パレアマニア

アラフォー親父の楽しい生活(^^)

全体表示

[ リスト ]

広島県二日目は昨日から打って変わっての快晴
 
この日はしまなみ海道を自転車でサイクリングです。
 
しまなみ海道とは
 
四国愛媛県・今治と広島県・尾道を結ぶ全長約70kmの
 
人気のサイクリングコースです
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
スタートは尾道港。
 
一つ目の橋は自転車では渡れないので
 
尾道港から渡し船で向島へ渡ります
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
向島まではあっという間です
 
さあ一つ目の橋、因島大橋を目指します
 
因島大橋までは約7㌔です。
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
道は走りやすく最高の景色が楽しめます
 
 
 
 
 
 
 
一つ目の橋、因島大橋が見えました
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
でも・・・
 
橋へ上がる上り坂は半端なくきついです
 
 
まじできついです
 
 
 
 
 
因島大橋の通行料は50円です
 
 
イメージ 12
 
 
一つ目の橋を渡り因島へ上陸です
 
因島は水軍で有名な村上水軍の居城があった島です
 
 
 
そして二つ目の橋、生口橋を目指します
 
生口橋までは約13キロの道のりです。
 
この島も結構アップダウンがあります
 
 
 
 
生口橋が見えました
 
 
イメージ 13
 
 
 
やっぱり橋へ上がるのはかなりハードでした
 
 
イメージ 14
 
 
 
でも橋を渡るのはめちゃくちゃ気持ち良いです
 
ちなみに50円です
 
 
 
三つ目の島、生口島に上陸です
 
 
 
そいていよいよ世界第二位の斜張橋
 
多々羅大橋を目指します
 
多々羅大橋までは約20㌔の道のりです
 
生口島は観光スポットが沢山あるので
 
少し寄り道して、とても不思議なお寺耕三寺へ
 
耕三寺は瀬戸田のシンボル的なお寺で
 
日本各地の古建築を模して建てられた堂塔が建ち並び
 
「西の日光」とも呼ばれるお寺です
 
 
イメージ 15
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
不思議な空間ですが、ここもお寺です
 
 
イメージ 6
 
 
 
又、生口島はレモンでも有名で
 
あちこちレモンだらけです
 
 
イメージ 7
 
 
 
多々羅大橋を目指していると
 
ひょっこりひょうたん島のモデルとなったと言われる
 
ひょうたん島が見られます
 
 
イメージ 16
 
 
 
そして・・・
 
いよいよ多々羅大橋を渡ります
 
 
 
イメージ 24
 
 
 
イメージ 17
 
 
100円で〜す 
 
 
 
イメージ 23
 
 
橋の中央で止まって景色を堪能出来るのは
 
自転車だからこそですね
 
 
イメージ 25
 
 
 
そして四つめの島、愛媛県今治市の
 
大三島に到着です
 
 
イメージ 26
 
 
 
イメージ 27
 
 
 
イメージ 28
 
 
 
イメージ 18
 
 
 
さあいよいよ四つ目の橋を目指して・・・
 
 
 
と言いたいのですが時間的に、この辺りが限界・・・
 
進むにも時間がない自転車で戻るのも恐ろしい
 
でも車は尾道に・・・
 
 
 
て事で・・・そうです船です
 
 
しかし尾道行の船は生口島の瀬戸田港からしか出てません
 
 
 
 
13㌔急いで戻ります
 
 
 
瀬戸田港からは高速船で約40分で尾道です
 
 
イメージ 19
 
 
 
イメージ 20
 
 
 
高速艇は自転車も船内です
 
イメージ 21
 
今回約50㌔のサイクリングでしたが
 
かなりのアップダウンでヘトヘトでした
 
 
でも次回は今治側から大三島まで行きたいと思います
 
目指せしまなみ海道、完全制覇!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後に、いよいよ明日からごいち君の移植の本番です。
 
ごいち君は必ず戻ってきますが、パレアマニアを
 
見て頂いてる皆さん、大きな大きなパワーを
 
ごいち君に送って下さい!!!
 
宜しくお願いしますm(__)m
 
 
頑張れ!!ごいち君!!
 
 
イメージ 22
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事