小説のこと

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

帯刀古禄の新作、『龍馬アンローデッド―伊呂波丸事件異聞―』が、本日から5日間の無料キャンペーンに突入します!
スマホでも読むことができますので、ぜひぜひご照覧くださいませ。

海援隊の「伊呂波丸」が沈没した事件をテーマに、これまでほとんど触れられることのなかった紀州藩サイドの歴史に焦点を当てた物語です。
「最恐の敵」坂本龍馬に、紀州藩士たちはどのように立ち向かってゆくのでしょうか。
龍馬さんの、新たな側面にも注目です!

この記事に

開く コメント(0)

お蔭さまをもちまして、拙著『吠声(はいせい)』の無料キャンペーンが好評裡に終了しました。
今回も多くの方々が手に取ってくださり、感慨無量です。
ありがとうございました!

さて、間もなく私、帯刀古禄の歴史小説第2弾がリリースされますので、CMさせていただきます。
慶応三年(1867)四月二十三日、紀州藩の蒸気艦「明光丸」と土佐海援隊の『伊呂波丸』が衝突し、伊呂波丸が沈没するという、いわゆる「伊呂波丸事件」が発生しました。
蒸気船同士による、日本初の海難審判とも呼ばれるこの事件は、紀州藩が土佐藩に七万両という莫大な賠償金を支払うことで決着しました。
・・・・・・が、しかし。
その裏には、紀州藩士らと海援隊士らとの知られざる闘いがあったのです。
海援隊を率いるのは、坂本龍馬。
そして、龍馬と対峙する明光丸艦長・高柳楠之助。
伊呂波丸の謎を追う楠之助は、龍馬に立ち向かう過程でやがてその真意を知ることになりますが――。

数少ない紀州側の記録『南紀徳川史』に取材した、伊呂波丸事件の真実に迫る小説、

『龍馬アンローデッド―伊呂波丸事件異聞―』

乞うご期待です!

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

おかげさまをもちまして、C'S Factoryの新刊『呪縛7.8』の無料キャンペーンを、好評裡に満了することができました!
ダウンロードしてくださった皆様、気にかけてご覧くださった皆様、それにFBのご縁で「いいね!」を押してくださった皆様、本当に本当にありがとうございます。
もともと本作は、小説の師・瀬比亜零氏とC'Sの先達・吉田裕美氏のコラボ『霊験(れいげん)』シリーズに参加したくて構想したものでした。
ですが、「面白そうだから新たなシリーズにして、小説の師弟対決という趣向にしよう!」との師匠のアイディアによって今回の運びとなったものです。
「帯刀古禄の挑戦状を受け」、と宣伝してくれたのですが、実は弟子である僕のために舞台を用意してくださったというのが本当のところでした。
前作『吠声(はいせい)』の執筆から、果たして本当に自分に二作・三作と書き続ける力があるのか・・・・と不安に思っていた時のことでもあり、お蔭で次を、そしてその次を、と書くための大きな自信を得ることができました。
この場をお借りして瀬比先生にも御礼を申し上げます。
また、出版に当たっては師の盟友であり、われらがC'S Factory代表、「東野千宏」氏のお世話になりました。
安心して執筆だけに専念できるのは、まさしくC'Sという拠り所のおかげです。
瀬比氏と東野氏、この二人の友情が僕のような「無銘作家」にも作品を発表するチャンスを与えてくれたのです。
現在、次回作を鋭意執筆中ですので、どうかこれからもC'S Factoryの小説を応援してください!
よろしくお願いいたします!!

イメージ 1

イメージ 2
キンドル 
帯刀古禄のページ

瀬比亜零のページ

東野千宏のページ

この記事に

開く コメント(2)

現在無料キャンペーン中の新作、『呪縛7.8』に収録されている『生き胴様(ため)し』および『鎧武者』、続々と好評のお声をいただいています。
ありがとうございます!
さて、ほんの少しだけ『生き胴様し』の内容をご紹介。
「様(ため)し」という珍しい言葉が使われていますが、これは刀や鎧などの実用性・耐久性を検証する実験という意味の用語です。
したがって、鎧であれば「様(ため)し撃ち」といって実際に種子島で銃撃し、弾丸を通さない強度があるかどうかを確認することが行われました。現存する鎧には、そんな弾痕をとどめるものも存在しています。
一方、刀であれば「どれだけ斬れるか」ということに重点が置かれます。そして、刀は本来何を切断することが目的だったかというと・・・・・・。
はい、お分かりですね!
物語は、そんないわく付きの刀を研ぎ上げることになった若い職人を主人公としています。
続きはどうぞ、『呪縛7.8』収録の『生き胴様し』にて!

最後にひとつだけ、「信乃さん」がお召しの着物の色は、こういうイメージで書きました。
本編でもぜひ、お楽しみください。火曜日まで無料キャンペーン継続の予定です!!

イメージ 1

                写真は桔梗ですが、本編では・・・?

『呪縛7.8』 帯刀古禄「生き胴様(ため)し」 瀬比亜零「鎧武者」

この記事に

開く コメント(2)

C'S Factoryの新刊、『呪縛7.8』がAmazon Kindleにて無料キャンペーンを展開しています!
今回は、私「帯刀 古禄(たてわき ころく)」とその師、「瀬比 亜零(せひ あれい)」とのコラボ作品、ジャンルは初挑戦の真正「ホラー」となっています!
「瀬比亜零VS帯刀古禄」とあるように、小説による“怖さ比べ”の師弟対決という趣向になっています。
また、新機軸の「怖さゲージ」を表紙に採用し、タイトルの「7.8」が怖さを表しています(当社比)。
内容は奇しくも「刀」と「鎧」、古来より念がこもりやすいとされてきた器物に関わるお話です。

帯刀古禄 『生き胴様(ため)し』
 刀剣研磨師の主人公が、不思議な刀とその依頼人に魅入られ、心身をすり減らしながら研ぎを仕上げていくという物語。
 作中では、あまり知られていない日本刀にまつわる生々しい歴史に触れています。
 
瀬比亜零 『鎧武者』
 血塗られた鎧に封じられた怨念が、時を超えて子々孫々にまで仇成すという物語。
 現代にまで伝えられたその鎧に宿った悪霊と、霊媒師の一団が対決します。
 はたして恨みの連鎖を断ち切ることができるのか……?
 「和製エクソシスト」とも呼べる、瀬比亜零の新境地。

今日から約5日間の無料キャンペーンです。
私どもにとって、作品を皆さんが手に取ってくださることこそが無上の喜びです!
ぜひ、ぜひ、ダウンロードのほど、よろしくお願いいたします!!

イメージ 1
https://www.amazon.co.jp/%E5%91%AA%E7%B8%9B7%E3%83%BB8-%E5%B8%AF%E5%88%80%E5%8F%A4%E7%A6%84-ebook/dp/B01LWLF0JK/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1474626669&sr=1-1

この記事に

開く コメント(2)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事