ここから本文です
すべては自己実現のために! @hancelara

書庫全体表示



プロのロードレーサーを目指す映画「疾風スプリンター」の感想を簡単に箇条書きで

・熱血スポ根ストーリーで名言の宝庫
ロードレーサーを目指す若い世代なんかはバイブルになるんじゃない?

・ロードレースって難しいスポーツをナレーション付きで分かりやすく表現しているところが好印象
知らない人にも勧められる

・レースを知っている人だとレースシーンは突っ込み所満載だけど、エンターテインメント的にその方がおもしろいからOK

・ちょっとした突っ込みは熱いストーリー展開がねじ伏せる

・レースシーンの迫力が凄かった
こういう映画を3Dにすべき

・俳優のペダリングにあまり違和感ない

・男の友情がメインテーマで親子愛、男女愛、そしてエースとアシスト、チーム運営、代理人、ドーピングやら裏舞台まで描いていて盛りだくさん
なのでちょっと冗長

・恋愛描写がベタベタすぎて小っ恥ずかしくなる(特に図書館でのくだり)

・翻訳が鈴木真理子というところでニヤリ( ̄ー ̄)

・最後はまさかのルイコスタ

・公開直後の休日の真っ昼間に行くのに、混雑を懸念して事前予約して行ったらガラガラだった@千葉蘇我
改めてマイナースポーツだと感じた

・エンドロール後に香港映画おきまり?のNGシーンがあったらしいが、時間の関係で見られなかったので公開中にもう一回行く!

・見終わった後はとりあえず自転車で走りたくなる



以上

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事