ここから本文です

デーモン閣下の地獄のWEB ROCK

 アーティスト・森岡賢くんの訃報が届いた。

吾輩の楽曲を何曲もアレンジしてくれ、かつキーボーディストとしてコンサートtourをサポートしてくれたこともある。

何と言っても、この3月末、吾輩が手掛けたNHK番組のテーマ曲のアレンジを彼に頼み、スタジオで作業を共にしたばかりである。その時には普段と変わらぬ『賢ちゃん』がそこにおり、夏に行われるという彼のステージ観覧の誘いも受けた。

それから何日も経っていないというのに、驚くばかりである。

人物としての魅力と、音楽的な才能に溢れる人であっただけに、残念でならない。

もっと一緒に「もの作り」をしたかった。

 

このところ、渡辺英樹君(昨年7)、国本武春氏(昨年12月)前田健くん(今年4月)と、共に作品を作り舞台に立ち『同じ釜の飯を食った』人々の訃報が続く。

それぞれの故人があの世で「自分のやりたい楽しいこと」をのびのびとやられることを念じている。

 

昨年から昨日今日まで、たいへんに忙しく仕事に追われている吾輩であるが、それらと元気に対峙できているだけでも幸せに思わなくてはいかん、彼らの分まで笑ったり泣いたりし続けよう、とあらためて思う。

ではまたWebRock


本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事