ここから本文です
Der Ostfeldzug
暇人のブログです
どうも、1年と10ヶ月ぶりくらいですね。

今回は文章力がないことに定評のあるぼくが更新致します。

イメージ 1

今回、紹介するのはサムズで購入した映画衣装用のM43野戦服です。


はい、もうこの写真だけでもガバガバさが分かるかと思います。

買った当時は、「ぼくもこれで立派な国民擲弾兵になれるぞ!」と息巻いていたものですが・・・

悲しいかな、今では勢いで買ってしまったことをすごく後悔しています。

イメージ 2


まず最初にクラーゲンビンデ用のボタンがついていませんね。

これは自分で縫い付けろってことなんでしょうか?よくわからないですね。(知識ガバガバマン)

イメージ 3

塗装の剥がれ方がイマイチ・・・

まあ、これは実物ボタンに変えればいいだけなんですけど

イメージ 4

内側はこんな感じです。

うーん、なんというかウールの部分と内側の布の部分、どちらもM36野戦服に近い色合いのような気がしないでもないですね。

イメージ 5

極めつけはこれ
なんとベルトホックの穴が2つしかありません。

これはいけない。

一瞬、脳裏に自分で穴開けて加工すればいいじゃん(いいじゃん)と邪念が浮かびましたが、失敗するのは明白なのでやめておきます。



ついこの前までは、染め直しすればワンちゃんあるかな?なんて思ってたりしていましたが、こりゃ無理そうですね・・・

ですので、とりあえずZibのM43に買い直そうかなっと思ったところで、今回はここまで。

それではまた次の記事で会いましょう。

この記事に

イメージ 1


Zib-militaria製ストレートスコップケースです。

以前使用していた、エスグラ製の物が壊れたので購入しました。

イメージ 2


裏には刻印あり、39年製ですね



バリエーションがあるのでしょうがここに刻印は珍しいのかな…?
画像は本物⬇

イメージ 3




そいじゃあ前まで使用していたエスグラ製との比較でも

イメージ 4


まず、エスグラ製の物は裏の革蓋の部分が省略されております。

イメージ 5



全体的にもこっちが安っぽい感じですね
刻印等もありません


イメージ 6

因みに実物、中に刻印があるんでしょうか?

この記事に

STURM製M43Feldbluse

お久しぶりです。
今回はSTURM製のM43の紹介でも


イメージ 1


色は写真では分かりにくいですが、初期の色合いに似ています。

イメージ 2


襟元はこんな感じ
襟章をもう少しなんとかしたいです。


イメージ 3


ボタンは実物に交換しています。

イメージ 4

アドラーです、ここら辺本当に裁縫の才能がでちゃいますね

イメージ 5



STURM特有のサイズスタンプです



全体的に見てやはりSTURM、出来は良いです。

(色合いはあまり好きではないですが)

イメージ 6


しかし、襟周りは結構気に入ってたり
⬆実物


いっそ、もう一回染め直しはありかなぁと考えつつも面倒なので手をつけられてません。

やっぱり野戦服は全ての基本なので良いものを選びたいですね…

この記事に

イメージ 1

装備紹介第五回目は飲用に使うもよし!怪我の洗浄に使うもよし!な水筒を紹介したいと思います。


カバーの色は実物と比べて少し灰色すぎる気はしますが
使用していく内にいい感じな色になると思います。
イメージ 2


ちなみに分解するとこんな感じ
水筒本体は若干傷がついていていますが、それがいい味を出していると思います。
イメージ 3

前に飲用もよしと書いていますが飲み口、内部とともに若干汚いので洗浄は必須でしょう。


値段は4500円程度で購入できるので比較的お手軽に購入できるのではないでしょうか。

この記事に

イメージ 1

今回ご紹介するのは・・・
ドイツ軍で初期に使用されていたM31型雑嚢(ブレッドバック)レプリカです。
イメージ 2

開けるとこんな感じ・・・

イメージ 3


全体的な印象としては2000円で買える中華製にしては出来すぎかと思えるほど

ただ中に刻印が一切入っていなかったり、すこし堅いところはあります。
値段相応と言ったところか

実戦配備はまだしていませんが、するまでに一度洗ってウェザリングを施したいですね。

このままだと綺麗すぎる所謂「新兵」なので・・・
イメージ 4

雑嚢についてるDカンには水筒(後日ご紹介します)と本来でしたら飯ごうがつきます。

私はまだまだ予算不足ですのでありませんw

しかしこの水筒と飯ごう 写真によって右左が逆な時があるんですよねぇ…


中には実物なら雑嚢の名前の通り 生活必需品(タオルやらひげ剃りやら)が入っていたそうですが、私は入れる物がないのでショカコーラでも入れておきますw



この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事