がらくたカメラで遊ぼ

撮影よりも収集に熱中している大馬鹿もの

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全46ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

比較してみた

今日は珍しく少しカメラを触る時間があり、柔らかな陽射しにも誘われ、ちょっと遊んでみました!

イメージ 1


イメージ 4



みればお分かりの通りですが、上から

ローライA110
フジEPION1010
オリンパスXA4
ローライ35SE
オリンパスStylus Epic

すぐそばにあったカメラを持ち出しただけなので、探せばもっと小さいカメラあるかもですが、大きさ比較するには十分かな、と


使用フィルムは

110
IX240
135
135
135

これだけみると、フィルム面の大きさ通りの結果ですが、利用できる状態にしてみましょう

イメージ 2


ローライ35はこの中に入れるのは異質なカメラなので除くとして、横幅では135カメラが頑張っていることがよくわかりますね〜


容積とか重量では110やIX240にアドバンテージがありますし
ここにはありませんが、ミゼットやミノックス持ち出したら勝負になりませんが...


てなことで、特に何が言いたいわけでもなく
小さなカメラ並べて写真撮りたかっただけなんです(笑)


オマケ

120フィルムでもフォールディングカメラならこのくらいと言う比較載せて終わりとします
(カメラはペトリRF)

イメージ 3

この記事に

開く コメント(3)

今日から

今日から、住み慣れた?池袋を後にして、本社のある浜松町へ行くことになりました

山の手線で、ちょうど真裏
通勤時間がこれまでより30分以上かかるし、始業時間も20分早い
トータルすると、これまでより一時間早く家を出ることに...


まだ通勤ルートを決めてませんが、山の手線一本にするか、有楽町線 +山の手線にするかの二択で迷ってます

前者なら、秋葉原・上野御・徒町駅
後者なら、銀座

何って?

カメラ屋のある駅ですね(笑)


当面は実際に両方使って決めようと思っています
さて、どうなることやら...

この記事に

開く コメント(3)

久しぶりに...

今年に入っても、毎週毎週何かしらのイベントがあって休む暇なしだったのですが、今週末は珍しく何もなく

で、久びさにハー⚪オフに行ってジャンクカメラを物色
あまり面白いものをみることなくなりましたが、所有してるAPSカメラの色違いとかあったのでいくつかピックアップ

イメージ 1



一つだけ110カメラが混ざってますが、その理由はこれ

イメージ 2


ご存じのように110フィルムは2009年に一度生産中止しましたが、2012年ロモグラフィー他で新しく作られるようになっています
私は生産中止前に富士フィルムの在庫を10本くらいストックしてましたが既に期限切れ...orz
まあ写らないことはないと思いますので現像してくれるうちに撮影したいと思います

で、記念に110フィルムそのものをコレクションしときたいと思って探してたとこに、今回みつけた110カメラにフィルムがつまってたので購入したと言うわけでした

と言っても、今後増えるとは思えませんが(笑)

この記事に

開く コメント(8)

2016年は、ブログ立ち上げて一番少ない9台と言う成果でした
しかも、最後に購入したのが7月10日
カメラ店巡回は続けてますが、欲しいカメラに巡り会う機会が少なかった印象です

購入順
minolta VECTIS 30 APS
canon AUTOBOY LUNA 105
OLYMPUS NEWPIC ULTRA MACRO APS
FUJIFILM NexiaQ1 zoom APS
minolta GX-1 APS
Leningrad(レニングラード)
KYOCERA ULTIMA202 APS
minolta VECTIS 200 APS ダブリ
OLYMPUS Centurion-s APS

数が少ないのであれですが、2016年のベストバイはNexiaQ1zoomです
Q1は今でもジャンク箱に転がってますが、zoomは一度も現物をみたことがなかったことが決め手です


APSは7台(うち1台はダブリ)を追加し、累計では140機種保有(海外向けモデル含む)となりました
各社発売機種の一覧が公表されていない(キヤノン除く)ため総機種数が把握できませんが、ネットなどを独自調査した結果、少なくとも後31機種はある模様です

下取りでフィルムカメラを持ち込む人も少なくなり、ましてやAPSのようなプラカメでは市場価値もほとんどないため、今後益々入手には困難を極めることは容易に想像できますが、いつかコンプリートできる日を夢みて今後も巡回は続けたいと思っています


一方、購入台数が激減した要因は大きく分けて3つありました

1)昨年触れましたが、所有機種の一覧データを誤って消したことでダブリが怖くて積極的に手を出せなくなった
2)保管場所の問題(かみさんから再三再四警告されている)
3)他の趣味が忙しかった&予算不足


1)については、いまだに整備できていないのが現状です
正確に整備しようと思うとパンドラの箱を開けることになるので、これ以上かみさんを無駄に刺激しないよう記憶を頼りに一覧を作成中ですが、私のポンコツ頭では限界があり、400台を越えた辺りで行き詰まってしまいました

2)本棚とか押し入れ、出窓のスペースまで使っている現状では、後は天井裏にでも置くしか...と言う状況です
宝くじが当たれば、庭に趣味の家を建てたいと言う夢も叶うのですが(笑)
断捨離なんてとてもできませんし...

3)ここ数年他の趣味も気になってましたが、2016年は音楽に傾いた一年でした
ライブ(生)至上主義で、アイドルからクラッシックまでジャンル問わず、有料無料合わせて150本以上聴きました
仲間内では400本と言う猛者もいるので、まだ可愛いほうですが(笑)
それでもチケット代でM型ライカ3台は余裕で買えるくらいなので、やりくりは大変でしたが


そして、要因には挙げませんでしたが、フィルムカメラの流通そのものが少なくなったこと
使う人、集める人ともに絶対数が減っていることを感じています
カメラの聖地のひとつ「レモン社」(銀座店)も売り場面積が半分に縮小されていますし、私がよく利用してるキタムラ池袋店でもフィルムカメラは申し訳程度のラインナップになっています
新宿の「中古カメラBOX」「中古カメラ市場」さんが頑張られているのがせめてもの救いで、今後は売れ筋だけを並べた宝飾店のようになっていくのかなと考えると寂しくなってきますね

と、最後は愚痴っぽくなりましたが、まだまだ魅力的なカメラは多いので、これからも探求し続けていきたいなあと思っています

この記事に

開く コメント(8)

気がついたら2017年も始まってました

遅ればせながら、みなさま今年もよろしくお願いいたします


と言うことで(何が?)
1/2に一般参賀行ってきました

皇居内は撮影スポット多そうなので、カメラ携えて

天気がよくて久々にシャッター切るのが気持ち良かったです!


昨年は記事数16(内カメラ紹介8)と年々しりすぼみではありますが、細々ながら何とか続けていければいいなと思っております

期待せず気長にお付きあい頂けると幸いです

この記事に

開く コメント(6)

全46ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事