全体表示

[ リスト ]

バンコード様来たる!!

アマゾンから到着です。
イメージ 1

バンコード10mが617円。
ハンダ吸い取り線が1個105円とお安く買えました。
もうちょっとガチガチなものを想像してましたが、適度な伸びもあって良い感じです。
これで表面がツルツルじゃなければベストなんですけど。
イメージ 2

再度R88を分解いたします。
奥に見えるメカを見るだけでも、これ以上の分解はやりたくない感じです。
イメージ 3

けっこう難しいのねえ。
ちゃんとできるだろうか...

閉じる コメント(7)

顔アイコン

こんばんは。
これ、表面にゴム塗料を塗ると
いいのかもしれませんね。
電気工事士御用達の
3Mの絶縁テープは
表面が滑りませんが、
これもビニールにゴム系塗料を
塗ったものらしいです。

ちなみに、うちにはなんと
レグザ様が降臨です。
画と音に釘付け。 削除

2010/4/21(水) 午後 11:24 [ くろねき ]

顔アイコン

パンコードはまだ使った事が無いのですが、熱による接着が難しいのでしょうか?。
それにしても半田吸い取り線が@¥100とは安いですね。

因みに現在DTC−1000ESが修理完了したので、デジタル44.1KでYMOライブCDを録音中です。 削除

2010/4/22(木) 午前 0:44 [ Ar88Jp(仮) ]

顔アイコン

バンコードは接着自体は難しくはありません。
溶かしてからあっという間に固まることはないので微調整が可能です。
難しいのはまっすぐ綺麗に繋ぐことでしょうか。
ノギスがポピュラーなようですが、上下のガタつきのない良いノギスを使わないとズレますね。
それよりは両手で持って繋いだほうが良い感じです。
あとは接着後の整形作業が鍵な気がします。

2010/4/22(木) 午後 10:10 ブランコ・チンコーニ

顔アイコン

昔、仕事で使っていたのですが、最適な条件でつなげばかなりの強度で付きますよ!
温度・時間・圧力のバランスが重要ですが・・・最近使ってないので忘れてしまいました^_^;
当時、同僚が半自動の接続機械を作りましたが、手が一番です!
そう言えば最近デッキの修理してないな・・・

2010/4/25(日) 午後 11:30 くぅ〜

顔アイコン

そうですね、溶着完了まで時間がかかるようなので一晩は我慢するのが大切なようです。
1本目はノギスを使いましたが、逆に微調整がしづらいので2.3本目は両手で行いました。

2010/4/26(月) 午前 0:43 ブランコ・チンコーニ

顔アイコン

こんばんは。

バンコードのような
ウレタンコード用の熱溶着機
というものがあるようですが、
ありゃ高いみたいですね。

治具を自作している人も
いるみたいですね。 削除

2010/4/26(月) 午前 1:08 [ くろねき ]

顔アイコン

私なりの結論を言えば、器具よりも視覚・聴覚・触覚に勝るものナシ???

2010/4/27(火) 午前 1:17 ブランコ・チンコーニ

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。
Yahoo! Choctle

.

  • Yahoo!ブログiPhoneアプリダウンロード
  • Yahoo!ブログAndroidアプリダウンロード
毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事