Cartouche

肺炎で入院中。リコメ・ご訪問遅れております。

全体表示

[ リスト ]

*キック・アス*

イメージ 1
 
     ***STORY***                  2010年 アメリカ=イギリス
NYに住むデイヴ(アーロン・ジョンソン)は、コミックオタクでスーパーヒーローに憧れる平凡な高校生。ある日、インターネットで買った自前のスーツとマスクを身に付け、自分もDIYヒーローとして街で活動を開始する。何の特殊能力も武器も持たない彼は、初出動であっさり犯罪者にやられてしまうが、懲りずにパトロールを再開。その時の活動の動画が見物人によって撮られ、やがて“キック・アス(Kick-Ass)”の名で街中に知られるようになる。だが、街のパトロールをしていたのは彼だけではなかった。キック・アスは高度な訓練を受けた父娘デュオ、“ヒット・ガール”(クロエ・グレース・モレッツ)と“ビッグ・ダディ”(ニコラス・ケイジ)に出会い、街の犯罪帝国を仕切るフランク・ダミコを倒すため共に戦うことを決意する……。                                    gooより
 
アメコミが原作でコミックオタクの高校生が自前のスーツとマスクを身に付け、
ヒーローとして活躍する姿を描くアクション・コメディ
全米で初登場1位を記録しました。
 
マイ・ジャンルではないけれど、面白い〜〜!
とってもよくできてます。
18日に封切られたばかりですが、これ日本でも大ヒット間違いなしだと思います。
今のところ都内では小さめの単館・渋谷シネセゾンのみなのですが、
きょうも立ち見が出るほどの盛況ぶりでした。
 
冒頭草食系のデイヴくんがネットでスーパーヒーローっぽいスーツとマスクを買うところから始まります。
弱々しくて、完全負け犬な彼ですが、そのスーツを身につけることによって人格を変えようとするのですね。
仮面舞踏会の心理と似てるところがあると思います。
とはいえ彼の本質は変わらないからいくらそんなマントと着てもへっぴり腰だし、別に強くなったわけでは
決してないので、初出勤(笑)であっさりやられてしまいます。
 
ところが次の機会では複数の相手と戦ってるところをコンビニの中にいた人たちに動画で撮られ
それがYouTubeで流れたことから一躍ヒーローに・・
こういう展開の仕方って今っぽいですよね。
 
デイヴと並行して描かれるのが、ヒットガールとそのお父さん。
こちらは本格的でヒットガールは11歳のかわい〜い女の子なのに厳しい訓練を受けていて
お誕生日のプレゼントは何がいい?っていうと”ナイフ”という子です。
 
また悪役はフランク・ダミゴ。NYの一等地にため息が出るような豪華なアパートに住んでいるのですが
やってることはマフィアです。
 
まずこの映画のいいところはこの3つのシチュエーションが明確で、それぞれのキャラがたっていて
しかもうまく絡んでいくことでしょうか。
わかりにくいとか、腑に落ちないところがまったくないのです。
 
後からよく考えるとストーリはありがちではあるけれど、展開もうまくて飽きさせません。
しかも普通の、いえそれどころかとても気弱な男の子が自分の理想を持って
がんばるところがいいのかな〜
それからデイヴを食っちゃうくらいヒロインが活躍するというのも今っぽいかもしれませんね。
 
途中で女性が大活躍する映画として、アンジーの『ウォンテッド』を思い出していたのですが
原作のコミックのストーリー担当はマークミラーといって同じ原作者でした。なるほど。
 
また映像も独特で、全体にとても素敵な色合い.。
ヴァイオレンス度はけっこう高いのに私でも充分耐えられるような感じで妙なリアルさはありません。
絵的には『ミックマック』で、全体のアクションシーンは『ラッキーナンバー7』に似てる感じかな?
そして何よりいいのは全体に漂うアナログ感。
YouTubeやジェットバックとか新しいテクノロジーが出てくるものの、低予算的な手作り感があるのです。
きょうは一緒にブログ仲間さんと行ったのですが、ひかりさんが言った
”作り手が楽しんで作った映画!”
という一言がこの映画をよく表していると思います。
 
とにかくこれは映画ファンにはたまらない1本でしょう。
 
**マシュー・ヴォーン(1971年 - )
イギリスの映画監督・製作者。
あ・ガイ・リッチー作品のプロデュースで知られている人だったのですね。
どうりで画像とかシーンの切り替えとか似てました。
あらそして『レイヤーケーキ』も撮られていたのですね。私これ好きなんです。

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』  (1998) - 製作
『スナッチ』  (2000) - 製作
『ミーン・マシーン』  (2001) - 製作総指揮
『スウェプト・アウェイ』  (2002) - 製作
レイヤー・ケーキ』  (2004) - 監督・製作
『スターダスト』 - 監督・製作・脚本
『キック・アス』 Kick-Ass (2010) - 監督・製作・脚本
X-Men: First Class (2011) - 監督
 
監督 マシュー・ボーン 
脚本 ジェーン・ゴールドマン
マシュー・ボーン 
原作 マーク・ミラー
ジョン・S・ロミタ・Jr 
撮影 ベン・デイヴィス 
美術 ラッセル・デ・ロザリオ 

アーロン・ジョンソン (Dave Lizewski / Kick-Ass)
ニコラス・ケイジ (Damon Macready / Big Daddy)
クロエ・グレース・モレッツ (Mindy Macready / Hit-Girl)
マーク・ストロング (Frank D'Amico)
クリストファー・ミンツ=プラッセ (Chris D'Amico / Red Mist)
マイケル・リスポリ (Big Joe)
ヤンシー・バトラー (Angie D'Amico)
ジェイソン・フレミング (Lobby Goon)
 
 

この記事に

閉じる コメント(54)

顔アイコン

じゅりさん。すごい去年の4月からご存じだったのですね。
これ私好みの作品ではないのにものすごくハマってしまいました。
完成度が高いですよね。

2011/1/13(木) 午後 9:49 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

suzushinさん。これはかなりの映画ファンも満足させちゃう作品ですよね。ほんと面白い!

