モヘジン”F・R・P”!

Fishig(主にバス)&Race(テレビ観戦)&Plastic model(起動中)
いよいよ待ちに待ったMotoGPが開幕!

昨日から今日に日付が変わる0時から予選がスタート!
・・・のはずが雨でスタート時間が変更〜
イメージ 1
ナイトレースだからレインコンデションでは走行出来ない・・・

スケージュールを遅らせながらなんとか走れないか協議するも
結局キャンセル!
眠い目こすりながら2時まで起きてたのになんじゃそら(#゚皿゚)

そんで決勝(最高峰クラス)は深夜3時から・・・こりゃ寝落ち必至じゃ〜(ToT)

噂どうりマルケス対ビニャーレスってレース(シーズン)になるのか?
イメージ 2
マルケスははじめて後輩を相手にチャンピオンシップを戦う事に!?

はたまたロレンソ・ロッシ・イアンノーネ等々が絡んでくるのか?

今から楽しみです(^っ^*)

この記事に

開く コメント(13)[NEW]

自走榴弾砲M8の続きです。

車体は最後に機銃を付けて艶を整えて終了です。
イメージ 1
ほぼSDみたいなズングリちゃん完成〜

ペットネーム(?)は”スコット”なんだそうで〜何となくお似合いです。


後残ってるのは兵隊(フィギュア)なのですが1/35って思ってた以上に小さい。
特に顔なんてもう〜・・・(>﹏<)
フレッシュ(肌色)塗って頬等に明るい色を〜そんで一番の難関は”目”!
もう白目と黒目の塗り分けなんて無理!
イメージ 2
目がイってる(ノ_-;)

軍服はそれなりに面積があるので基本色の後にハイライトを部分的に塗装。
濃淡付けたけどほぼ分からんねぇ(ToT)
イメージ 3
顔はメルメットを深く被る事で誤魔化して・・・うつむいておくように!

一人は腕組みして偉そう!”鬼軍曹”ってとこですかね?
もう一人は下っ端の”二等兵”かな?

戦車に乗せるとこんな感じになります。
イメージ 4
これで完成〜


軍曹  「命令だ!貴様は絶対にそこを動くな!死ぬまでじっとしてろ!!」

二等兵 「な、何故でありますか?」

軍曹  「・・・・・・貴様楽しみにしていたAVのおねえちゃんが
            ケツ毛ボーボーだったら嫌か?!」

二等兵 「??・・・そ、それは嫌であります」

軍曹  「そうだろ!核廃棄物の次に厄介な”モザイク”でさえも
            ケツ毛ボーボーを隠す為ならありがたいだろ!」

二等兵 「は?はぁ・・・?」

軍曹  「要するにだ!貴様の尻の下には”あんま見えないだろう”と手を抜いた
            クレバスのような合わせ目が未処理で残ってるのだ!」
イメージ 5
     ココにぱっくりとイヤ〜んな感じのヤツ・・・

軍曹  「しかし貴様さえ動かなければ覗き込んでもほぼ見えない!
            貴様はこのスコットちゃんの恥部を隠す為だけに存在してるのだ!」
     「つまり〜貴様はスコットちゃんのケツ毛ボーボーモザイクなのだ!
      だから絶対にそこを動くな!分かったか!」
     「今日から貴様の呼び名は”ケツモザ”だ〜www」 
イメージ 6
ガチャ!!

軍曹  「・・・ふっ冗談はよせ」

二等兵 「意外と・・・軍曹も甘いようで」


シモネタとアニヲタネタって・・・本性が・・・(ノД`)


戦車は作った事無いので”基本工作だけでも〜”とやってみたのですが
こんな感じで良いのか?よく分からんまま終わりです。
イメージ 7
この後ろからのごちゃごちゃ感が何とも〜

この後情景を作ったりするのがAFVの醍醐味だと思うのですが
私にはとてもじゃないけど・・・
イメージ 8
結構汚したけど画像で見るとそうでもない(ToT)ガンバッタノニ

結局ひと月半ほど・・・手が遅いから全然片付かない。
でもそれなりに楽しめたから〜良いか(^っ^*)

コレで冬の積みプラ崩しは終了です。
長々お付き合い頂きありがとうございましたm(__)m

この記事に

開く コメント(14)

前回記事にした「ねこねこ日本史」のガチャストラップ。
イメージ 1
ねこ沖田総司!

