ここから本文です
哲学日記
泥沼から脱出するまで一気につき進め。休息は泥沼を抜けてからとるものだ。

書庫全体表示

エリックバートン

前出のグランドファンクのヒット曲「Inside Looking Out」はカバーで、エリックバートン&アニマルズのヒット「孤独の叫び」(邦題)が先。

エリックバートン。
この歌手も非常に好きだった。おれの中ではミックジャガーに匹敵する強烈な存在感がある。




エリックバートン、もう数曲。



まず“Suicide Squad”の the house of the rising sun

“Suicide Squad” the house of the rising sun






この曲、キルビルでも流れてたかな?ラテンにアレンジされて。

The Animals - Don't Let Me Be Misunderstood (HQ)


この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事