マンガとアニメの感想録とか

仕事でストレスがたまりまくり・・・(*´Д`)=з

全体表示

[ リスト ]

第十二話「ファステスト・デリバリー」


シェリルが慰問に訪れたガリア4。そこはシェリルの歌で反乱をくい止めようというものだったが、ガリア4到着直後、シェリルが風邪で倒れてしまう。

それを見た反乱軍は、言いがかりを着けてシェリル一行を拉致し、政府に対して要求を出すが・・・


倒れるシェリル、背く兵

「シェリル!」

「おいおい、どういうこったよ、これは?バカにしやがって。交渉決裂だな」

イメージ 1


到着直後に風邪でダウンしてしまうシェリル。それを見た反乱軍は、難癖着けて反乱を決行します。

どうやらシェリルの慰問ってのは、反乱軍を大人しくさせるため「歌」を聴かせるのが目的だったようですね。
そんな重要な任務なら、もっと護衛着けるべきじゃあなかったのかなあ(^ー^;A てっきり、本当に慰問だけかと思ったら、こんなに逼迫した状況だなんてw

しかし今回出てきたオゴタイ少佐、映画版マクロスのブリタイに似てますねえw 参謀もエキセドル参謀っぽいしw

ここらへんに反応してしまうあたり、やっぱ自分の中では初代はテレビ版より映画版の方が印象強いのかなあw


こうして反乱軍はシェリル一行を人質として拉致し、政府に対し戦艦を要求してきます。
フォールド断層があるためすぐに駆けつけることができず、SNSも政府も対応に困窮します。

しかし、そこでドラえもん・・・じゃないルカが実家で作成中の秘密兵器を提供するとミハエルに提案。

フォールド断層無効化装置

「断層の影響を受けない新型のフォールド機関!?」

「はい。LAIで開発中のモノを特別に回してもらいました」

「・・・・ったく、とんでもないもの開発してるな、おまえん家」

イメージ 2


フォールド断層を無視してフォールドできる秘密兵器が登場。ルカくん家の実家で作ってる新兵器だそうですw
うあ、ドラえもんになっちゃった(^ー^;A 困ったときの秘密兵器ってちょっと安直なw(^ー^;A

まあでも、今回はこの兵器がメインじゃないようだしいいかw


そしてランカを連れてミハエルはガリア4へ。そこで、一触即発の事態になっていたドンピシャの場面で登場。
かのバサラくんも使っていた外部スピーカーつきのバルキリーで登場ですぞ☆


ランカ登場

「アルト!おまえにバースデープレゼントの配達だ!」

イメージ 3

「誰だあの娘!?」

「ご存じないのですか? 彼女こそ、在野からチャンスを掴み、スターの座を駆け上がっている超時空シンデレラ、ランカちゃんです♡!!」

イメージ 4


このエキセドル参謀っぽいゼントラーディーのおっさんが、「ランカちゃんです!」って熱く語るところが爆笑w この顔でランカちゃん♡とからぶりー☆
きっとこのおっさんもランカちゃんのファンで、こっそりとマイクローン化してコンサート行って「ランカちゃーん!♡」とか絶叫してんだろうなあとか想像するとプリチー過ぎて笑っちゃいますなw

「こんなとこに!?」

「デビューライブ、絶対行けないと思ったのに!」

イメージ 5


この一般兵たちのつぶやきがいいですなあw ゼントラーディ人って文化に目覚めてから歌がかなり好きになっちゃったんですかね。

でもこの目をハートにして鼻血出して倒れるとかいう描写はどうだろう?(^ー^;A

彼らはランカの「歌」で文化の匂いを感じ、自分たちの中で今までにない感情に目覚めたってことで、ランカそのものに惚れてるワケじゃないと思うのだが・・・。

実際、初代でもミンメイに惚れてるワケじゃなく、ミンメイの歌う歌に目覚めてたんじゃなかったっけ?だから今回の歌を聴いてほとんどアイドルオタクのようになってる反乱軍のみなさんの変わり様にちょっと違和感。
普通に初めて感動というものを知ったようなもっと荘厳として重々しいものにした方が・・・・でもそれだと「アイドル歌手」とは合わないか。
あくまでも「歌」を高尚なものではなく、庶民の文化、アイドル的な存在と位置づければ、今回の熱狂ぶりもまあ納得できるか・・・


しかし、反乱を指揮していたリーダーだけは、なぜか歌を聴いても決起さかんなまま。ランカをそのまま撃ち殺そうとしちゃいます。
しかし、当然アルトくんがカットイン

「諦めろ!きさまの負けだ!」

「うるせえ!俺に指図すんじゃねえ! 戦いこそが俺たちゼントラーディーの命!血なんだ!」

「・・・・そんなもの知るかよ!」

イメージ 6

イメージ 7


敵のリーダーとの一騎打ち。追い詰められたアルトは、ガウォーク形態で急制動をかけ、相手の懐に潜り込んで掃射!

