全体表示

[ リスト ]

コロラド州デンバー市の近くにレッドロックパークというところがあります。

そこに、素敵な野外劇場があるのでご紹介します。

自然の岩山を利用して12年間かけて創られたこの野外劇場は1947年にオープンしました。

建築家 Burnham Hoyt のデザインで、CCC(Civilian Conservation Corps)によって創られました。

CCC(「市民保護部隊」などと訳されているようです) とは、大恐慌の時、ルーズベルトのニューディール政策の

ひとつで当時の何万人という若い失業者達が自然保護など(州立公園の工事など)を行いました。

見晴らしのすばらしい野外劇場で、音響もとても良いそうです。様々なコンサートや催しが行われています。

今回行った時にはなにもありませんでしたが、前回行った時には大学の卒業式が行われていました。

ランドスケープデザインは写真で全てを伝える事は不可能なのを実感する所です。

断片的な写真ですがなんとなくつなげて想像してみてください。

客席の一番上からの眺め。舞台の屋根がちょっとチープな感じが残念。
イメージ 1 

客席の横には自然の岩がそのままむき出しに。
イメージ 5 

反対側の岩。客席は岩で挟まれています。
イメージ 6 

トイレのある建物。自然の岩に溶け込むようなデザインと材質。
イメージ 2 

階段       
イメージ 3

外から見た野外劇場。真ん中の抜けている部分が客席に当たる部分。
イメージ 4

アメリカならではのランドスケープデザインだと思います。こういう発想は、日本人には無いかもしれませんね。

1900年代初めには、テンポラリーの舞台でコンサート等が行われていました。アメリカ人の発想はスケールが違います。

一度ここでコンサートを聴いてみたいです。

この記事に

開く コメント(4) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事