ここから本文です
どんどこドルジの釣り日記
小メジナ釣りにこの冬ハマりました!
こんにちは。
ウキ釣りが楽しくてちょっと投げ釣り一時休止中です^^;
茨城でキスが釣れ始める5月ごろまで待ち遠しいですが、その間の楽しい釣りをみつけることができました!

すでに今年2回目の館山。下道5時間。慣れました^^;

1月6-7日はメジナが数匹。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

前回ヘダイがたくさん釣れた場所でちょっとだけ投げ釣りもしてみましたがダメでした^^;

昨日の28日は小メバルたくさんメジナ4匹、ボラ1匹^^;

ボラがかかった時はちょっと焦りました。タモを用意しておらずなんとか抜き上げ。
大きいと引きますね〜メジナも小さいけれど引きますし、なかなか普段の釣りでは味わえない感触です。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


久しぶりの大物。ちゃんと血抜きを行い持ち帰って今さばいて冷蔵庫に。

イメージ 7


とても綺麗な身ですね。寒ボラって美味しいらしいですから食べるのが楽しみです!
昨日はさすがに帰りは高速使ってしまいました。
そういえば面白いものが千葉のスーパーに

イメージ 8

イメージ 9

ギラの丸干し。
投げ釣りでよくかかるアイツです^^実際は浜から釣れるやつとは少し種類が違うようですが。

炒って食べたら美味しかったですよ。

さて次は12日小名浜沖堤予定です。何かしら釣れるといいな〜

この記事に

開くトラックバック(0)

6:30〜12:30

メゴチ1匹


穏やかな日なんですけどね〜

イメージ 1

イメージ 2


そろそろ帰るか^^;

この記事に

開くトラックバック(0)

またまたいってしまいました館山・・・こないだの釣りに味をしめて。

今回は朝4:15分出発。オール下道で行ってみました。
到着は9:00!案外スムーズにいけた〜
高速代かからないしこれから下道で行こうかな。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3



着いてみるとまたまた北風がめっちゃ強し。
しかしこの前はこれでもたくさん釣れた!我慢してやってみよう。

12時くらいまでかなり強かったですが少しづつ弱まり、なんとかコマセもまともに飛ぶように^^;

ここまでの釣果は20センチほどのメジナ1匹とフグ、小メバル・・・

この前はお昼過ぎからだったと言い聞かせ昼食休憩を取ってから時合いに備えます。

しかし今日は渋い・・・先週はコマセを撒くとメジナがワーっと集まってくるのが見えたんですが・・・
忘れた頃にポツンと釣れるくらい^^;

コンロでお湯を沸かしてコーヒー飲んだりカップラーメン食べたりしながらやってみましたがほんとダメ。

17:00近くまでやりましたがメジナ4匹!

イメージ 4


20〜25センチ。


いいことは続かないですね^^;


帰りも下道、いつものように房総のスーパーおどやによって夕飯を買って、帰りも下道内房なぎさライン〜16号〜6号〜294と乗り継いで今帰ってきました。

往復ちょうど400キロ、高速よりは距離が短いけれど片道5時間近くかかります。
ガソリン代だけで済むのだけが利点です^^;2286円なり。

年明けは大洗か鹿島港にカレイ釣りに行きます。

この記事に

開くトラックバック(0)

こんにちは。どんどこドルジです。
何でもいいから魚が釣りたくて懲りずにまた南房総方面に釣りに行ってきました。

出発は23日金曜日の13:30。
この日は低気圧が抜けた直後で非常に風の強い日でした。しかし三連休初日、そのくらい全然かまわないや〜というノリで下道で千葉の館山方面を目指しました。
国道294号線を下って6号、16号と行って千葉市には入ったあたりでもう高速で行こうと^^;ここまで2時間半100キロ。時刻は16:00
千葉北インターから富浦インターまで行っちゃいました・・・

17:30に館山到着。今日はどうせ釣りにならないだろうと思っていたので道の駅で車中泊。着いた時点で凄まじい強風。
翌朝3時におきて、沖ノ島護岸を目指しました。道の駅ではそれほど風はなかったのですが、海に着いた途端北西の爆風。真正面からの風!
くらい中ちょっとやって見るも釣りにならない^^;
投げ釣り置き竿の方が一人おりましたがウキ釣りは無理だ〜

そんなんで反対側の千倉方面に向かってみました。

まずは白間津港に行ってみました。

イメージ 1


何人かの方がルアーやウキ釣りをされていました。風も追い風ですしさほど強くもなく釣りやすい!

