ブヒってるぅ〜〜!?

今までありがとうございました

ブルドッグ&日常

すべて表示

この更新で最後となります

『ブヒってるぅ〜〜!?』
 
このタイトルでブログを始めて約6年半。
 
一度もタイトルを替えることなく続けてきたのはミニーとモスがいたからでした。
 
でも、もう続けていくことが出来なくなってしまいました。
 
 
 
2013年 1月28日
 
モスが永眠いたしました。
 
それはあまりにも突然のお別れでした。
 
28日午後7時頃、いつものように主人がハチとモスにご飯をあげていたところ
 
ご飯を食べ終えたモスが何の前触れもなく、突然倒れ
 
呼ばれた私と娘があわててモスのそばに行きましたが
 
その後、一切意識を取り戻すことなくそのまま逝ってしまいました。
 
ほんの数分…いえ、ほんの数十秒の出来事だったと思います。
 
はっきりとした死因はわかりませんが おそらく心臓発作と思われます。
 
去年の9月にも倒れたことがあって、4日間ほど調子が悪く
 
それからは今まで以上に食べ物にも気を付け、健康管理をしてきたつもりでしたが
 
まさかこんなにも早く、しかもこんな急にお別れするとは思ってもなく
 
まだ心の整理がつきません。
 
今もホカペで横になっていそうで・・・
 
でも目の前には、まぎれもなくモスの骨壺があって・・・
 
 
 
 
私は常々、言ってきました。
 
ブルのいない生活は考えられない・・・と。
 
でも、もう我が家にブルドッグを迎え入れることはないでしょう。
 
ブルドッグは特別な存在です。
 
犬であって”犬ではない”、”ブルドッグ”という名の生き物なんです。
 
嬉しい、悲しい、不満、おねだり、それぞれの表情がある。
 
だから私たち夫婦にとっては子供であり
 
子供達にとってはミニーは妹でありモスは弟でした。
 
ブルドッグは普通のワンコに比べ短命です。
 
もうこれ以上、家族との別れを経験したくなんかない。
 
だからブルドッグと生活することは二度とないでしょう。
 
ミニーとモスにはたくさんの幸せと笑顔をもらいました。
 
そして命の尊さを教えてもらいました。
 
 
 
 
モスちん、ミニーに逢えましたか?
 
お友達は出来そうですか?
 
たまには家にもひょっこり遊びにくるんだよ。
 
 
 
 
今まで、こんな拙いブログを温かく見守って下さったみなさま
 
本当に本当に、ありがとうございました。
 
みなさんには感謝の言葉しかありません。
 
この6年半、とても幸せな時間を過ごすことが出来ました。
 
もう更新することはありませんが
 
このブログは私にとって、家族にとって
 
ミニーとモスと過ごした大切な想い出が、記録がたくさんつまっています。
 
なので消去することはやはり出来ません。
 
このままずっと可能な限り残しておくつもりです。
 
たまには、あんなブログもあったよね・・・と覗いていただいて
 
ミニーとモスがいたことを思い出していただけると嬉しく思います。
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
本当に今までありがとうございました。
 
またどこかでみなさまに出逢える奇跡を願っています。
 
 
 
2013/1/30  ミニモスママ
 
 

.


みんなの更新記事