ここから本文です
根無し草日記
寝ても寝ても眠い。

猫の日なので。

イメージ 1


 お久しぶり投稿。
 本日まだ2月22日。日本だったら猫の日。
 
 この冬は雪が多かったバンクーバー。
 しっぽピーンで探索中。

この記事に

開くトラックバック(0)

Happy New Year

今年もよろしくお願いいたします。

イメージ 1


はちこ元気です。

この記事に

開くトラックバック(0)

 本日11月12日は、はちこさんのお誕生日。

イメージ 1


 16歳。

イメージ 2


 こんなにいつまでも可愛らしく

イメージ 3


 美しい。

イメージ 4


 時にアグレッシブなのは元気な証拠。

イメージ 5


 でも最近、寝てることがさらに多くなったね。

イメージ 6


 いつも愛想よく

イメージ 7


 モーニングコールも欠かさずありがとう。

イメージ 8


 一緒にいるのが当たり前になってますが

イメージ 9


 ものすごい確率で出会ったのはなんとなく感じております。

イメージ 10



 ‥‥って、この写真の羅列じゃ”HAPPY BIRTHDAY”ではなく、
 ”HAPPY HALLOWEEN”じゃないか。

 はちこさんの色味は確かにハロウィンですが。
 二週間遅いって。(しかもこの写真、今年のじゃないし‥‥。)

この記事に

開くトラックバック(0)

PATISSERIE LEBEAU

 しばらく前ですが、PATISSERIE LEBEAUへ行きましたよ。

イメージ 1


 久々に行ったら、お店の内装はすっかり変わっていました。

イメージ 2

 
 ケーキの種類はそんなにないけれど、

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


 サンドイッチやサラダは種類豊富。そしてキッシュ。おかず系充実。

イメージ 6


イメージ 7


 そして変わらない目玉商品のベルギーワッフル。

イメージ 8


 甘い系、おかず系、両方あります。


 買って帰ったのはこちら。

イメージ 9


 クロワッサン、オレンジ・クランベリーのスコーン。
 
イメージ 10


 ワッフルはアップルシナモンとメープルにしました。
 フレーバーが染み込んだワッフルは何も付けなくても十分美味しい。

 ケーキはマンゴーとパッションフルーツのチーズケーキ。

イメージ 11


 そして洋梨のタルト。

イメージ 12


 アーモンドクリームだけかと思いきや、隠し味でラズベリージャムが入ってます。

 どちらも大きさに比べお値段控え目。お買い得。


 

  PATISSERIE LEBEAU

 1728 West 2nd Avenue,
 Vancouver, B.C.

 604-731-3528

 Tuesday to Saturday: 7:30am – 5:00pm
 Sunday and Monday: Closed

この記事に

開くトラックバック(0)

Yolks Restaurant

 珍しく平日の月曜日がお休みになりました。
 が、朝からやっぱりの雨。

 こんな時は、前から行ってみたかったYolk Restaurantへ。

イメージ 1


 フードトラックから始まって、人気で店舗が出来、その店舗もいつも混んでいて、連日行列のお店。
 さすがに平日大雨の朝11時前と言う中途半端な時間は大丈夫でした!

 本日のオススメメニュー名は"The Beast"。

イメージ 2


 エッグベネディクトです。ハロウィーンぽい名前にしたのですね。

 店名通り、卵を使うエッグベネディクト推しのお店。

イメージ 3


 メニューの半分はエッグベネディクトのプレートの選び方で占めてます。

 そんなお店で、私のお目当てはこちら。

イメージ 4


 "Tall stack of Pancakes"。パンケーキです。
 ソーセージ、ハム、ベーコンから、ソーセージをチョイス。
 (English Bangerって、調理中にバン!と言う音を立てて裂けるソーセージを表すイギリス英語だそうです。)

 串に刺したバターが目立つプレゼンテーションです。

イメージ 5


 そして”バナナ、飴がけのくるみ、ホイップクリーム、塩キャラメルソース”をオプションでオーダー。
 
 テンション上がるプレート。

イメージ 6

 
 メニューを見てオーダーした時は、どんだけデカイのが出てくるのか不安だったのですが、こじんまりとしていて可愛かったです。

イメージ 7


 iPodと大きさの比較。

イメージ 8


 パンケーキは小さいながらも5枚重ねで十分なボリューム。

イメージ 9


 オプションで付けたメープルシロップ、ホイップクリーム、バナナにくるみに塩キャラメル、色んな味とともにパンケーキを楽しみました。
 特に塩キャラメルソースはしょっぱさが先に来るくらい塩が効いていて、このプレートにはぴったりでした。

