで見ているページはこのJapan−Guideです。

観光地を訪ねた外国人が別の外国人に「どうしてここに来たの?」と質問してみると、「Japan-Guideを見て来た」と答えていました。

ところで、このJapan-Guideの運営者ですが、スイス人が社長の従業員4人の会社です。
奥さんが日本人で、その奥さんの実家のある群馬県藤岡市にあるそうです。

やはり、外国人目線でないと外国人向けの情報発信はうまくいかないんでしょうね。
(官製サイトなどはカネがかかっている割に、たくさん利用されているようには見えません)



放送されたもうひとつの話題ですが、「イスラムの観光客を呼び込め」という話でした。
大阪にある「ミヤコ国際ツーリスト」という小さな旅行会社ですが、中国人観光客の落ち込みでイスラム圏に活路を見出そうとしています。

そのため、イスラム教徒のマレーシア人女性を雇って、マレーシアの富裕層を日本に呼び込もうとする様子を放送していました。

しかし、イスラム教徒が日本観光に来る最大の問題点は「食事」だそうです。
イスラム教徒は、豚肉やアルコールはご法度ですが、食器の消毒に使うアルコールも、一度豚肉を調理した調理器具も使えないそうです。

さらに、食材は「ハラール」と言うイスラムの教義に則って処理したものでないと使えないので、普通の食材は使えません。

また、イスラム教徒は観光中も決まった時間にメッカに向かってお祈りをするので、その場所も必要です。

という訳で、これらに対応してくれるホテルや観光施設の発掘に苦労していました。




この記事に

開く コメント(2) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事