ここから本文です
イノブンオンラインショップ(Yahoo!店) スタッフブログ
彼女、妻、母へとうつりゆくライフステージの女性へ 〜かわいい暮らしのお手伝い〜
みなさま、こんにちは。
イノブンオンラインショップの速水です。


梅雨に入り、毎日のお洋服選びに悩んでしまいます。

ムシムシ。ジメジメ。
苦手な気候ですが、雨の日にカフェやお家で
ボーッとする時間はとても好きです。


この間のお休みは雨降りで予定も特になし!だったので、
常備菜を多めに作ってみたり。クローゼットを片付けてみたり。
お家しごとをがさごそ。

そして、気になっていた「ハニーナッツ」を作ってみました。

イメージ 1


アーモンドやくるみなど好みのナッツをはちみつに漬け込んだもので、
美容に嬉しい栄養素がたっぷり。
自然の美容成分が摂れることから天然のサプリメントとも呼ばれているそうです。

作り方は簡単すぎるくらい簡単。
保存ビンとお好みのナッツ(無塩、油無し仕様)とはちみつがあればOK。

煮沸消毒した保存ビンにオーブンで焼いたナッツ
オーブンが無い場合はフライパンで乾煎りしたナッツ
を入れてはちみつを入れるだけで完成です!!

さっそく朝のヨーグルトにプラスしています。

ホントに簡単にできて美味しいので気になってる方は是非作ってみてくださいね*

他にもパンケーキなどのおやつに添えたり混ぜたり。
テレビではサラダやトーストにかけると美味しい!など紹介されていたので
わたしもどんどん挑戦していこうと思っています♪



イノブンオンラインショップでは
今回ご紹介したハニーナッツにも使用した【WECKの保存ビン】
種類豊富に取り扱いがございます!

イメージ 2


ガラス製の保存容器はニオイうつりが少なく、
煮沸消毒や冷蔵庫に保存している時中身がパッと分かるので
常備菜作りにも大活躍です。


イメージ 3


他にも果実酒作りにピッタリの【アデリヤやセラーメイトの保存ビン】もございます!
自家製の梅酒や梅シロップ、ラッキョウ漬けなど、
保存食作りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

この記事に

開くトラックバック(0)

梅雨と恵みの雨。



みなさま、こんにちは。
イノブンオンラインショップ、ページ作成担当のホンダです。

私、去年あたりから、
密かに心の中で企てていたことがあるのですが…
不思議なご縁があり、今年その想いが叶いました!

イメージ 1

…これです!何の植物か解りますか?

正解は、ブルーベリーの木です。

前から育てたいな〜と思ってて
実がなったら、そのままたくさん食べたり、タルト作ったり…
と、こっそり夢を描いていたものの、上手くタイミングが合わず。

それが今年、ちょっとしたご縁で、苗木が我が家にやってきたのです。
ブルーベリーは1本でも実がなりますが、
同系統内の異品種を混植すると、良く実がつくそうなので
我が家にやってきた1本と、新たにもう1本を買って植えました。

…と、言いつつ
おそらく実がなるのは、最低でもあと2年くらいかかりそうです。(笑)
私は何故か、植物を上手く育てられない人間なので、
この子たちの将来がとても心配ですが、今のところ元気そうで何よりです。


* * * * * * * * * * * * * * *

さて、微妙な天気が続く梅雨の季節。
とは言え、例年に比べるとしっかりと雨が降る日が少なく
水不足のニュースも見かけたりして、
植物たちの成長に大切なこの時期を、ちょっと心配な気持ちで過ごしています。

お出かけするには、ユウウツなこの時期ですが
梅雨らしくちゃんと雨が降って、
植物たちが、イキイキとした夏を迎えて欲しいなと思います。


…ということで、
今回はオンラインショップにある
植物モチーフのアイテムを探してみたいと思います。

イメージ 2

価格:7,800円+税

前回、青柳がLIBERTYのアイテムをご紹介していましたが、
植物柄と言えば、やっぱり最初に思い浮かぶのはLIBERTYですね。

イメージ 3

こちらは、Chartwell(チャートウェル)という柄で
ウィンストン・チャーチルの実家と庭がテーマとなっていて、
彼自身が造り上げた湖、キッチンガーデン、
一番下の娘「メアリー」のために作った、遊び小屋メアリーコット。
丘の横にある庭は、
彼が愛した風景と自然に対する愛情が表現されています。

水彩絵の具のような、
淡いタッチで描かれた植物たちは、女性らしい爽やかな印象に。
こちらの柄はとても人気で、バッグやブラウスは入荷してすぐに完売。
Tシャツも数量限定ですので、
気になった方は、ぜひお早めにチェックを…!



