ここから本文です
カピバラ動物園
カピバラ露天風呂終了してもカピバラは見所いっぱい!動物園&水族館へGO!

書庫全体表示

イメージ 1

報告が遅くなっちゃいました・・・先月末のお話です。

カピバラは、冬はお風呂に入る姿が有名ですが、実は夏も色々な姿を見せてくれます。夏本番!猛暑過ぎるとの声もありますが、夏も面白い、長崎県の長崎バイオパークに行って参りました。


ふれあい広場にいるカピバラは、4月21日に生まれた仔カピバラ5頭を含む18頭。更に隣接した場所に隔離されている(柵越しに会える)カピバラが3頭おります。仔カピバラは、まだまだ子供!生後三ヶ月弱ですから。お母さんを見つけては授乳のオネダリをしたり、兄弟喧嘩をしてみたりと子供っぽい姿だと思ったら
大きな池をスイスーイと泳ぎまわったり、美味しい餌の時は大人に交じってバトルしながら食事を食べたりしています。

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a0-29/capybarahp/folder/1688775/43/69038243/img_0_m?1470415246

それから、今回長崎に来た最大の目的は、やっぱりこれ!

夏のバイオパークの風物詩と言ったら「カピバラのスイカタイム」13:30から毎日開催です。平日でも少し前に放飼場で場所取りをしておかないと、お客様が二重、三重と壁になる程の大人気イベントです。スイカは、想像している以上に大量!大きなサイズが二玉ぐらいあるでしょうか、真っ赤な綺麗なスイカです。

ちなみに、あまりに美味しそうなので、端っこを少しだけ食べてみたら・・・超甘い!バイオパークのある西海市はスイカの産地!地元の農家さんが少し傷が入った商品にならなかったスイカを大量に寄付してくれているのだとか。カピバラが癒し系だという事も忘れて、家族とバトルしながら食べるのが分かる気がします。地面に垂れたり溜まった真っ赤な汁をペロペロと残さず舐めたくなる分けです。

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a0-29/capybarahp/folder/1688775/43/69038243/img_2_m?1470415246

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a0-29/capybarahp/folder/1688775/43/69038243/img_3_m?1470415246

それからスイカタイムと同時にカピバラの水風呂というイベントも開催中です。冬場に露天風呂として使っている浴槽や打たせ湯を水で行うイベントです。でも、バイオパークには日本で有数のカピバラ用の巨大池があるので、暑い時は池で水遊びが定石で、あまり水風呂は使ってくれません。

池でジャバジャバしている姿を見ていて、偶に露天風呂を眺めてみると、気持ち良さそうに打たせ湯を浴びているなんて姿も。そんな様子を発見すると、しまった!油断してた・・俺としたことが!と後悔するのです。こちらも、来園された時は、チェックしてみてください。

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a0-29/capybarahp/folder/1688775/43/69038243/img_4_m?1470415246

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a0-29/capybarahp/folder/1688775/43/69038243/img_5_m?1470415246

池・スイカ・御飯・・・それ以外は、カピバラ達は、基本日陰でお昼寝です。ただ、100円で販売している笹の葉を購入し振る「カサカサ」という音がすると、突然目を開けてお客さんに寄って来るから不思議です。結構、浅いお昼寝なんでしょうかね?ぜひ、こちらもお試しあれ。

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-a0-29/capybarahp/folder/1688775/43/69038243/img_6_m?1470415246

そうそう、長崎バイオパーク、晴れたら超暑いです、夏だから仕方が無いんだけど。熱中症対策、日明け対策を万全にして遊びに行ってください。せっかく来たのだから一分でも長くカピバラと遊びたいと思われるかもしれませんが、体調を崩してしまったら、その後の旅行がパーです。

カピバラ放飼場のお客様の量には、かなりの波があります。ファミリーが重なったり、町会やクラブの遠足などで大量のお客様がカピバラを取り囲む時間もあります。そんな時は、日陰で休むか、近くのレストランで食事やドリンクタイムをするのが、結局、体調を崩さず最後まで楽しむコツです。私、この度で一番暑いく偶然この旅一番の混雑した日は、食事を抜きにしてレストランに一日5回通いました(笑)

レストランでは、氷入りカップのドリンクの他に、持ち歩きの為にペットボトルタイプのドリンクも販売してますので、放飼場にも水分の持参をおススメします。ちなみに、この数日間共通して、カピバラ放飼場が極端に空いている時間は、9:00〜9:45 13:50〜14:30 16:00〜17:00でした、参考にしてくださいね。


長崎バイオパーク http://www.biopark.co.jp/




カピバラ大好きfacebookでも、多くのカピバラの写真や最新情報を公開しております

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事