 これ以外のオプションも試してみたい!リピート決定です。




  Yolk Restaurant

 1298 East Hastings St.
 Vancouver BC, V6A 1S6

 604-428-YOLK (9655)

 Mon-Fri 8am-3pm
 Weekends 9am-3pm
 Holidays 9am-3pm

この記事に

開くトラックバック(0)

Passion 8 Dessert cafe

 Vij'sの後、近くにあったPassion 8 Dessert cafeへ行ってみました。

イメージ 1


 韓国系のデザートカフェだと思います。

イメージ 2


 お目当ては"Snow Mountain"と言う、ミルクアイスベースのかき氷。

イメージ 4


 オーダーしてみたのは、緑が鮮やかな、その名も"Matchacha"。
 ミルク氷に抹茶に小豆、とここまではミルク宇治金時感覚。

イメージ 3


 その上、アクセントでモチや、チーズケーキがサイコロ状に入ってたりして、ここが韓国風なんだろうなぁ。
 練乳を途中からかけて、飽きずに食べましたよ。

 そしてもう一つ。

イメージ 5


 開店してまだ日が浅かったのか、プロモーションですと言うことで、かき氷、大きなbowlサイズにすると、もれなく"Toastery"が無料になってました。
 もちろん、オーダー。

イメージ 6


 "Multigrain"にしましたよ。
 トーストの上にパイ生地が載って、モチが入ってと、炭水化物祭りのような食べ物!
 デザートではなく、立派なお食事なボリューム!
 
 店員さんの韓国人のお嬢さん達、とってもとっても可愛くて、感じが良かったなぁ。




  PASSION 8 DESSERT CAFE

 3010 Cambie Street
 Vancouver BC V5Z 2V9

 778-379-8238

 Mon-Thur: 3 pm-11 pm
 Fri: 3 pm-12 am
 Sat: 1 pm-12 am
 Sun: 1 pm-11 pm

この記事に

開くトラックバック(0)

Vij's Restaurant

 久々のディナー。
Vij's Restaurantへ行ってきましたよ。

イメージ 1


 夜5:30pmからのみの営業。
 人気の為予約は取らず早いもの順。

イメージ 2


 移転して初めて行きました。
 お店は広くなって、ますますムーディーに。

イメージ 3


 あっという間にお客さんでいっぱいになって、天井のみ撮影。

 メニューは手書き風。

イメージ 4


 入店してからオーダーして待ってる間も色んな試食が回ってきます。

イメージ 10


 チャイの試飲も!
 どんどん勧めてくれて、お腹いっぱいになりそうに!

 オーダーしたのはナスのニンニク、ヨーグルトカレー。

イメージ 5


 ガーリックの効いたナンが付いてきます。ふかふかでこれだけでも美味しい!
 カレーはマイルドで美味しい。

 続いては肉のカレーから2品。

イメージ 6


 またナン、そしてバスマティライスが付いてきました。

 パンジャビスタイルのゴートミートのカレー。

イメージ 7


 結構スパイシー。

 そして最も印象的だったのは、ラムとほうれん草、じゃがいものターメリックカレー。

イメージ 8


 ワインでマリネしたラムの柔らかくてジューシーな事!
 今まで食べたラムで一番美味しかった〜。

イメージ 9


 

 

Vij's Restaurant

 3106 Cambie Street, Vancouver, BC

 604.736.6664

 Open 7 days a week Dinner served from 5:30 PM

この記事に

開くトラックバック(0)

 10月に入ってからほぼ毎日雨のバンクーバー。
 雨季に入るの早くないか??

 気が滅入る時は甘い物だ!(いや、理由はなんでもいいのだ。)

 と、こちらへ行って参りました。

イメージ 1


 ラデュレです。

 バンクーバーはカナダ第1号店だそうです。今年の3月24日にオープンしました。
 オープン時は1ブロック先まで行列だったそうですよ〜。

 お店は小さいです。
 入ってすぐ右側が紅茶、コンフィチュール、レシピ本、ショッピングバッグ、フレグランスと、グッズコーナーの棚。

イメージ 2


イメージ 21


イメージ 3


 乙女チック全開です。

イメージ 4


 正面奥にサロンドテがあって、左側がスイーツショーケース。

 日持ちがするものだけパリから輸入してるのか、パウンドケーキとチョコレート類と、あまり種類がなくて寂しい。
 そしてパウンドケーキ1切れで$7.50とかセレブ価格で絶対に手出し出来ないです(涙)

イメージ 5


イメージ 6


 マカロンはイラストのマップを参考にオーダーします。

イメージ 7


 時期によってフレーバーの入れ替えがあります。

イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


 それにしてもお箱代がすごい。これまたセレブ価格。
 一番小さなサイズで6個入り用の箱が$10とか。
 すっごいかわいいんだけどね。ご自宅用ではないな!

