コスタリカ共和村 ◆テラスマイル・サナトリウム◆

平和の風。転載自由、情報拡散、歓迎 http://twilog.org/costarica0012

コスタリカ大統領から平和の便り

すべて表示

環境の修復、体内除染の方向性について ダイオキシン、放射性物質に有効な微生物と酵素による除染、無毒化

環境の修復、体内除染の方向性について
ダイオキシン、放射性物質に有効な微生物と酵素による除染、無毒化
 
「コスミック・アーシング瞑想」から生まれた「テラスマイル・サナトリウム」建設

 地球上と海底には、有害物質を食べたり、化学反応を起こして有害機能を消去したりしてくれる地球の最終分解者である「微生物」が存在する。彼らこそ、地球を再生する平和を創り出す非暴力平和隊だ。彼らが活躍できる環境を整えてあげることによって、彼らは、我々人類が抱えている環境汚染問題を解決に導いてくれるだろう。彼らの生活実態を把握し、彼らの分解機能の仕組みを知ること。2016ノーベル医学・生理学賞の大隅教授のオートファージーは、生物体内(内なる宇宙)の除染機能であるが、と同様に、環境中(外なる宇宙)にも除染機能が存在するのだ。
 
一、愛媛大学農学部が研究しているキノコ菌(フランスでは、ワインを発酵するのに安定的な微生物が選別されているように、ダイオキシンの除染効能度の高い微生物が選別されている)

二、ヨモギを黒蜜や黒糖で培養する「天恵緑汁」には、光合成細菌が存在し、光合成細菌は、放射性物質を無害化する働きを持つと広島の研究機関が特定している。


EM3号には、光合成細菌が入っています。


三、NPO呼吸大学が研究しているマグマの土(二価三価鉄など、地球の中心核、マグマに存在する微生物と土、構造線上周辺の断層に存在する鉱物に含まれた鉄) http://kokyudaigaku.org/14/0040.html
 
呼吸する家、地球からの無限のヒーリングパワーを受け取る家とは、大地からの電磁波動を受け取り、生物の呼吸が深く安定し、精神生活が瞑想状態となれる波動を持つ空間である。
これを私は、「コスミック・アーシングルーム」と呼ぶ。それは、ニュージーランドのホビットの村の家のように、洞窟に、土壁、石敷きの床、木の柱などである。

四、地球の微生物が住みやすい環境を創る最新情報はこちらでどうぞ!大地の再生 地下の水と空気の層の作り方

矢野智徳さんの「大地の再生」講座のポイント - コスタリカ共和村 ◆テラスマイル・サナトリウム◆ - Yahoo!ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/costarica0012/28410544.html ;


田舎のような環境がない都市部においても、地下を掘り、そこに石で取り囲んだ洞窟を創ればいい。地球からの光の波動が全身を包んでくれることだろう。この石材として有効なのが、三波川変成帯の断層付近に存在する緑色片岩である。美しい石で部屋を彩りつつ、太古の地球の純粋な呼吸環境を整えてくれるだろう。
 
また、サンゲイジング(朝日や夕日の太陽を直接見つめる)には、瞑想状態に精神を導く力がある。松果体から痛みを緩和する幸福ホルモンが分泌される。大麻の成分も松果体からのホルモン分泌、体内のエネルギーマネージメントで生成することができるのだ。植物や動物たちが太陽を浴びていのちの力を受け取り、体内での内分泌をしているように、セロトニン分泌、成長ホルモン分泌には、欠かせない太陽との交流を、人間存在ももっと有効活用する知恵を持つべきだと思う。
太陽凝視で松果体活性化トレーニング! http://oneness555.com/sun-gazing ;
 
太陽の暗号:「サン・ゲイジング」の紹介 2014/11/22 10:00-11:20

 人が病気の症状(酸化、炎症、糖化)などを起こしている根源的な原因は、生命機能の循環に滞りを起し、機能に不全が起こっているからだ。氣の対流を摂理に則った気持ちのいい状態に戻してあげれば、生体内に治癒をもたらす機能が発揮されるようになるのだ。