こーゆー芸当はやはりバルキリーがやると様になるなあw 実際、あんな急制動かけると機体のバランスとかパイロットへの負担とかとんでもないことになりそうだけど、やっぱそこはバルキリーの特徴で十分に説得力出せますからねえ。

そしてさらにバトロイド形態に変形してトドメ!

「覚えておけ、宇宙は2種類の生き物が行きていけるほど、広くは・・・・」

イメージ 8


久しぶりにバルキリーの戦闘見たけどいいねえ、やっぱw コミカルに動くバルキリーってやっぱ絵になるし視覚的に楽しめるよなあ。そこがMSとの違いだねえ。まあ可変MSと一緒っていやあ一緒なんだけどさw

そしてこのリーダーさん、どうやらシェリルのマネージャーさんとつるんで反乱を起こしたようですが、これで出番終了ですかね?
宇宙は2種類の生き物が生きていけるほど広くはないって、なんか伏線っぽいセリフだけど・・・

そして戦いはランカにより集結。
シェリルは彼女の歌の力を目の当たりにし、初めて敗北感を感じているようです
イメージ 9


ランカが初めてシェリルに黒星を着けた瞬間ですな。まあランカはそんなつもりないんだろうけど。

アルトとの関係も、歌手としてのレベルも自分が上だと自負していた彼女にとって、この一件は衝撃的な出来事となったでしょうね。

しかし、この程度で凹むシェリルではないですからな☆ 次回からまた怒濤の反撃開始ですぞ!


そしてランカのコンサートは明日だってことで、アルトはランカを連れてフロンティアに帰ることに。その途上、初めて惑星の空を満喫していたアルトとランカですが、突如、バルキリーが操作不能に。

「くっ!?操縦が!」

イメージ 10


なにかヘンなものの影響のようですが、それが何なのか不明。新たな敵?

そして胴体着陸し、そこで二人が見たモノは・・・・

「アルトくん、あれ!」

「これは・・・・・マクロス!」

イメージ 11


うわ〜初代マクロスだよ〜>< なんか映画を思い出すなあ。確か夕日をばっくにしたシーンがあったはず。

と感慨に耽ってたら、ここで「愛・おぼえていますか」がランカの声で流れちゃったよ! これは反則だよ〜。思わずランカと一緒に口ずさんじゃったじゃないかw

初めて映画館でこの歌を聴いた時の衝撃がまざまざと思い浮かんできたよ。当時最高峰のクオリティで戦闘シーンが展開されているなか、ミンメイの声でこの歌が流れるともう身体震えるほど感動したからなあ。

私の中ではこの歌はミンメイが歌ってこそ最高なんですが、今回は不意をつかれたんで思わずほろりとしちゃったよ・゚・(ノ∀`;)・゚・

ランカとミンメイって、どっちもアイドル歌手なんだけど、やっぱ時代と世相の違いなのかなあ。昔のアイドルって、一種犯しがたい荘厳な雰囲気というか、ほとんど伝説上の生物って感じがあったんですが、今のアイドルって等身大の隣の同級生みたいな感じになってきたから、その違いなのかなあ・・・( ´・ω・`)


いやあ、マクロスっていいですね(笑

歌で戦闘を中断させるってのは、もうマクロスのお家芸ですからね。文化の極まりたる歌で戦争を終結させる。これこそマクロスが持つ唯一にして絶対的な強み。

そして最後に「愛・おぼえていますか」はやられたなあ。個人的にはミンメイ(飯島真理さん)には遠く及ばないけど、久しぶりに聴いて感動しちゃったよ。

ああ、映画版マクロスDVD欲しくなったなあw

この記事に

閉じる コメント(18)

アバター

映画って…じゃなかった、マクロスっていいですね!
もう今回もEDの入り方が神業でしたよ〜!
思わぬランカの反撃が始まりましたが、ゼントラーディの盛り上がりようも凄かったですね(苦笑)
あれじゃ、アルトに喧嘩を吹っかけてきたゼントラーディはなじめないはずですよ(マテ

