DOLCEの航海

ヨットを楽しんでいます

全体表示

[ リスト ]

オートパイロット

オートパイロットが届いたので取り付けにかかった。
 
今まで使っていたレイマリンST4000は今回の航海でついに寿命となったようです。
モーターは回ってもギヤからベルトに伝わりにくくなって、ギギーとモーターが空回りを始めた。特に波を受けたり、強風にあおられると敵面に悲鳴をあげる。また、過負荷気味になると固定レバーが戻ってしまうためショックコードで抑えたりで、だましだまし使ってきたがついに引退の時が来た。
新型を買入れるのに大いに悩んだ。
私のヨットはかなりの重量がありホイール取付け型だと7.5t程度が限界である。デイセーリング程度ならばセールの上げ下げの風上保針と宴会時間のお助けマンの使い方だが、ロングクルージングの場合強風下でも使ざるを得えない。かなりの高負担となるので、大型の導入を考えたが、旅先での本格的取付けには困難があるのでレイマリン「X−5」にした。
 
イメージ 2
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
新規コントロール用コンピュータと操作ボックスの配線が通線ができないので、旧コントロールシステムをそのまま使ってドライブユニットだけX−5に変えて使用することにした。(既設パイプ配管が細くて無理)ここでは作業が困難なのでそのようにした。
航海の最中トラブルが起きたときは仮配線で対応できると心に決め、明日テスト航海を行う予定である。

この記事に

開く コメント(2) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事