この癒やしへのアプローチとして有効なのが、「コスミック・アーシング瞑想」である。つまり、生命体としての「存在論」から、見直し、私たちのいのちは、どこから来てどうしてここに存在を与えられているのかを哲学し、自分のいのちの意義、使命、自分らしく生きる道を見つけ出すことによって、自分の内側の不調にも解放を与えてあげることだと私は確信している。 

 人間の存在論だけでなく、地球に住む生物の存在論と存在を生かしている環境倫理を解き明かさないと、病は、直らないと思う。環境汚染なんて、私とは関係ないと言い張ったとしても、環境と生物とは交流しながらつながっている。環境の修復なしには、生命に平和と幸福は訪れない。自分勝手な善悪判断の結果、エゴの暴走の結果が、今の地球環境問題であり、日本での福島原発事故なのだ。


The Heart's Intuitive Intelligence: A path to personal, social and global coherence


心臓で慈愛のエネルギーが沸き起こる私達はいのちある存在とのこの愛の交流によって健康を保つのをご存じですか?
第六感、直感は、心臓で関知している。
脳の発生している磁場よりも、心臓によって創り出されたマグネティックフィールドは、5000倍以上。
太陽系の最も強い磁場は、太陽。人間の内なる宇宙で最も強い磁場は、心臓。自分のハートと太陽とが同調すれば、大きな慈愛の感情が心臓からわき起こり、自然の摂理にある力が沸き起こる。この祈りの中で、人類の仲間である兄弟姉妹と祈りを合わせれば、慈愛を実現する可能性が大きく展開する。
a path to press global coherence

イエスは言われた、「『心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。これがもっとも大切な第一の掟である。第二の掟もこれと同じように大切である。『自分を愛するようにあなたの隣人を愛しなさい』。律法全体と預言者はこの二つの掟に基づいている。
イエス様の教えは、簡潔です。慈愛の行為をすぐ隣の人に行いなさい。そして、私たちをお造りになった創造主なら神を愛し、敬いなさいと平和への道を説いています。これは、グローバルコヒーレンスの実践においても、いのちのつながりのあるすぐ隣の人を通して、自分とつながりのある隣人を通して、実践しなさいと、つながりなさいと教えて下さっています。これによって、神の国を実現することができるのです。イエス様の言葉は、永遠普遍の真理です。


解説は、エハン塾でどうぞ! ↓

私が創りたかった「平和を創り出す子どもたち」のエコビレッジ
って、まさに、世界の問題を解決するための実践を繰り広げる
魂の活動の村。神がお望みのことを実現するために、使命を担って地域で、国際社会で、愛の使者として活躍する人間存在となるために学ぶ場。教師は、イエス・キリストであり、神の助言者、聖霊であり、
創造主なる神様のみ。神様から直接学ぶ力を持たない人は、ここにいることはできない。兄弟姉妹からの助言に従うことができない人は、神の声が聞けていないから。創造主が臨在しない人や場には、
本物の問題解決の力はないものと私は、信じています。



世代を超えて影響が出るエコサイド
中村梧郎氏の公式ブログ:nakamura56.exblog.jp

マグナム:www.magnumphotos.co.jp/index.html

その他の最新記事

すべて表示

「コスミック・アーシング瞑想」から生まれた「テラスマイル・サナトリウム」建設 地球には無限のヒーリングパワーがある。裸足になって地球とつながろう。 いのちのことば 太陽が、宇宙空間に光を放って、地球 ...すべて表示すべて表示

NEW 日本でテロが起きると死者が膨大になる理由(東洋経済オンライン) http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161106-00143629-toyo-bus_all ; ...すべて表示すべて表示

BORN TO RUN 走るために生まれた ―ウルトラランナーVS人類最強の“走る民族” メキシコのタライマラ族  1:16〜  シンプルなサンダルで皮製品のもの このタイプのアーシングシューズが欲しい 【エハン塾】 ...すべて表示すべて表示

ブログリンク

更新

チルチルとミチル

マザーテレサ

マザーテレサかく語れり。

未登録です


.


みんなの更新記事