2008/6/28(土) 午前 0:36 ジャスタウェイ 返信する

顔アイコン

EDはよかったですよねえ・゚・(ノ∀`;)・゚・ 映画に大感動した私にとって、「愛・おぼえていますか」は一種神聖なものがあるのですが、いきなりEDでランカが歌ってるんでびっくりw
やっぱいい歌だなあって感動してましたw

ゼントラーディの盛り上がりは何かアイドルオタクっぽくてww

2008/6/28(土) 午前 0:51 ちはや 返信する

顔アイコン

血がどうとかテムジンが言ってる傍でランカに骨抜きにされてるゼントラン達がなんとも滑稽な感じでしたw戦ってるテムジンの方が異常みたいで(笑)

相変わらずEDまでの演出が凝ってますね〜。シリーズ知らなくともこの歌だけは知っておりました。「愛・おぼえていますか」を見ていればもっと感動できただろうなぁと思うとゼロの回と同様見ておけばよかったと後悔。

2008/6/28(土) 午前 1:29 [ ゆーじーん ] 返信する

顔アイコン

何気にランカの歌はいいですな〜。
ちょっと明るいポップな調子もヨシです。
はてさて…何故にガリア4にマクロスが???
同型艦なんすかね…。
ルカの実家の新型フォールド機関の前フリはルカが敵艦に拉致されたときにちらっと出てます。

2008/6/28(土) 午前 4:00 かんきち@あてんざ使い 返信する

顔アイコン

ゼントラ副官のミーハーぶりがなかなか面白かったです(笑)。あの顔でランカちゃんは無いよなあ。
そして最後に出てきた第一世代型マクロスって銀河中心部に向かって行方不明になったって言われてる初代の面子絡みなんですかねえ。

映画版って言うとあれですね。『マグロス鯵・覚えてますか』(違)。是非VHD版でどうぞ(え。

2008/6/28(土) 午前 6:30 りむら 返信する

顔アイコン

ゆうじさん>あの反乱軍リーダーだけ歌に反応しなかったですもんねえ(-"-;) 確かに、あいつが正常じゃなくてあいつだけ異常って見た方が正解ですよねw

EDへの流れは映画版マクロスを見ていたら感動ものですw でも、それは十年以上前の若い頃に見た記憶という感慨が多分に含まれていますから、最近見たってだけではそれほどの感動はないかもしれません(^ー^;A でもミンメイの「愛・おぼえていますか」はいい曲ですよ!

2008/6/28(土) 午前 9:12 ちはや 返信する

顔アイコン

かんきちさん>やっぱ同型艦ですかねえ。初代マクロスそのものかとちょっと期待したんですけどw

ランカの「愛・おぼえていますか」はミンメイよりポップな感じで最初は違う歌のような印象を受けました。やはり歌い手さんが違うと印象が変わりますねえw

2008/6/28(土) 午前 9:15 ちはや 返信する

顔アイコン

理村さん>あの顔でコンサートとか出てランカの応援している姿を想像して吹きましたw 意外にらぶりー☆

あれが初代マクロスだと何か面白くなりそうですよねえ。同型艦とかの可能性が高そうですけど(^ー^;A

バンブーネタは誰かやるかと思ってましたよww

2008/6/28(土) 午前 9:16 ちはや 返信する

顔アイコン

あのマクロス本物でしょうかね。
実はセットで、でっかいドッキリでした!とかだったら面白いのに(ぇ)
次回サブタイのグローバルって初代館長の名前がそんなだった気がしますし。
関係あるんでしょうかね。 削除

