PIC工作と完全自作CNCに挑戦,RCヘリとRCグライダー再開

きび団子の県での勤務が長くなりました。かなり慣れてきたのでラジコン・電子交際・アマチュア無線など再開します。

RCマルチヘリ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

S800EVO組立

 やっと組み立てとカメラ搭載が完了して試験飛行です。
イメージ 1


 スキッドにダンパーが取り付けられているため、カメラはダイレクトに取り付けて試験をしてみたいと思います。カメラは仮取り付け状態です。
イメージ 2


 ブラシレスジンバルはいい感じで動きます。
イメージ 3


 試験飛行して帰って画像を確認するとやはり少し離陸前に画像にゆがみが出るのでダンパーが必要なようです。重量のあるカメラだとぶれないのかも知れませんが、軽いカメラなので少し不利のようです。
イメージ 4

この記事に

開く コメント(0) ※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

S800EVO組立

 バッテリーは、6000mAhのものを2本取り付けるようにしました。前後に1本づつ配置してバランスを取るようにしました。2本パラでは、1本目を2オームの直列抵抗付きのリードでバッテリーを接続し、2本目をダイレクトに接続、その後、抵抗付きのバッテリーを外して抵抗を取り外してダイレクトに接続する方法としました。これで、バッテリー接続時のスパークを完全に防ぐ事ができました。
イメージ 1


 バッテリーコネクタは、標準だとTX60ですが、ヘリのE8に合わせてTX90としました。問題は、これからでソフトをダウンロードして設定をしようとしたのですが、設定やGPSキャリブレーションは正常にできるのですが起動ができません。モータの単体ごとの回転方向など個別の設定は何も問題なくできるのですが、まったく原因がわかりません。DJIの代理店の技術者と話をして解決を見るのですがまったく原因不明です。代理店の方からA2を返送して欲しいとの事で返送した結果、装置がロック状態になっていたようです。このロックの方法や解除などマニュアルには書かれておらず、なぜロック状態となったのか代理店の方も原因究明中だそうです。A2が返送されたので、ぼちぼち設定を始めたいと思います。
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0) ※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

ワルケラX350

 DJIのファントムに似たマルチでワルケラから安価なX350が販売されており、入手してみました。組立ては、簡単でスキッドを付けるのみです。アンテナは、外部から見えないようにスキッドの内側にノイズレスパイプを接着してアンテナが見えないようにしています。
イメージ 1


 GOPROのカメラが取り付けられるアダプタもあるので装備してみました。
イメージ 2


 後部のLEDは、GPS衛星の補足とモータのON,OFFの表示です。ジェットエンジンの排気口のような形状ですが、色は、緑色のLEDでした。
イメージ 3


 飛行状態です。感想ですが、値段もファントムに比較して安価なせいもあるのか、走らせてスティックを中立に戻すと、頭上げというか、その場所で止まろうと動きが不自然でDJIのマルチに比較すると不自然です。こんな状況でしたので1ヶ月使用して手放してしまいました。
イメージ 4

この記事に

開く コメント(0) ※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

S800EVO組立

 ここまでできました。
イメージ 1


 IMUは、センタープレートの中に入るようにプレート上部に穴があいて、下部プレートには、IMUを貼り付ける位置が表示されています。しかし、プレートの後ろ側に専用のIMUマウントが標準添付されており、こちらの方に取り付ける事にしました。保管時に分解が簡単にできなくなりますが組立てた状態で保管する事にします。
イメージ 2


 GPSを取り付けました。リード線がプレートの穴を通るので穴の周囲を保護材で保護しました。カーボン板(グラス板?)のエッジがかなり鋭いので線が切れそうです。
イメージ 3


 最終組み立てが完了するまでLEDは、IMUの後ろに仮止めです。
イメージ 4


 こんな感じでとりあえず試験飛行調整が出来そうです。
イメージ 5


 GPSの取り付け台のカーボンが思ったより長く、上部プレートから20cm以上の高さにGPSアンテナが付きます。明日からぼちぼちソフトをインストールしたり調整開始です。
イメージ 6

この記事に

開く コメント(0) ※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

S800EVO組立

 センタープレートの組立てです。
イメージ 1


 CANバスのコードが短いのでプレートの中はこんな配置でしょうか。
イメージ 2


 いい感じの配置となりました。
イメージ 3


 GPSのカーボンロッドは、折りたたみ可能で便利そうです。
イメージ 4

この記事に

開く コメント(0) ※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2015 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事