日韓近代史資料集

韓国ニュー・ライトの応援+竹島問題

全体表示

[ リスト ]


第289回国会(臨時会)
議案番号8054
提案年月日 2010.4.2(同日原案可決)
提案者 教育科学技術委員長

日本の社会科教科書独島領土表記検定承認取消し促求決議案

主文

  大韓民国国会は、日本国政府が、2010年3月30日、歴史的、地理的、国際法的に明白に大韓民国の固有領土である独島を日本国領土と歪曲記述または表記した小学校社会科教科書を検定承認することで大韓民国の領土主権を侵害した行為に対して強力に糾弾し、同時に直ちに社会教科書の検定承認を取り消すことを促して、次のように決議する。

1 大韓民国国会は、日本国政府が独島を日本国領土と歪曲記述または表記した小学校社会科教科書を検定承認した行為は大韓民国の領土主権を侵害する明白な挑発行為として厳に糾弾すると共に、直ちに社会科教科書の検定承認を取り消すことを促す。

2 大韓民国国会は、日本国政府が独島を日本国領土と歪曲記述または表記した社会科教科書を検定承認したことは国際法秩序に違反し、韓日両国間の信頼関係を毀損するだけでなく北東アジア及び国際社会の根本秩序さえ崩す行為であることを直視して、再発防止のための根本的な対策を用意することを促す。


3 大韓民国国会は、独島が歴史的、地理的、国際法的に明白に大韓民国の固有領土という点をもう一度強調し、日本国政府が教科書歪曲を繰り返すことは、過去の不幸であった歴史に対する徹底的な反省なしに歴史を傲慢に認識することから始まったものとして、韓日両国の未来世代間の肯定的で進取的なパートナー関係と友好関係の形成を深刻に毀損する結果となることを憂慮して、一連の歴史歪曲の試みを中断することを促す。

4 大韓民国国会は、日本国政府が独島を日本国領土と歪曲記述または表記した社会科教科書を検定承認したことは、東アジアの平和と共同繁栄に対する期待を壊すだけでなく、歴史の歯車を逆に回そうとする退行的発想であり、国際社会での孤立を自ら招く行為になることを警告し、同時に、検定承認を直ちに取り消すことを促す大韓民国の努力にアジア各国と国連を含めた国際社会が賛同することを期待する。


提案理由

  2010年3月30日、日本国文部科学省が独島を日本国領土と記述または表記した小学校社会科教科書を検定承認した措置は、歴史的、地理的、国際法的に明白に大韓民国の領土である独島に対する深刻な主権侵害行為として、主権者の代表機関である大韓民国国会は、このような主権侵害行為を決して見逃すことはできない。

  大韓民国国会と国民は、東アジアに消すことができない傷をつけた日本国政府が、韓国強制併合100年になる2010年に軍国主義的蛮行を反省して謝罪することで同伴者的で未来指向的な韓日関係への歴史的進展を計るどころか、むしろ誤った歴史を歪曲して真実を隠蔽する退行的行為に専念しているという点に慨嘆を禁じ得ない。

  特に、大韓民国国会は、日本国政府が発逹段階上の未成熟な小学生たちにまで独島に対する誤った歴史を教えることは、歪曲された歴史観を持たせ未来の主役である後代に至るまで日本国が東アジアで孤立を兔れることができなくなる自滅的行為になるものと厳に認識して、東アジアの平和と韓日間の協力関係を通じた共同繁栄と発展のために、賢明で前向きな措置を取ることを促そうと決議案を提案する。

  大韓民国国会は、今回の事態を引き起こした日本国政府が両国間の信頼を取り戻して友好関係を回復するためには、独島を歪曲記述または表記した社会科教科書の検定承認を取り消すなど最善の努力を尽くすことをもう一度促して、日本国政府の早急な措置を期待する。




[審議経過]

◯議長キム・ヒョンゴ
  議事日程第四、日本の社会科教科書独島領土表記検定承認取消し促求決議案を上程します。教育科学技術委員会アン・ミンソク議員、提案説明をしてください。


○教育科学技術委員長代理アン・ミンソク議員
 (提案理由説明)(翻訳省略)

◯議長キム・ヒョンゴ
  アン・ミンソク議員、御苦労さまでした。それでは、日本の社会科教科書独島領土表記検定承認取消し促求決議案を議決することとします。投票してください。

  (電子投票)

  投票は終わりましたでしょうか? それでは投票を終了します。投票結果を申し上げます。在席193人中賛成191人、棄権 2人であり、日本の社会科教科書独島領土表記検定承認取消し促求決議案は可決されたことを宣言します。

(賛否議員の名前は末尾に記載)

(イ・ビョンソク議員、議席から―議長、賛成を投票したが間違ったようで……)

  はい、訂正要請書を提出されれば修正しておくようにします。アン・ヒョンファン議員も同じで……

(アン・ヒョンファン議員、議席から―賛成です)

  クォン・ヨンギル議員とカン・スンギュ議員……先ほど棄権投票でしたが、とにかく要請書どおり作成します。

(この間5分)



(議事録作成後の結果は、投票者194人、賛成者194人)


http://likms.assembly.go.kr/bill/jsp/BillDetail.jsp?bill_id=PRC_W1X0K0J4L0Z2Y1Z0H1M5K5V6L6V0I1






<コメント>
 「歴史的、地理的、国際法的に明白に大韓民国の固有領土である独島」と見栄を切っても具体的に主張できるものは何もないので、この決議文も話をあらぬ方向にそらしてばかり。ま、竹島問題で韓国側が日本を非難する言葉は、何を言おうと自分に返ってくるものばかりです。

 なお、どうでもいいことだが、ニューライトの旗手シン・ジホ議員はこの議決時には会議に出席していませんでした。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

盗人も100回言えば自分のものになる言うのかい朝鮮の人よ。竹島は日本の領土である、いちいち内政干渉するな!。

2010/5/22(土) 午後 9:24 [ 普通の人 ] 返信する

顔アイコン

「歴史的、地理的、国際法的に明白に大韓民国の固有領土」というものの、地理的近接性はパルマス島事件の仲裁裁判の判決にあるように領域主権の権原(根拠)とはなりえず、国際法的根拠として示しているのは連合国最高司令官総司令部訓令(SCAPIN)第677号だけだ。このSCAPIN677が領域主権の権原たりえないことは、国際法を学んだものなら初心者でも知っていることだ。それなのにSCAPIN677を持ち出してくるとは「韓国に不利な国際法は無視してかまわない」などという者が韓国国際法学会の泰斗という悪影響かもしれない。歴史的根拠と言えば古文書に「于山島」とあることだけで、しかも「于山島」が今日の竹島と同一の島であるとの検証がない。「于山島=獨島」との妄想に基づいて領有権を主張し、武力を持って占拠し続け、話し合いにすら応じようとしていないことこそ国際秩序を破壊する行為ではないか。いずれにせよ、他国の教育内容に嘴をさしはさむ行為は内政干渉だ。まともな国のすることではない。ただし、ひとつだけ例外がある。ハーグの国際司法裁判所でならいくらでも批判できる。それも合法的に。

2010/5/24(月) 午後 9:01 [ Makoto ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事