2008/6/28(土) 午前 9:34 [ SERA ] 返信する

顔アイコン

あれがドッキリだったらいろんな意味でスタッフ一歩前に出ろですよw 初代だったらいろんな想像がふくらんでわくわくw

グローバル館長はやっぱ銀河中心殴り込み艦隊でマクロスと共に行ったんだろうなあw

2008/6/28(土) 午後 0:08 ちはや 返信する

顔アイコン

>参謀もエキセドル参謀っぽいし

「7」の頃と比べると、さらにそうですねー。情報参謀の人は兎に角手広く深く情報を蓄積しているので、柔軟性もあるのかも。
多分、巨人のままライブ行きますよこのヒト。

>ランカそのものに惚れてるワケじゃないと思うのだが

多分、映画を通して既にかなりファンが居るんでしょうね。タカ派の人たちも実は・・・。
銀河ネットワークの浸透性は「7」でも半端じゃなかったですから。

>シェリルは彼女の歌の力を目の当たりにし、初めて敗北感を感じて

個人的にはむしろ、ランカちゃんのバイタリティーを通して自分の不甲斐無さを噛み締めている様に見えました。だって未だ、シェリルは彼らの前で直接歌う姿を見せていませんし。
・・・彼女がサラ・ノームやっていたら、暴動自体下手したら成立しなかった気も・・・。なんて気もします。流石にこれは完全に推測ですが。

ミンメイはTV版知っているだけに、とても侵しがたい存在には・・・(汗)。
(クレイジーホース)

2008/6/28(土) 午後 9:52 - 返信する

顔アイコン

あの参謀がそのままの姿でライブとかいってはっちゃけてる様子とかぜひ見たいですなあw LOVEとかはちまき付けたりしてww

ネットワークってそんなに広がってる世界なんですか。かなり辺境の世界なんでランカのこと知らないかと思ってましたよ。
だけど言われてみれば、あのゼントランって両方とも駐屯地の兵だから、ランカの初コンサート云々ってセリフがあるところを見ると、既に相当知られてるっぽいですなあw

シェリルはなるほど、自分の不甲斐なさですか。そちらの方が確かにしっくり来ますなあ。シェリルが歌っても結局、同じ結末になったのかもしれませんが、その訳を横から捕られた感が強いかなと想って敗北感と称したんですが、買いかぶりすぎですかなw

ミンメイってテレビ版ってそんなにヘンな存在でしたっけか?(^ー^;A(映画は覚えてんだけどテレビ版ってほとんど記憶にないw)

2008/6/28(土) 午後 10:07 ちはや 返信する

ランカがいきなりやってくるなんて想像もできませんでしたよ、てっきり女装したアルト歌ってが頑張る回だと思ってましたw

叛乱部隊リーダーが歌に感化されなかったのは、初代のカムジンと同じですね。文化は一応理解できるんですけど、自分達は戦う為に生まれてきたというアイデンティティーがそれに勝ってしまい戦い続けてしまう、と言う感じでしょうか。

EDの「愛・おぼえていますか」は私も口づさんでしまいましたよ、今回も演出が冴えてましたね(涙)。

2008/6/28(土) 午後 11:08 [ HAYASE0083 ] 返信する

顔アイコン

女装したアルトは歌って反乱治めたら笑いますねw ミンメイ+バサラって感じでww

初代にも歌に感化されない連中はいたんでしたっけか。じゃあ今回はそれに準じた作りってことですねw

EDはドンピシャ世代は口ずさみますよねえw

2008/6/28(土) 午後 11:41 ちはや 返信する

顔アイコン

>女装したアルトは歌って反乱治めたら笑いますねw

アルトの桜姫なら可能性アリでしょう(笑

あの初代マクロス(?)といい次回のタイトルといい、マクロスFは初代やらゼロのあたりがキーですね〜。

急いで「愛・おぼえていますか」予習しなきゃ… 削除

2008/6/29(日) 午前 10:40 [ DURA ] 返信する

顔アイコン

女装してあそこで歌って反乱沈めたって、もはや伝説になりそうなシチュエーションですなあw(笑

初代マクロスはかなりキーになってますね。できればテレビ版を見直したところ。映画版も見ておきたいなあw DVD買おうかなw

2008/6/29(日) 午前 11:51 ちはや 返信する

あっマクロス見てない…と思ってこんな時間に見ました。
いや〜やられた(゚◇゚;)つい一緒に歌ってしまいました♪覚えてるってのが凄いよ自分。
雰囲気じぇんじぇん違いますね。ミンメイが良いなぁ〜とは思いますけど、これもOK!
バサラの歌も聞きたくなっちゃいました。マクロスは良い(〃⌒ー⌒)

2008/6/30(月) 午前 5:29 kerori 返信する

顔アイコン

やはり映画見たひとはあのミンメイの歌は強烈に印象に残ってますよねえw ランカの歌もコケティッシュでいいんですが、やっぱり透明性のあるミンメイの歌の方が好きですw

2008/6/30(月) 午後 8:21 ちはや 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(10)


.


みんなの更新記事