ここから本文です

書庫全体表示

闇夜になった脱穀。

稲刈り後、晴れと雨のくりかえしで、
その間に、暴風警報も入ったり、どきどきの天日干しでしたが、

昨日、やっと、晴れが3日続いて、
脱穀にたどりつきました。


イメージ 1


ハザの稲をおろして、コンバインに一束ずつ入れていきます。
千歯こきだったら、1ヶ月くらいはかかりそうな量が、
どんどん脱穀されていって、
すごい〜〜〜!!!!
と、感激していたら、


トラブル発生!


イメージ 2


イメージ 3



稲束が太くて、カッターで切れなくて、詰まっております。

刃がぐるぐる回って、わらを細かく切ってくれるのですが、
エンジン切り忘れてここを触ると大惨事になるので、
確認確認。
気が抜けません。

すごい音でビ〜〜〜〜っと、コンバインが音を立てて
止まるので、
音にさえ注意してれば、エンジンの切り忘れはないけど、
事故のこと、よく耳にします。あ〜こわい。


脱穀終わると、すっきり。

イメージ 4



今回は、いろんなトラブルがあって、

コンバインの部品が割れてしまって、
イセキさんに来てもらったが、
古いコンバインなので、交換部品がなさそうで、
針金でなんとかしのいだり、


明日は雨だ、とのことだから、
なんとか終わらせたい我々は、闇夜に突入〜。
なんと、夜8時までかかったのでした。

車のライトで照らし、
コンバインの方向指示器で照らし、
ご近所からは心配して、バイクで駆けつけて照らしてくださり、
なんとか、無事にすんだのでした。


闇夜で、田んぼに火が見えたときは、あせりました。
焦げ臭いなあ、と思ったら、焚き火状態で、
何もしてないワラが発火してました。
乾燥注意報出てましたし、
コンバインが通ったときに、なにかの拍子で
火が起きたようなのですが、
こわかったです。。


いろいろありましたが、
無事に納屋におさまった、
お米たちです。

イメージ 5


収量少な目だったのですが、
猛暑も、生い茂る草も、乗り越えて
今年も無事に収穫できたお米たち。

ありがとう、の気持ちでいっぱいです。

この記事に

  • 顔アイコン

    お疲れ様でした!いつもながらお二人のパワフルさに頭が
    下がります。これからの季節は十分体を休めて来期に備えて
    くださいね〜

    [ 知の字・ムッチ ]

    2012/11/8(木) 午前 6:10

    返信する
  • 顔アイコン

    ありがとう!!!ほっとしました。今も大雨注意報だもんね ^ ^
    新米にパワーをいただいて、すっかり元気ですよ〜♪

    [ どじょっこ佐渡 ]

    2012/11/8(木) 午前 8:14

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事