 これはディスプレーされてた”Treasure Chest"。

イメージ 11


 マカロン200個入って、箱入りで$900です。
 マリーアントワネットか!!(誰か私にプレゼントして〜。)

 ロブソン通りに面したショーウィンドーのディスプレイも可愛い可愛い。

イメージ 12


 と、こんなにお店の中写真撮らせてもらえたのも、雨続きで、お客さんが私ともう一人しかいなかったから。
 店員さんも”思いっきり撮ってね。気がすむまでね〜!”とものすごく気さくでした。
 店員さんありがとう。雨もありがとう。


 オープン当初は行列がすごそうだったから、初めて行ったのは4月下旬。
 それでも店内ぐるぐるっと行列が出来ていた。(ので、写真撮ってない。)

 カナダ最初のラデュレマカロンはこちらを購入。

イメージ 13


 奥の濃いピンクがストロベリーキャンディーギモーブ。(マシュマロ入りだよ。)
 青がマリーアントワネットティー。
 緑はピスタチオ。
 手前の薄いピンクはチェリーブロッサム。
 真ん中の濃いベージュがメープルシロップ。
 奥の薄いベージュはプラリネ。

イメージ 14


 断面図です。

イメージ 15


 この頃は可愛い手提げ紙袋に入れて、マップをつけてくれてました。

 8月中旬に行った時。

イメージ 16

 
 左上の薄いベージュはバニラ。
 右上はオレンジブロッサム。
 左下がチョコレート。
 右下がレッドフルーツ。

 そして断面図。

イメージ 17


 最後にこの前行った時。

イメージ 18


 左奥のベージュはココナッツ。
 右奥はラムバニラ。
 手前の黒いのはリコリス。

 ラムバニラとリコリスはお酒が入ってますよ。と店員さんが教えてくれました。
 ”大丈夫!”とお家に帰って空腹時に食べたら、お酒にめっぽう弱い私にはかなり刺激的な味でした。

 断面図はリコリス。

イメージ 19


 レシピ本、日本から日本語バージョンの持ってきてるんだけど、作るよりも食べる方だな。

イメージ 20


 
 

 

 
  LADUREE VANCOUVER

 1141 Robson Street
 BC V6E 1B5 Vancouver

 604 336 3030

 Monday to Saturday 10:00 a.m.- 9:00 p.m.
 Sunday 11:00 a.m.-9:00 p.m.

この記事に

開くトラックバック(0)

 最後にチェルシーマーケットより。
 ファットウィッチベーカリーです。

イメージ 1


 ブラウニーの専門店。

イメージ 2


 ブラウニーの商品名全ての語尾には”Witch"
 冷たい飲み物の名前も"Witchino"だって♪

イメージ 3


 レイバーデーだったのでお買い物は5時まででした。

 卵とバターを加えるだけのブラウニーミックスや

イメージ 4


 レシピ本、コーヒー豆、トートバッグ、マグカップなどのグッズのお土産攻撃の中、持って帰ったのは、

イメージ 5


 "Witch Baby"と言う小ぶりなブラウニー。
 4個入りが箱に入っていて、持って帰るのに安心。

イメージ 6


 バラマキお土産にしましたよ。

イメージ 7


 結構甘めなので、このサイズでいいね。

イメージ 8


 このパッケージング、日本からインスパイアされたて書いてましたが、日本でもオンライン販売して、京都下鴨で受け取ることも可能なんですね〜。
 
 




  Fat Witch Bakery Chelsea Market

 75 Ninth Avenue.
 New York, N.Y. 10011.

 888 419 4824

 Mon - Sat : 9am - 9pm
 Sunday : 9am - 8pm.

この記事に

開くトラックバック(0)

エレニーズ

 チェルシーマーケットにてもう一軒。
 エレニーズです。

イメージ 1


 とにかく可愛いデコレーション。

イメージ 2


イメージ 3


 観賞用か?って思うくらい。

イメージ 4


 お値段もそれなりに。

イメージ 5


イメージ 6


 手間暇かかってるものね。






Eleni's Chelsea Market Store
 
 75 9th Avenue
 New York, NY 10011

 Monday-Friday 8:30am-8:30pm
 Saturday    8:30am-8:00pm
 Sunday     8:30am-7:00pm

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事