ここから本文です
気ままに フォトアルバム
時間はないもの、創るモノ・・・と自分に言い聞かせ ヾ(≧▽≦)ノ

書庫全体表示

今治やきとり同窓会




ゴールデンウィーク愛媛帰省中

中学校時代の友達6人で

焼き鳥を食べに

今治駅近くの「きく鳥」さんに行ってきました。


最初にいただいた『とりさし』
イメージ 1

さっぱりした中に甘味があり
あっと言う間に食べちゃいました(笑)







次は「今治やきとり」を代表するメニュー
串を使わない鉄板焼きの『皮』
イメージ 2

外はカリカリ、中はジューシー
串焼きとは違った食感です。
タレは甘めで、キャベツが合いますね。


「今治やきとり」の特徴は
鉄板を使って焼くところにあります。


造船の街今治には、鉄工所が多く
鉄板作りはお手のモノ


脂が落ちやすいように傾斜をつけた鉄板上で

より早く火を通し、余分な脂を落とすために
上からも持ち手付の専用鉄板で
ギュッと押さえつけて焼くことにより

脂っぽくない、あっさりした味わいのやきとりを
スピーディー提供できます。


時間をかけずに美味しく焼ける調理方法が
待つことを嫌がるせっかちな今治人に
受け入れられたようです。




もちろん 串焼きもあります。
定番『炭火焼とりネギ』
イメージ 3



続いて『鉄板焼きセセリ』
イメージ 4
『セセリ』は、首の赤身肉などをすきとった部分のこと
歯ごたえのある食感とさっぱりとした味わいが美味でした。






鶏の唐揚げ『せんざんき』で締めるのが
「今治やきとり」流
イメージ 5

でか!
お腹いっぱいです(笑)



どの料理も

とても美味しく

リーズナブルでした。







腹ごしらえができたところで

ライトアップされた来島海峡大橋を

クルマで渡り

大島へ



「よしうみいきいき館」→「亀老山」→「よしうみバラ公園」と
深夜の大島を満喫

その後、今治市内へ戻り

ガストで深夜2次会となりました。


不良中年パワー全開でした(笑)




クルマを出してくれたHくん

お酒を飲まずに運転してくれたYくん

体調に不安をかかえながら参加してくれたKくん

飲み物やおみやげを用意してくれたHさん

帰省後実家滞在30分で参加してくれたKさん



楽しい時間を

ありがとうございましたm(__)m



この記事に

  • 顔アイコン

    美味しそう!今治流焼き鳥ところ変わればそこなりの文化、町の発展とともにそこに根ズク文化は一心同体ですね。ナイス!。

    [ ottyann ]

    2014/5/11(日) 午前 7:40

    返信する
  • 顔アイコン

    ottyannさん、こんばんは。
    今治やきとり、おススメです〜♪
    今治らしい鉄板焼き、是非、四国にいらしたときはご賞味ください。
    ナイスありがとうございます。

    Deep

    2014/5/13(火) 午後 9:56

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事