豊かな実りのある種

戦争、核、原発のない世界へ

全体表示

[ リスト ]

あなたの善意の転載で自殺予告の子供を救って下さい!!



11月07日午前0時に文部科学省で 異例の緊急記者会見が行なわれました。

内容は、男子と見られる児童から匿名の封筒で伊吹文明文部科学省大臣宛に

いじめられているので、11月8日(水)までに学校の先生がイジメをしている人に
注意をしなければ、11月11日(土)に学校で自殺します
(要旨)

という 自殺予告の手紙(PDF:607KB) などと一緒に、
教育委員会や校長、担任教員、同級生とその保護者、
そして自分の両親などに宛てた7通の手紙が封筒で届けられたもので

それを受けて、文科省の銭谷真美初等中等教育局長が緊急記者会見で
『命を大切にしてほしい。大人も解決に一生懸命頑張るので、ぜひ生きてほしい』
との声明を発表したということです。

その文書の内容の中には
「いじめた人たちは何も罰を受けなかった。先生に言ったのに何もしなかった」

といった内容が書かれているらしく、
封筒に押された消印欄からは という文字が確認出来るという事で

郵便局名などに「豊」の文字が含まれる該当地域の小学校・中学校などに
緊急の確認と予防措置を行なうように求めたということです




守ってあげられるかもしれない皆様へのお願い



★★このニュースの最新記事検索リンク集★★(Googleニュース)

東京都では、自殺が予告された11日まで、
24時間態勢で開設した電話相談室に
勇気を持って相談してほしいと訴えている。

●いじめ等問題対策室(11日まで24時間受け付け)
03−5320−6888

Yahooブロガーの皆様へのお願い


この記事の文責について


万が一、この情報が誤った情報であったり
イタズラや、ガセネタである可能性も否定は出来ませんが
たとえそうであったとしても、私はブログ上で謝罪する事しか出来ません。
むしろ、イタズラであって欲しいとも思います。

しかし、こういった記事を書いて転載をお願いする事は
重要なことであり、意味のある行動だと思って書いております。

この記事は、TV報道、ネットニュースなどの報道を元に
私自身の責任で記事を書いています。

また、問題解決の際には、この記事の転載については
皆様自身の掲載責任において適宜処理して頂く様に願います。
この記事の転載先件数についてはココ→ 転載先検索番号YTK000004
クリックしていただければ、この記事の転載件数と転載先が判ります。
(非公開・ファン専用書庫以外の公開転載記事の場合のみリストアップされます)

この記事に関しての変更事項や新しい情報・追記事項がある場合には
記事最下部にリンクした 作成元記事 のほうで
随時、修正・追記している可能性があります。

※転載元の記事が修正されても、転載先の記事には反映しません。
 転載についての注意点や特長、転載のやり方 などは この記事 で説明しています。

転載の注意点

関連記事






マスコミ関係者の方へ



         上に表示される記事タイトル ↑ をクリックすると表示された記事が開きます

●お願い●(作成元ブログの訪問者用のお願いです)
この記事は11/11まで当ブログのトップページに掲載します。
通常のトップページ記事は、下記になります。
当ブログ メニュー♪
ファン専用メニュー

★記事作成元★

文責
楽しむYahoo!ブログの作り方♪  (c)OYAJI
作成者 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a3/73/uragoe_2ch/folder/789330/img_789330_13356986_1?20051014064926.gif
 (トラックバック自由・転載は転載元からがマナーです♪■このリンク先必読■)

【作成元記事】
あなたの善意の転載で自殺予告の子供を救って下さい!!
最終更新日(06版) : 2006.11.11

転載元転載元: 楽しむYahoo!ブログの作り方♪

この記事に

閉じる コメント(12)

わたし的には、フィリップ・マーロウ(Philip Marlowe)の「タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない」(原文:If I wasn't hard, I wouldn't be alive. If I couldn't ever be gentle, I wouldn't deserve to be alive.)に賛同するのですが、そうは言っても、このごろ多いですね・・・

2006/11/13(月) 午後 9:45 shchimya 返信する

totdjoさん、なるほど。聞いたことがあります。難しいですね…ただ、転載するだけしかできません。この記事に共鳴してくれる人が多いことを望むだけです。

2006/11/13(月) 午後 10:56 イム 返信する

こちらの記事も転載してくれてありがとう! ちょっとココロに止めるだけでも、いじめって減っていくことと思います。社会全体で、いじめを無くしていきたい・・・そう感じています。

2006/11/14(火) 午後 3:03 珠与 返信する

たまよさん、どういたしましてです!社会全体で、いじめを無くしていきたいですね。絶対に死を選んで欲しくない。いじめは犯罪!

2006/11/14(火) 午後 6:36 イム 返信する

いじめに苦しんでいる子供たちに言いたい。死なないで。大人は、貴方たちの信号を必ず受け止めるから。

2006/11/14(火) 午後 8:56 [ chi*o*on*229 ] 返信する

日本人は「人を労わること」の大切さを忘れつつあるんでしょうか。だんだん、本当は大切ではないものを追い求めている世の中になっているような気がして悲しいですね。本来は学校の先生にいえばそれなりに解決してくれるものだったんでしょうけれど、今は文部科学省までいかないと誰も何もしてくれないって感じになっちゃったんでしょうか?やるせないですね。

2006/11/14(火) 午後 9:03 [ MERCURIUS ] 返信する

hanakoさん、同じ想いです。絶対に死なないで欲しい。

2006/11/14(火) 午後 10:56 イム 返信する

ひろしさん、やるせないです。ですが、こうして取り上げて下さる心ある優しい方がたくさん世の中にはいるんだということを知って欲しいと思います。この記事を転載している方が沢山います。

2006/11/14(火) 午後 11:09 イム 返信する

イムさんは優しいですね^^。僕もあまりにやるせなくってかなり危ない時期が実はあったんですが、やっぱり、自分を肯定してくれる場って絶対的にあるんだってのは確かに思います。いじめをされている場は確かに息苦しいけれど、実はちょっと足を外に向けるとなんて事はない、優しさに溢れている場所なんて山ほどあるんだよね^^。死なないでと積極的に訴えかけるイムさんに強く共感します^^。

2006/11/16(木) 午後 11:55 [ MERCURIUS ] 返信する

ひろしさん、照れます^^ありがとう♪ひろしさんにもそういう時期があったんですね。私は思春期の頃、つまんなくて尊敬する憧れの人をモデリングして何とか耐え希望を持ちながら生き抜いてきました。今は、やっぱり自分が一番好き♪(笑)必ず、誰にでも肯定してくれる場所はあります。ただ、その場所が見つかるのに個人差があるだけのことで。その人にとって一番よい時期にその肯定される場所が見つかるんでしょうね。

2006/11/17(金) 午前 0:44 イム 返信する

顔アイコン

トラバさせて頂きました。転載しようとしたらエラーが起きましたもので。ご報告後になりました。ごめんなさい。

2007/11/15(木) 午前 0:52 虎皮のマリー 返信する

marieさん、トラバありがとうございます^^

2007/11/15(木) 午後 6:29 イム 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事