天日楯

不思議な人物、天日楯(天日矛)

全体表示

[ リスト ]

神の存在について

神の存在は否定できないと思います。今までの歴史で否定してきたのが共産主義でした。もう共産主義では社会世界は成り立ちません。神が存在するか存在しないかのどちらかで、中間という立場はわからないから中間の立場なのでしょう。存在するかしないかのどちらかといえば存在します。

神が存在するならば、やはり神が存在することを前提に物事を考えて行くべきでしょう。色々な矛盾、信じれないこと、解らないことがたくさんありますが、そのようなものより、神の存在を感じるように努力した方が良いと思います。自然界を見ても生き物を見ても限りなく感じ取れるはずです。

生き物、植物は安らぎを与えてくれます。イライラした時に可愛い犬を愛すると吹っ飛んでしまいます。イライラして生き物に八つ当たりしてはいけません。かわいそうです。本当は私達に安らぎを与えてくれるものなので、八つ当たりしたらあまりにもかわいそうです。

農業、趣味の盆栽、ペットを飼う、牧畜、その他関る仕事が一番良いですね。人間関係だけが難しいです。でも心の整理がつかないときも、イライラした時も、不安に思ったときも心を癒してくれるのは自然でしょう。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事