ここから本文です
◎ゴルゴ菊池の釣り始めました〜北海道の渓流釣り♪
2011年6月から渓流釣りを始めた初心者の釣りブログです。これからはエッサマン&ルアーマンの二刀流を目指します♪

2016年10月9日(日)
突然ですが本日で今シーズン最後の釣行になりそうです
最後だからお昼までに戻ればいいよと言われての出陣です。

結局、最後もいつもの渓で。
夜明けと共にいざ出撃!!

のはずが・・・。
まさかの寝坊
起きたら既に5時40分!!
げげっ(T ^ T)

とりあえず行く

7時過ぎくらいに到着。
天気予報は9時くらいから雨
急いで支度して出陣。

イメージ 1
全く反応なし。




釣り始めてすぐに雨・・・
まじ(^_^;)?早くない??

全く反応なし。

たまに引っかかる枯葉に思わず強アワセを食らわす(笑)

あまり深追いせず早々にここを切り上げる事にする。

もどっている途中で、いきなりドン
やったー
久しぶりのヒット!
イメージ 2
37cmのアメマス君♫

ちょっと元気になったが、以降はやはり全く反応なし。
いつの間にか雨は止んだ!

ポイントを変える。


チェイスはあったが、ヒットせずここはスカ・・・。

川を変える。


ここは全く生命反応なし。

いつものシーズン最後の儀式。
残った餌を全部、大放出しました。
今年はあまり餌のお世話にはならなかったな。

また雨も降り出して来たのでこれにて終了。

今年はおそらくこれで終わりになると思います。
今シーズンは良型山女魚には出会えなかったなぁ。
川の流れも変わりホーム河川の不調が全てでした。

来シーズンもどうなるかわかりませんが、また頑張ります

今年もありがとうございました

この記事に

◎エピソード0・・・

2016年9月18日(日)
今日も9時まで釣行です。

夜明けと共に釣り開始!
夜明けもほぼほぼ5時です。

さて、いつも何かしら釣れる最初のポイントでアタリがありません。
嫌な予感。






上流へ。
途中、サクラとヤマメがペアを組んで泳いでました♪

にしても全くアタリがありません。

どーしたんだろ??




全く何もないまま戻って来た。
下流に行くか、川を変えるか・・・。


時間が無いので下流へ。

下流も全く一緒。




何も起こらない。


エピソード0・・・。


ガックシ、帰宅。
この後、眠気を押し殺して子供達と公園で家族サービス。
俺は釣りに行ったって普通に家族サービスは出来ますよアピールは忘れない。
イメージ 1

写真も無いからこの写真でも(~_~;)

にしてもエピソード0の後の家族サービスは肉体的、精神的にキツかった。

この記事に

2016年9月4日(日)
今日も9時までには帰るからね釣行です♪
先週のリベンジです!

夜明けと共に釣り開始
釣り場に向かっていると川から茂みに走り去る動物が
何だろ??
とりあえず目的の上流ではなく下流へ(帰りに確認したら小動物の足跡がありました(笑))。
今日は18cmのヤマメちゃんからスタート。

その後、ちょいちょい小さいヤマメちゃん、ぐいうー野郎が釣れますがグッドサイズは釣れません。
いないわけではないのですが、ヒットしないだけです(~_~;)
イメージ 1先週、大物がいたポイントは水量が減り流れが無くなってました(T ^ T)
リベンジならず

この川を諦め、さっさとアメマス川を目指す
ちょっとアメマスと遊んで帰りましょう♪

アメマス川に着くとなんと!!

イメージ 2この前の台風の影響でポイントほとんどを覆うように倒木が!!
気持ちよくロッドを振れるポイントが全てリスキーポイントになっている。

イメージ 3これはいったい・・・(T ^ T)

魚はいるが、なかなかヒットしない。
迫るタイムリミット

果たして今日は?!




今日はギリギリまで粘って、何とかアメマスをヒット!
イメージ 4
33cm。
これにて終了です。



俺の遊び場が・・・。
これからどーしよ(~_~;)

今回も魚の写真が無いかもと思い、途中で道具の写真を撮っておきました(笑)イメージ 5

今日からデビューの初めてのウェーディングシューズ&ウェーダー。

長靴よりは断然動きやすいですね。
その後の後始末が若干面倒いけど(笑)

この記事に

2016年8月28日(日)
先週日曜日に9時までに帰って来いよ釣行をする予定で、多少の雨でも決行する気満々でしたが・・・。
雨量が少なく釣りが出来そうな地域を見つけたんですが、土砂災害注意報の出る中、道中の心配もあり断念しました。

その代わりに本日、"9時までに帰って来いよ"釣行して来ました

夜明けと共に釣り開始
最近は同じ川ばかりになってます。
イメージ 2
入渓地点の好ポイントで小さいヤマメちゃんがヒット
しかし、後が続かない。

下流へ少し行くも釣り人の足跡が

下流は生命反応も無く、下流は早々に切り上げて、違う川に行こうか迷うも上流を目指す。
小さいヤマメちゃんがちょいちょい釣れますが、何か嫌な予感。

しばらく上流に行くと、突然ルアーに戯れてくる大きな魚が!!
しかし、2度姿を現した後、出て来なくなってしまった

いったん離れて上流行くも、大場所も生命反応なし。イメージ 3

天気も良くて最高の釣り日和です。

そんなこんなしてるうちにタイムリミットが!
悩んだ末、大物が潜む場所で粘る事に。

ひたすらキャスト。

キャスト。


キャスト。

タイムリミット迫る!

餌も流す。

そして遂に!!
その時が
最後にドラマが・・・








あれば良かったんですが・・・

何にもありませんでした。

今日は魚の写真がありませんので、ちょっとおまけ。
ルアーをピストルの弾丸の如く使用していた頃、あまりの無くなるスピードについにまとめ買いしたもの。
イメージ 1
こんなに残ってしまった(笑)
全て、ゴットハンズの瀾竜。

この記事に

2016年8月13日(土)
また釣りのチャンスが訪れました♪

本日はアメマス川を選択。
この川はいつもは大場所目指してのチョビ釣り専用。
本日はこの川一本に絞って行けるとこまで行ってみます♪
イメージ 1
やはり渇水してます。
最初のポイントで25cmのアメマス君をヒット!イメージ 2

しかし、後が続きません。
同じポイントでヤマメを2匹バラシました。

ここからひたすら下流を進みます


時々、小さいヤマメ、小さい岩魚、小さいグイウーが釣れますが、おチビちゃんばかり。
渇水というのもあるけど大場所はなし。

途中で滑ってぼっちゃん
背中から水が!!
でも、あー気持ち良い

せめてもう1匹、尺近いアメマスを

という事でひたすら歩きます




20cmのヤマメさん♪イメージ 3

もう1匹、20cmヤマメが釣れました。

あっという間にいつも入る入渓地点まで来てしまいました。イメージ 4
ここ目的で入るいつもの大場所も渇水しててチビのみで不発。


帰りは林道を帰る事にして、アメマスを求めてさらに下流へ


相変わらず小さいヤマメ、小さい岩魚、小さいグイウーが、釣れたり、バれたり。イメージ 6
アメマスを釣りに来てるんだけど・・・。

この区間はアメマスポイントがほとんどありません。

諦めて戻ろうかという所で最後にようやく来ました!イメージ 5
33cmのアメマス君!
君を待ってました。
もう少しデカいと思いましたが(笑)
今シーズンあまり良い型の魚を釣って無かったので・・・。

でもこれにて満足。

途中から林道に出て、暑い中トボトボ車まで戻りました

あー暑かった

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事