エアガン講座

お金が無くても楽しめる?その日暮らしな貧乏サラリーマンの、トイガンライフ。

全体表示

[ リスト ]

東京マルイ SCAR その他色々(電動ガン)

さて今回のお題は、東京マルイ SCAR (電動ガン) その他 です。
 
昨年末、ギリギリのタイミングで東京マルイが発売した、次世代電動ガン SCAR ですが、初回ロットに不具合がありました。
ちらほらそのような話も聞きましたが、暫く猿のように遊んで楽しんでいた私には何処吹く風でしたね。
 
しかし、ネットなどを改めて良く見てみると、思っていた以上に深刻な問題でした。
このモデルの売りの一つである、アルミ削り出しのレシーバー部の不具合で、トップレールの溝の加工がかなり傾いている、と言う物でした。
 
そんな馬鹿なと、自分の当たった個体をよくよく見てみると、違和感を感じます。
あれだけ触っていたのに、その時まで気付きませんでした。
 
どうも、リアサイトが左に傾いているようです、光学サイトが問題無く乗せられたので気にしませんでしたが、一度気になるとどうにも駄目ですね。
 
メーカーとしての対応はどうなるのか、色々気になる所です。
年が明けて暫く、そろそろメーカーも連休明けになる頃です、ネットを見ながら情報を探しました。
 
どうやら、メーカー対応をしてくれるようで、詳細は直接マルイに連絡を入れる事で分かるみたいです。
メーカーへ現物を直接送ると、レシーバーを無償交換、往復の送料はマルイ持ちと言う事でした。
 
荷作りをして早速発送、約1ヶ月後の昨日無事我が家に到着。
中身を見て安心しました、明らかに加工が違います、構えてみましたがサイトの傾きはありません。
 
せっかく綺麗になって帰ってきましたので、予備マガジンの塗装をやってしまおうと思います。
実物は標準装備のマガジンは、樹脂製のようで、予備などはM16系のマガジンに塗装がしてある物のようです。
 
それでは、早速・・・・・。
 
 
 
 
綺麗に加工された物に交換してあります、始めの物とは溝の深さが違いますね。
 
イメージ 1
 
マガジンの外装だけを塗装しますので、余分な部品を外して行きます。
 
イメージ 2
 
マガジン底にある、六角の皿ネジを外すと中身が取り出せます。
中身の下のほうにあるつまみのような物が、リアルカウントの切り替えレバーです。
 
イメージ 3
 
外装の底を外します、レンチを底蓋の穴に引っ掛け、抜け止めを浮かすようにして引き抜きます。
 
イメージ 4
 
ここまでできたら、塗料を用意、塗料はインディのダークアースです。
季節がら、スプレー缶自体を暖めないと上手く塗装出来ませんので、バッケージを取り、そのまま熱湯に缶を浸けておきます、スプレー缶が温まるまで外装にマスキングをします。
 
イメージ 5
 
ドライヤーの温風を使い、対象物を暖めます。
スプレー缶が温まったのを確認しながら、塗装していきます、挿入部はマスキングで塗料が乗らないようにします、一気に塗ろうとせずまず軽く下塗り、ドライヤーで乾かした後再び塗装、3〜5回ほど繰り返した物が左の物です、右の2つは純正品のマガジンです。
 
イメージ 6
 
分解して処理しましたので、実物のように底蓋は塗装してません。
ついでなので、塗装したマガジンはリアルカウントに切り替えました。
 
イメージ 7
 
本体に挿入すると、こんな感じですね。
境界線は実物も、綺麗に処理してありませんので未塗装部がなんとか隠れる程度にしてあります。
 
イメージ 8
 
結構時間が掛かりましたが、この塗装マガジンをやりたいため、M16系のノーマルマガジンを購入しました。
 
イメージ 9
 
マガジンは塗装したままだと、つや消し過ぎるので、塗装面を歯ブラシで均してあります。
その後、シリコンオイルを塗布したスポンジで磨きました。
 
ちょうどいい感じの半艶になりましたね。
挿入してあると気付きませんが、交換して初めて分かるのがいいんです。
この辺はもう、自己満足の追求ですね。
 
モデル自体が、かなりリアルにできていますので少し拘ってみようと。
やっつけ仕事でしたが、塗料の性能がいいので失敗はありませんでしたね。
 
塗料は、同じくインディのコヨーテタンのカラーでも良かったようにも思いますが。
まあ、それはまたの機会にでも。
 
暫くぶりにSCARが帰ってきました、今日明日と久し振りの連休です、少し外で振り回してみようと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

M1Aさんこんばんはです。
マルイの電動ガンのマガジンの塗装って弱いんですよね。
ゲームで使っていると剥げてきてしまいます(MP5のメタルストックなんかも)。私も何度か塗装しています。
SCARにはそんな不具合があったんですね知りませんでした。

2011/2/5(土) 午後 9:38 [ RICO ]

顔アイコン

RICOさん、コメントありがとうございます。

SCARのマガジンもせっかくなので拘ってみました。

ただ、塗り分けの境界は色々なパターンがあるようですが、一番オーソドックスな物にしました。

レシーバーのトップレールの不具合は結構な数が出回っており、SCARのブラックモデルの発売に支障をきたす程です。

一度気になるとどうしても駄目でした、安い買い物でもないのでメーカー対応はあってしかりですが。

ともあれ、納得の物になりました。

2011/2/5(土) 午後 10:36 [ M1A ]

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。
Yahoo! Choctle

.

  • Yahoo!ブログiPhoneアプリダウンロード
  • Yahoo!ブログAndroidアプリダウンロード
毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事