全体表示

[ リスト ]

変態仮面、見ました。

めずらしく、映画を見ました。(レンタルで借りました。)
「HK 変態仮面」です。
今、朝ドラで主人公の夫役をやっている鈴木亮平さんが主役の映画です。

私は馬鹿馬鹿しい映画(もちろん、いい意味で)を見るのが好きで、そういうのを選んで見ることがあるのですが、この「変態仮面」も、そういう理由で興味を持ちました。
とにかく、こういう映画に真剣に取り組んでいる姿がいいです。
特に、鈴木亮平さんの体がきれいに鍛え上げられていて、良かったです。

ネタバレになりそうなので、見ていない人、これから見たい人はここからは読まないでください。









映画の最後の場面で狂介が授業中に眠っていて、先生に起こされる場面がありますが、コントなどの物語ものは「夢落ち」は御法度だと思うのですが、「これは夢落ちではない」という部分も最後の最後の場面にあったと、私は、個人的に思いました。
それは「狂介のある部分がとても大きくなっている」ということで、「今までの物語は夢ではない」ことが証明されていると思います。
それは、「とても大きくなる」力がある、ということの証明であり、ひいては本人が変態仮面であることを証明していると感じました。

まあ、いろんな場面が大真面目に馬鹿馬鹿しく、とてもいい映画でした。

(2014年9月25日21:32頃 追記しました)

この記事に

閉じる コメント(2)

初めまして。
アタシも見ました。
朝ドラで彼を見ると笑ってしまいますσ^_^

2014/9/25(木) 午後 9:28 いろは 返信する

顔アイコン

いろはさん、初めまして。コメント、ありがとうございます。
変態仮面の姿は本当にインパクトがありますからねぇ。

2014/9/26(金) 午後 8:16 [ red_hot ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事