全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

宝塚市、下佐曾利神社(しもさそりじんじゃ)のご紹介です。


御 鎮 座 地


当神社は、西谷地区の北部、下佐曾利(しもさそり)の田園脇に鎮座されております。

元は上・下は無く、佐曾利(さそり)村で、地図で見る通り、サソリの尻尾に似ているから、

とも言われています。


御  由  緒


当社の創建は不詳で、神社誌にも記載がありません。

この村は古い歴史があり、「姓氏録」に、

摂津神別「羽束氏(はつかし)=山積族」の祖として

天佐鬼利命(あまのさきりのみこと)の三世、

斯鬼乃命をあげています。

この一族がここに住み、氏神として「佐鬼利命」

を祀ったともいわれております。(宝塚の風土記)


自 然 石 の 灯 籠


大きな自然石を重ねて造られた石灯籠には

奉納の刻銘が、弘化四年(1847)三月とあります。

自然石に刻銘はあまり見かけません。



手 水 鉢 に 盃 状 穴


境内入り口付近に苔に覆われた手水鉢が置かれています。

上面には多くの盃状穴があります。

正面には、「□ 宝 寺」(□が解読出来ません)とあり、

ここが往古は寺があったのか、あるいは、この手水鉢が

運ばれたのか、いい伝えも無く全く不明です。


境内の入り口に、イヌゴマの花が


イ ヌ ゴ マ (犬 胡 麻) 別名:チョロダマシ

名前は、果実が胡麻に似ているが、食べられない、役に立たないので。

また、別名は、欧州原産のハーブの仲間の

カッコウチョロギとよく似ているそうです。





    

この記事に

閉じる コメント(26)

顔アイコン

サソリですか〜なるほど地名って面白いですね〜
イヌゴマのお花初めてです!
又の名はチョロダマシ!?これまた面白い名前ですね〜ポチ♪

2008/8/28(木) 午後 11:46 kanon 返信する

古の神社!って感じがそこかしこから伝わってきますが、社殿の屋根がやけにあたらしくないですか?社殿自体が最近修復されたのかな〜???

2008/8/29(金) 午前 8:27 トオル 返信する

顔アイコン

静かなところのようですね。石の祠と備えられた瓶。お花を飾ったのでしょうか。なんだかいいですね。ポチッ!!
植物に犬がつくといい意味にはなりませんが・・・なんだかかわいそうですよね。似た花もいろいろあって難しいですね。

2008/8/29(金) 午前 9:49 today_kids 返信する

顔アイコン

宝塚の風土記の案内のほうが、当たっているかもしれませんね〜〜古来より先人を祀り氏神とした例が多いです〜〜^−^
大雨の被害は大丈夫ですか?? こちらも降りましたが、神戸は随分降ったとニュースでやっていました

2008/8/29(金) 午後 3:16 右 近 返信する

顔アイコン

味のある神社で楽しませていただきました。神社の花の観察も楽しそうですね。

2008/8/30(土) 午前 7:44 ぶんわん 返信する

顔アイコン

本殿もなぜか、さそりをイメージしているように思います。
凛としたキリリとした構造ですね。
境内のイヌゴマの花が綺麗ですね。

2008/8/30(土) 午後 8:34 goodlife5152 返信する

顔アイコン

石灯篭が気に入りました。デザインという言葉は相応しくないと思いますが、こんな形が好きです。今日最初の画像で初めて知りましたが、宝塚市は長尾連山で分かれているのですね。市と町の合併でしょうか。

2008/8/31(日) 午後 8:07 親父の休日 返信する

顔アイコン

トロさん、佐曾利の地名は色々の説があるようですが、珍しい名前ですね。
最初はこの石祠から始まっているのでしょうね。

2008/9/3(水) 午前 9:48 NORI 返信する

顔アイコン

けんさん、 ここは昔からの集落のままで、殆ど減少もせずに色々伝承されております。
阪神地区で唯一里山の自然が残された所でしょうか。

2008/9/3(水) 午前 9:52 NORI 返信する

顔アイコン

ヒロ爺さん、 おっしゃる通りです。
この集落全体の自然が残されております。
最近になって里山の自然保護を盛んに言われています。

2008/9/3(水) 午前 9:55 NORI 返信する

顔アイコン

TOSSYさん、 ここはバス停より少し戻ったところの、西の山沿いにあります。
バス停のところは、廃寺で、香櫨寺といいます。
次回に紹介させていただく予定です。

2008/9/3(水) 午前 9:58 NORI 返信する

顔アイコン

やまとひめさん、ここの地名は珍しいですね。
この神社もいつまでも守っていただきたいですね。

2008/9/3(水) 午前 10:00 NORI 返信する

顔アイコン

クロコダイルさん、 この辺りは阪神地区で唯一自然の残された所かとおもいます。
マンション・アパート、コンビになど全くありません。
全て三世代住宅です。いい環境ですね。

2008/9/3(水) 午前 10:03 NORI 返信する

顔アイコン

Kanonさん、 花の名前って面白いですね。
イヌとか、ダマシとか付けられていますが、人間に当てはめたら大変なことになるでしょうね。
ポチありがとうございます。

2008/9/3(水) 午前 10:06 NORI 返信する

顔アイコン

トオルさん、この社殿は覆い屋で、中に本殿が納められております。
覆い屋の屋根は萱葺きですが、最近何処とも葺き替えが大変だものですから、トタンをかぶせております。
定期的に塗装を行っております。
この辺りは殆どこの形式をとっています。

2008/9/3(水) 午前 10:10 NORI 返信する

顔アイコン

きょうこさん、 花の名前には、イヌとか、ダマシとか付けられているのがありますが、面白いですね。
人間の場合、 あれはイヌだ!と云うのと意味が異なりますね。
ポチありがとうございます。

2008/9/3(水) 午前 10:14 NORI 返信する

顔アイコン

右近さん、 流石におっしゃる通りでしょうね。
古来より先人を祀り氏神とした例が数々ありますものね〜〜。
神戸は何故かあまり降らないのですよ〜〜。
先日は川遊びの最中の鉄砲水で事故がありましたが〜〜。
それ以降には殆ど降っておりません。ありがとうございます。
ポチありがとうございます。

2008/9/3(水) 午前 10:18 NORI 返信する

顔アイコン

ぶんわんさん、神社巡りで周辺の草花など眺めて見るのも、楽しさがありますよ〜〜。

2008/9/3(水) 午前 10:20 NORI 返信する

顔アイコン

グッドライフさん、神社の造りは土地によって色々の建て方がありますね。
この辺りから猪名川にかけてはこのような旁が多いようですね。

2008/9/3(水) 午前 10:23 NORI 返信する

顔アイコン

親父さん、 自然石の灯籠もなかなか感じのいいものですね。
この地は川辺郡西谷村で、宝塚市と合併しました。
したがって、全ての文化が異なります。
阪神地区の最後の自然が残された村落かもしれません。

2008/9/3(水) 午前 10:26 NORI 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事