N崎のblog

ゲーム改造やら動画撮影やらカラーエンジニアリングなど

全体表示

[ リスト ]

この記事を書くのは胸が痛いです。まずこちらの記事を見てください。

今回の取材については説明の必要がないと思いますが、北上川を逆流する津波によって大惨事をもたらされ、108名中70名が死亡・4人が行方不明になった『石巻市立大川小学校』の、その後です。今回、父兄の皆さんとボランティアの方たちの手によって、亡くなった児童たちのために『鎮魂のクリスマスツリー』が飾られたので、それを取材に行ってきました。

イメージ 1
茨城を出発してから車で7時間、石巻市立大川小学校に着きました。
多くの瓦礫は全て撤去されて、今は児童たちが安らかに眠れる場所へと変わっています。

イメージ 2
校舎の前に祭壇が出来ています。私もここで手を合わせます。

イメージ 6
一応役目ですので測っていきます。これなら児童も安心して眠れるでしょう。

イメージ 7
目的のクリスマスツリーは校舎の中に作られていました。関係者以外立ち入り禁止とのことです。
ツリーの詳細な画像をジェニファーさんが公開してくれています↓
jennifer_silk photographs 『石巻市立大川小学校_鎮魂のクリスマスツリー(昼)』

イメージ 8
このツリーですが、ボランティアの方たちの手によって、停電時でも光るようにソーラーエネルギーとLEDの組み合わせで省電力設計となっています。

イメージ 9
夕暮れまでまだ時間がありますから、周囲を記録していきます。

イメージ 10
津波が襲ったとき、あの橋の先へ行こうと議論を重ね、ようやく向かった直後の惨事だったと聞きます。

イメージ 11
周囲には集められた泥が積み上げられています。

イメージ 12
学校の横は車が通れるようになっていますが、まだ舗装はされていません。
向こうに被災した診療所が見えますが、俺は惨くて撮れませんでした。
ジェニファーさんが単身で乗り込み撮った写真を公開してくれています↓
jennifer_silk photographs 『石巻市釜谷地区_被災地の冬』

イメージ 13
校舎の裏側です。

イメージ 3
橋が落ちてしまっています。

イメージ 4
だんだん日が暮れてきました。校舎の正面へ戻ってみましょう。
そろそろツリーが点灯する頃でしょうか。

イメージ 5
点灯したようです。何て物悲しくて美しい光なんでしょう。東北の地に、静かに光り輝く鎮魂のクリスマスツリーをようやくこの目で見ることが出来ました。どうか安らかに眠ってください。
点灯したツリーの詳細な写真をジェニファーさんが公開してくれています↓
jennifer_silk photographs 『石巻市立大川小学校_鎮魂のクリスマスツリー(夜)


次回は女川地区のレポートです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事