フラワーセラピー

すべて表示

ベッドから動けない入院生活 食べると出す

手術の夜は痛みで眠ることはできませんでしたが、 翌日から気分もだいぶよくなって、痛みも和らぎ、食欲も出てきたようでした。 ベッドもずいぶん背中を起こせるようになりました。、 寝たままで食事を与えていたのですが、 ベッドの背もたれをおこし、座る姿勢が取れるようになってくると、 食事を与えるのも楽になりました。 あたりまえですが、食事は、見た目も重要です。 寝たまま、ただ口をあけて、何が口の中に入っているのか自分で確認できないと、 何を食べているのかもよくわかりません。 「卵焼きだよ」「ほうれん草のお浸しだよ」と、声をかけながら与えていましたが、 それほど美味しく感じなかったようです。 しっかり自分の目で確認して、味わう。 食欲も全く違ってきます。 食すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

介護保険の申請

2016/7/26(火) 午後 4:55

リハビリテーション病院へ転院して2か月が経過した頃、 病院のカウンセラーさんから、 「そろそろ介護認定の申請をしてはいかがでしょう?」 とアドバイスがありました。 リハビリテーションも順調に進み、 このままいけばあと1か月ほどで退院出来そうとの事です。 介護認定には現在1か月ほど時 ...すべて表示すべて表示

母の看護 私の一日

2016/7/23(土) 午後 4:57

母が大腿骨頸部骨折で手術後、 リハビリテーション病院へ転院してから、 私の一日にも少しだけ余裕が生まれました。 午前中 家事、仕事(自宅で仕事してます。)    ↓ 昼食準備、父とランチ。    ↓ 午後 仕事    ↓ 16:30〜父の夕食、翌朝食の準備、自分夕食用お弁当作り    ↓ ...すべて表示すべて表示

1円玉効果?

2016/7/17(日) 午後 8:24

リハビリテーション病院へ転院してから4日目、 個室へ移れることになりました。 市立病院で1か月個室にいたため、 4人部屋では気を遣う事も多く、会話も全部筒抜けなので、 ストレスがたまり始めていた母は、大喜び。 個室といっても、市立病院のそれとは違い、 部屋にトイレなどはありませんが、プラ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事