2011/1/13(木) 午後 9:50 car*ou*he*ak 返信する

面白過ぎてビックリしました!
少し上映館が広がったのかな?
この監督さん自分が好きな作品ばかり手がけてるんだ〜通りで( ´艸`)
TBしますね

2011/1/28(金) 午後 3:39 翔syow 返信する

ヨカッタです。とにかく楽しかったデス♪
日本版のポスターを観ても、完全にヒット・ガールが主役的な扱いでしたよね。もぉメロメロ♡
だから、ダディにはもっと活躍してほしかったなぁ〜。ちょっと足元が燃えてただけだと思ってたのに、まさかねぇ・・・
TBさせてね(。・ω・)ノ゙

2011/2/2(水) 午後 4:51 ハイダウェイ 返信する

顔アイコン

Syowさん。はは・・面白すぎて私もビックリ
こう素直な面白さなんですよね。
上映館が拡大されたようで良かったです。

2011/2/2(水) 午後 8:58 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

hideawayさん。私もまさかダディがあんなにあっけなく・・
びっくりでした。
これなんて言うんでしょう。
すごくバランスのとれた作品ですよね。

2011/2/2(水) 午後 8:59 car*ou*he*ak 返信する

本当に楽しめた作品でした。
私もこういうジャンルは見ないんですが、この作品は評判がよく、見てみたかった。。
世間の評価も納得!
特に、ヒット・ガール!
当時、12歳だと思われるクロエ・グレース・モレッツ。
彼女は凄いですね!

2011/2/6(日) 午後 8:41 sei 返信する

キックアスも館数を増やして、うれしいですが、シネセゾンの閉館はとても残念です。好きな映画館でしたから。

2011/2/7(月) 午後 0:21 [ 鉄砲弥八 ] 返信する

顔アイコン

seiさん。これはほんとこのジャンルが苦手な人にも
映画ファンにもそうでない人にもお薦めできるとっても面白い作品でしたね。クロエちゃんすごい!

2011/2/8(火) 午後 9:59 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

鉄砲弥八さん。ほんとそうですよね。
私もオープンして間もないことよく行きました。
駅から近いし便利でしたよね。

2011/2/8(火) 午後 10:00 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

ヒット・ガール、ハンパなかった〜!!
かわいいし強いしかっこいいし、こういうの萌え〜☆っていう日本男児は多いんじゃないかな(笑)
TBさせてください!

2011/2/16(水) 午後 11:13 かず 返信する

顔アイコン

かずさん。
ヒットガール、たまりませんよね。
女性の私から見てもかわいくて魅力的。
映画自体もバランス良くてひっとする理由もわかりますね。

2011/2/16(水) 午後 11:43 car*ou*he*ak 返信する

いやぁ やっと観れました〜もぉモエモエメロメロ(^^♪〜ヒットガールに(^^♪
もぉ冷静には観られませぬ〜この彼女の前では。

2011/3/10(木) 午後 9:45 たんたん 返信する

顔アイコン

たんたんさん。あはは・・ヒットガールにヒットされて
もうメロメロのようですね!
楽しくて見ごたえある作品でした。

2011/3/10(木) 午後 10:30 car*ou*he*ak 返信する

アバター

こちらもちょっと遅れて小さな映画館で期間も短かったので見のかしてました。
シネコンでも十分入ったような気がします。
展開も巧かったですよね。
TBさせてくださいね。

2011/3/24(木) 午後 8:49 木蓮 返信する

顔アイコン

もくれんさん。ほんとこれシネコンでも充分人が
入ったでしょうね。
展開がうまくて引き込まれました。

2011/3/24(木) 午後 11:12 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

ほんと構成がうまくできているなあと思った映画でした。でもやっぱり小学生のヒットガールが最高ですね。キックアスの青春っぽい感じもよかったです。TBさせてくださいね。

2011/4/30(土) 午前 0:19 shi_rakansu 返信する

さすが、carさん、細かい分析です。
でも「楽しんで作った」感、すごく感じますね!
ニコラス、拷問にあっちゃいますが、楽しそうですもん。

2011/7/11(月) 午後 0:11 ちいず 返信する

顔アイコン

シーラカンスさん。構成が見事。ヒットガールのキャラも最高です。
そうですね。青春ぽいところもいいですね。

2011/7/11(月) 午後 10:44 car*ou*he*ak 返信する

顔アイコン

ちぃずさん。そうそうこれとにかくみんなが楽しみながら作りましたあ〜っていう感じが伝わってきますよね。
ニコラスも楽しそう〜

2011/7/11(月) 午後 10:46 car*ou*he*ak 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(42)


.


みんなの更新記事