毀誉褒貶

愛よ、お前こそはまことの生命の冠、休みなき幸。

全体表示

[ リスト ]

イメージファイルの圧縮&解凍(ecm)

いやはや・・・

世の中には色んなファイルがありますが、過去の本ブログ「玉石混淆」に色々いただいているコメントを見ていますと、思わぬ拡張子のファイルの存在を知る機会に恵まれます^^♪

今回はそんな、いただいたコメントから知る事になった拡張子

.ecm

を扱えるソフトウェア(ユーティリティ)について紹介してみます。

まず、この『.ecm』という拡張子は、イメージファイルを圧縮した際に付く拡張子で、元のイメージファイルの拡張子の末尾に続けて付与されます。

元のイメージファイルの拡張子が
.iso なら .iso.ecm
.bin なら .bin.ecm
.img なら .img.ecm
といった感じです。

あまり見かけない拡張子ではありますが、圧縮率はまぁまぁ高く、80〜90%ってトコロ。
イメージファイルにしては割りと使い勝手が良い・・・のかも知れませんσ(^_^;)

では実際に扱えるソフトウェアを取得してみます。

ECM encode/decode utilities

上記リンク先に行き、中段にありますDownload ECM v1.0をクリックするとダウンロードされますので、適当な場所に保存し、解凍しておきます。
(ecm100というZipファイルです)

で、解凍して出来たフォルダの中の構成はこんな(↓)感じになります。

イメージ 1

図の中にも記載しましたが、
ecm.exe が 圧縮用
unecm.exe が 解凍用
になります。

実際に使用する方法は、圧縮または解凍したいファイルを.exeのアイコンの上に、直接ドラッグ&ドロップするだけです≧▽≦

そうしますと別窓でコマンドプロンプトが立ち上がり、圧縮または解凍が実行されます。
【下図参照】
イメージ 2

見ての通り、圧縮の場合は「解析」と「圧縮」の2段階処理、
解凍の場合は普通に解凍作業が進みます。

それぞれの処理が完了するとコマンドプロンプト窓が閉じ、圧縮または解凍されたファイルは、元のファイルがあったのと同じ場所に生成されます。

とまぁ、そんな感じのユーティリティ、
あまり国内では見かけませんが、利便性も高いようなので、今後お目にかかる事が増えるかも知れませんね♪

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

リンク先にいきましたがダウンロードできる項目が
ありませんでしたけど・・・?
閉鎖されたんですか?

2012/4/8(日) 午後 7:10 [ evoman ]

顔アイコン

有効なアプリじゃないと出てきました><

2012/6/21(木) 午前 2:18 [ 紺先輩@心恋し ]

顔アイコン

http://web.archive.org/web/20090201042524/http://www.neillcorlett.com/ecm/
ここでDLができるかと

2012/11/12(月) 午後 6:08 [ win**s_v ]

顔アイコン

ありがトン♪ 削除

2012/11/13(火) 午前 9:48 [ aa ]

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事