このクオリティで200円!何気に凄いコストパフォーマンス。
それを可能にするには〜人件費の安い国で大量生産!なんでしょうね。
某国の人々がズラ〜っと並んで塗装してる姿が目に浮かびます。

釣り具も同じでノーブランドの安いプラグは海外生産なのでしょうね。
・・・これは昔よく買いに行った釣具店のオーナーさんから聞いた話。
どうも”某有名メーカー”のプラグは海外で作ってるらしい。
そのメーカーのプラグって結構な価格〜まぁ物は良いので納得ですが・・・
良いプラグは”メイドインジャパン”であってほしかったなぁ〜チト複雑(・_・;)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


さて自作のシンペンですが・・・完成はしたもののどうにも納得が出来ません。
イメージ 2
ミドリノメダマ

見た目の失敗はともかくやっぱ動きがどうにも・・・
動きの悪さの原因は浮力の高いバルサを使った為だと思います。
高い浮力を殺そうとウエイトを増加〜コレが原因で動きが鈍く・・・

悔しいので浮力の弱い(低い)素材で作り直し決定です!
普通ならウッドを選択すると思うのですが何が良いのか?
そこで〜”プラスチック”で作る事に!プラなら沈むのでウエイトも最小限で済む。
今プラモも作ってるのでちょうど手元にあるプラ材を使う事にしました。

まず角棒をこんな感じに配置して〜
イメージ 3
こんなん・・・

これにカット。
イメージ 4
こんなん・・・

これに更にプラ材を接着していきます。
イメージ 5
こんなん・・・

これで溝が出来ました。
イメージ 6
この二つの溝にウエイトを〜

その後更にプラ材を追加しては削りを繰り返して〜
イメージ 7
こんな形に〜

表面を整えてからウエイトを装着。
イメージ 9
板オモリを使用

後は白く塗ってスイムテストしてきました。
イメージ 8
比較用のワンダー80と・・・

結果は〜かなり動きが改善されてます。
予想以上の成果に驚きですわぁL(・o・)」ヤッテルミモンヤネ

なるほど〜これでシンペンが分かって来た!・・・?

この記事に

開く コメント(22)

「ねこねこ日本史」今うちの子がハマっとります。
イメージ 1
内容はそのままで日本の偉人達を”擬猫化”〜

ぬる〜く日本史を勉強できるようです。

そんなウチの子が私に相談があると・・・
「お小遣いを全部使ってガチャガチャやったけど欲しいのが出えへんねん」
イメージ 2
ストラップガチャガチャ・・・

何?次の”小遣い支給日”までまだまだ日があるのに何をやってる(#゚皿゚)
よくよく話を聞くと「友達が誕生日でその子が好きなキャラが出ない」ってか。
う〜ん友達を出されると父ちゃん弱いぞ(ノ_-;)

仕方ない!必殺の大人買いじゃ〜ネットでセット売りをポチリ!
イメージ 3
5種ゲット(もうひとつは写ってない)

そんで友達が欲しかったのは〜コレ↓
イメージ 4
・・・まぁ気持ちは分かるwww

そんで被ったヤツは私にくれるって?
父ちゃんがガチで猫嫌いなの知っての狼藉か!

来月の小遣いから分割で支払うって約束はブッチされるんだろうなぁ(ToT)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて本題!アメリカ自走榴弾砲M8の続きです。

形になったので面積の広い部分にハイライトを入れて〜
細かいパーツを付けて〜デカール貼って〜
イメージ 5
スコップやハンマー等々と星のデカール!

この細かいパーツ全てにパーティングラインが入っててスゲーメンドウ・・・
デカールは画像の星のマークだけ凸凹で貼るの大変でした・・・(ノ_-;)

最後に汚しはエナメルの黒と茶で結構ギトギトにしたのですが〜
イメージ 6
デジカメマジック?それほど汚れてないように・・・(被った猫政宗を〜)

これで自走榴弾砲はほぼほぼ完成ですL(・o・)」ウリャ

でもまだ難題の兵隊さんが残って・・・もちょっとつづきますですよ。

この記事に

開く コメント(26)

何とか”使えそう”って感じになった自作のシンペン。
イメージ 1
コレ・・・

後は塗装してコーティングを〜と思ったのですがあまりに”ただの棒”・・・
ちょっとだけ色気を出そうと目玉とエラを追加!したのがマズかった。
下地が終わってから始めたので部分的にグッチャグチャに(ToT)

それからは毎日「下地を整え〜確認〜やり直し〜」の繰り返し。
”ほかしたろか”と思いながら何とかなった(?)のが〜
イメージ 2
コレでして・・・

目玉を付ける穴を掘るのに使うポンチはサイズが6mmのみ。
でも手元にある市販の”アイ(目玉)”は4mmのみ。
仕方なくサイズの合いそうな物を適当に選んで代用したら
「飛び出し目玉」に・・・
色はクリアーレッドで塗装予定が切らしててグリーン・・・もうヤケクソですわぁ。
イメージ 3
深海から上がってきたみたい(>﹏<)

突然の思い付きでいらん事したらエライめに・・・
何でもそうですが計画的にしなきゃアキマヘン(ノД`)。

カラーは一応”キンクロハラオレ”っぽい感じにしてます。

長さ 約 8.0cm
高さ 約 1.2cm
幅  約 1.0cm
重さ 約 21g

まぁ見た目は自分で使うので良いとしても動きがもうちょっとなぁ〜
とりあえずシーズン中に使ってみます。

この記事に

開く コメント(20)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事