ぜったいスチュワーデス!

客室乗務員志望者を応援するブログです。現役外資系客室乗務員が書いています。

全体表示

[ リスト ]

エミレーツ航空

エミレーツ航空は大量採用で合格できるチャンスが大きい上に、待遇が良いとの事で人気がありますね。でも、年収1千万は話が大きすぎです。
私が知っている限りでは、エアラインの待遇において、
1.仕事がきつくてお給料が良い
2.仕事がきつくてお給料が低い
3.仕事がゆるくてお給料が低い
この3つしかありません。すなわち、仕事がゆるくてお給料が良い、という会社はもう無いという事です。2は避けたいので、選ぶなら1か3ですね。
 
ドバイは24時間空港です。日本人クルーも、世界中を飛べるけれど、スタンバイで夜中の2時でもフライトが入る可能性がある、ということです。ニューヨークのJFK空港は、たくさんあるターミナルのうち、ターミナル4だけが24時間オープンです。そこには中東からのフライトがたくさん離発着しています。夜中3時に到着したり、4時に出発したり。。。乗務員は時差調整が大変だろうなぁと思います。しかし、体力に自信のある人なら、夜中でも明け方でも関係なく、たくさんフライトしなくちゃいけないけれど、そのぶん多くの国にフライトできて、お給料もたくさんもらえる、というのはチャレンジするに値するエアライン、と思います。
 
逆に、お給料は手取り20万円くらいだけれど、月に日本便だけ3往復すればよく、残りの半月以上はお休み、というぬるーい会社は、長く勤めたい人やママさんスチュワーデスに人気でしょうね。
 
 

「CA受験」書庫の記事一覧

閉じる コメント(4)

身体的にキビシイ業界ですものね。大変だわ。でも若い方とママさんと選択肢があっていいですよね。まあ、もちろん合格しなければムリだけど。でも素敵な職業だと思います。

2010/10/13(水) 午後 8:13 けひ

顔アイコン

エミレーツ、バリバリ働けちゃうんですね!
すっちーになりたいので、頑張ってみようかなぁあ

2010/10/13(水) 午後 9:22 [ まなさん ]

顔アイコン

なるほど・・エアラインによって、ずいぶん違いがあるんだね。
人それぞれの価値観で、エアラインを選べばいいわけだね。

2010/10/13(水) 午後 11:49 Bond007

「仕事がゆるくてお給料が良い」
世の中甘く無いって事ですね。

私の知人はカナディアンエアラインの内定(非常勤)を蹴りながら、
地方銀行の内定を選択しましたよ。
TOIEC900オーバーの美人さんなのに。。。。

2010/10/14(木) 午前 4:53 scooter

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。
Yahoo! Choctle

.

人気度

ヘルプ

Yahoo Image

 今日全体
訪問者3362248
ブログリンク0635
コメント02479
トラックバック018
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

  • Yahoo!ブログiPhoneアプリダウンロード
  • Yahoo!ブログAndroidアプリダウンロード
毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事