続いて…
今の季節にピッタリなレイングッズから、フォレスト柄の雨傘です。

イメージ 4

価格:2,000円+税

静かな雨が降る深い森のような…青で統一された柄は
見ているだけで、心が落ち着く印象を受けます。

イメージ 5

[CAT TAIL]という、猫のしっぽをイメージした持ち手は、
細くても、しっかりとした持ちやすさを追求して作られました。

女性の手にきちんと馴染み、そして持ちやすい。
お気に入りの傘で、梅雨の季節もちょっと楽しくなりそうですね。



最後に…
入荷した当時から、私がずっと気になっていたこちらの柄。

イメージ 6

価格:1,600円+税

タンポポといえば、春の花ですが
北欧テイストで描かれたこちらのデザインは
今年の新作として入荷した柄の中で、イチバン人気。

ブルーのアイテムと合わせると
爽やかな夏の印象になるかな…と思って
先日公開された「この夏、素材にこだわる。」特集のイメージにも使ってみました。

イメージ 7



暮らしのいいものタオルシリーズは、
ゆっくり丁寧に織り上げられた程よい厚みの4重ガーゼ。
肌に馴染む柔らかさ、そしてガーゼ特有のサラッとした使用感と通気性。

バスタオルはかさばらないように、少し小さめ。
フェイルタオルは使いやすいように、少し長め。

使いやすさだけでなく、
毎日使うものだから、洗濯のことも考えられた
とっても機能的なタオルです。


先ほどご紹介した「この夏、素材にこだわる。」特集には
こちらの暮らしのいいものタオル以外にも、
素材、肌触り、使いやすさにこだわったアイテムをたくさんご紹介しています。

梅雨が明ければ夏本番。
あつ〜い夏、ちょっと素材にこだわって、ぜひ快適に過ごしてくださいね。



この記事に

開くトラックバック(0)

みなさま、こんにちは。 
オンラインショップ受注担当の青柳です。 

日中は、じりじりと日差しが痛く感じるようになりました。 
風が涼しいのがせめてもの救いですね… 

最近、素敵な刺繍の図案本を購入したので、 
夏向けのバッグに刺繍を施してみました。 

イメージ 1

たくさんのお花を配置してしまいましたので、 
全部、刺していくのは一苦労でしたが、 
頭の中を空っぽにして針を進めていく感覚はとても好きなので、 
リフレッシュできるいい時間になりました。 

夏前に完成させるという目標も無事達成!!^o^ 
これからバシバシ使っていきたいなと思っています。 

※図案は、樋口 愉美子さん『2色で楽しむ刺繍生活』より 


それでは、わたしの好きなリバティを紹介しようと思います。 

まずは、リバティ Coupole フラットポーチ sleeping rose です。 

イメージ 2

なんだかいつもリバティとは別の魅力のあるこの“sleeping rose”ですが、 
実は、ミナ ペルホネン(mina perhonen) チーフデザイナーの 
皆川 明さんがデザインをされています。 
 
イメージ 3

 
皆川 明さんの独創的なデザインを、 
ファブリックに写しとる高い技術を持つリバティ社が、 
綿麻素材の布地に表現しています。 

マチのないフラットポーチですので、 
毎日使用するバッグの隙間にスッとなじみます。 

ぜひ、手にとって頂きたいポーチです。 

Sleeping Rose(ベージュ) 
Sleeping Rose(ネイビー) 


続いて、わたしも買いました!リバティアイテムがこちら 

イメージ 4


Coupole LIBERTY レザーウォレットStrawbery Thief(ストロベリー・シーフ) 

Strawbery Thief(いちご泥棒)なんてかわいいデザイン名でしょうか! 

こちらのデザインは、園芸家たちの日常の暮らしの中にある 
小さな悩みからインスピレーションを得たそうです。 

いちごを育てているのに、食いしん坊の鳥たちに食べられてしまいまう様子ですね。 

本当は種類の異なる鳥だったようですが、 
木の実を好物とするツグミに替えてデザインされたそうですよ。 

イメージ 5

数ヶ月使用してみて… 

最初はカード入れの部分がキッチリとした革素材で、 
少しキツキツかな〜と思っていたのですが、 
使用していくうちに、だんだんとほぐれてきますので、 
カードの出し入れがしやすくなりますよ! 
これも革素材ならではのたのしみでもありますね^^ 

なんといっても、表面のスベスベーサラサラーとした 
手ざわりが一番お気に入りポイントです! 

ストロベリー・シーフデザインはこのお財布のほかにも、 
様々なアイテムのお取扱いがありますので、 
鳥好きさんは必見です^^ 

今回は、2種類のデザインをご紹介しましたが、 
他にもご紹介したいデザインはたくさん… 
リバティの特集ページでチェックしてみて下さいね(^o^) 

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事