全体表示

[ リスト ]

 
某ブログでは同様のタイトルを掲げて、開けてみると郵政自転車ジャン・・・(-_-"
なぁんて相変わらず思わせぶりな記事が載っているようですね。
 
誰かさんのように勿体ぶらないで晒してしまいます。(爆)
 
イメージ 1
 
 
長年続いた「レッド」から「アップルグリーン(仮称 笑)」へ・・・
大胆なイメージチェンジですね!
バッグ類も車体色に合わせて「オレンジ系」から「イエロー系」に。
 
イメージ 2
 
ちょいと古めの画像ですが、特徴ある左のレディのシートカバーは継承されてます。
 
さて、今回のAU POSTのBikeカラー変更、どの範囲まで及ぶ動きなのか興味津々。
 
 
また、同仕様カブを採用しているNZPostの動向にも注目ですな。
 
イメージ 3
 
 
 
さて、言うまでもなく、今話題のCC110は、このAU郵政仕様C110がベース。
 
イメージ 5
 
イメージ 4
 
・・・というか、ほとんど同じ(爆)
資料によるとCC110用に起こした新規部品は10点程度なんだそうなw
メーカーでは尤もらしく開発コンセプトが何ちゃらかんちゃらと曰うていたけれどネ。
 
これ以上ブツブツ言うのは止しましょ。(^^;
 
 
で、ここで提案。(^^)b
 
CC110車輌本体+フルオプションで総額40諭吉! じぇじぇじぇ!
それだけ注ぎ込んでも、出来上がるのは、吊るしの「没個性カスタム車」でしょ?
それならさ、「C110PRO」をベースにしてAU郵政の外装やらCC110のOPパーツの
組み合わせで面白い仕様を作ってみるってーのは?(^-^)b
 
これぞ本当の「CC(Cross over Cub)110」だべさ?
 
センス良くまとめたら11月のカフェカブ青山では上位入賞間違い無し!
少なくともCC110系のアタマは獲れるでしょ。
 
どぉ?(爆)
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(14) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事