コマセを撒いてあたりを待ちますが、なかなかこない^^;
6:00ごろ漁師の方が船で出て行く際に船上から「何か釣れてる〜」と声をかけてくださいました。全然〜とジェスチャーすると「頑張って〜」って。
こんな感じで声をかけてくださるとは!なんかすごく新鮮な感じでちょっと嬉しくなりましたよ!なんだかこの港がすごく好きになりました^^

しかし、釣果は以前優れず!
結果5:30〜8:00までやってウミタナゴ1匹!

こりゃダメだと次は先月よく釣れた漁港の直売所があるちっちゃい船溜り。
30分ほど釣りをしてみましたがかかったのはフグだけ。あれだけたくさんいたボラの気配すらありません。

もうどうしようかと、またダメ元で沖ノ島護岸に 戻ってみました。

イメージ 4


10:00到着。幾分風はおさまったようですが、相変わらず正面からの風が強め。


釣り人は少し増えましたがぱっとみ投げ釣りの方が多いように見えます。
手前の自衛隊堤防付近は車がたくさん止まっていましたからそちらで釣りをする人が多いみたいですね。私は混んでいる場所が苦手なので釣れても釣れなくても人の目を気にしなくていい場所が一番!

向かい風の中コマセを撒いて仕掛けを投入。
付餌がなくなるので何かしらいるみたい。
ウキがピョコンと沈んでかかったのは10センチほどのメバル。
餌取りはこれか・・・

1時間ほどしてようやく待望の1匹。

イメージ 2

20センチほどのメジナ。
ちっちゃいので逃し。
何とかメジナがいるということが確認できたのでここでちょっと昼休憩。お湯を沸かしてカップラーメン。

12:30に再開しコマセを撒くと水面がバシャバシャいいはじめました。
ここからうまくコマセと付餌が馴染むとポンポン25センチほどのメジナがかかるように。たまに小メバル。
なんだかんだで楽しくて夕暮れまでやってメジナ30匹くらい釣れたかな。
針を飲まれたもの以外はリリースして持ち帰りは10匹ほど。
うまく口元に針をかけることができません。

イメージ 3


最大27センチ。普段釣っている魚が小さい分これでも大物に感じます。体高もあるし太ってますしね。
車横付けできて、適度に魚が釣れて、この場所は初心者の私には最高の場所です。疲れたらすぐ休憩できるし。

遠いのだけが難点ですがこの冬は少しウキ釣りにも力を入れてみようと思います。この冬30センチオーバーを一つの目標にしてみよう。
磯みたいな危ないところはとてもじゃないけどいけませんが^^;


今考えると伊豆大島で私でも40センチオーバーが釣れたのってすごいことだったんだな〜

ちなみに釣れたメジナは鍋にして食べてみました。美味しかったけどちょっとだけ磯臭さがあるね。もう少し処理が上手くできれば違ったのではないかと思いました。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

12:30〜16:20阿字ヶ浦

家のことも落ち着き、少しだけ投げ釣りをしてきました。

日差しが暖かく、ポカポカ陽気で風もほとんどなく、とても釣りがしやすい感じでした。

もうキスは釣れないだろうけど、何らかの魚がかかれば、そして久しぶりの砂浜からの投げを楽しみました。

結果、カレイは釣れず、メゴチ、ハゼ、ミニアイナメ(クジメかも)、あとはフグ。みんな逃し。


投げも砂浜ならばコンスタントに7色出るようになりました。
また来シーズン投げ釣りが楽しめればと思います。


この冬はもう一度くらい館山方面に行ってみたいな。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事