「恐ろしべき」日本語教室

彼らの耳に日本語はどう響くのか

お知らせ

すべて表示

別宅ご案内

使いにくいとはいえ、Yahooでの交流は捨て難い。
こちらで知り合った先生方は本当に素晴らしい方ばかりです。

というわけで、これからも皆さんを訪問する窓口として、
こちらはこのまま残そうと思っています。

日々の記録は別宅で行うことにします。
もし、気が向いたら、ほんの時々、のぞいてみて下さいね。
しーんと静かな所です。
そのうちトンボを飛ばすつもりです。

恐ろしべき日本語教室#2
(アサブロ版)

ではね。

.


みんなの更新記事