全体表示

[ リスト ]

脱毛症

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

注)写真は上から順に、「男性型禿頭症」「女性型禿頭症」「円形脱毛症」です。
男性型禿頭症は、髪の生え際、額の近く、頭頂部の抜け毛が進行するのが特徴です。
女性型禿頭症は、額の近く、側頭部、頭頂部の髪の毛が薄くなるのが特徴です。
円形脱毛症は、頭皮から髪が突然抜けるのが特徴です。からの毛包と折れた毛幹が見えます。鱗屑や発赤はありません。


【脱毛症もしくは禿げ】
*脱毛症(だつもうしょう)もしくはいわゆる禿げ(はげ)とは、年齢が進むことや病気などによって、頭や身体の毛が抜け落ちること。
*病的なものを脱毛症と呼ぶが、ある割合の男性は加齢により自然に髪が少なくなって、いわゆる禿げとなる。病的な例として、円形脱毛症などを参照のこと。
*脱毛によって失った毛を補いたい場合、かつらや植毛の技術などが用いられる。また、脱毛の進行を抑えるための育毛剤なども開発されている。
*なお、生えていることが期待される毛がないという点では同じでも、もともと生えていた毛を失う脱毛症に対して、生まれつき発毛がないか、あってもわずかな場合は無毛症(むもうしょう)として区別される。
【育毛剤】
*様々な育毛剤が市販されているが、医学的に発毛作用が確認されている薬品は以下の2種類のみである。
*ミノキシジル(商品名ロゲイン、リアップ)
頭皮にふりかける外用薬である。もともとは高血圧の治療薬として開発された薬で、血管拡張作用によって発毛を促す。
*フィナステリド(商品名プロペシア)
内服薬である。頭皮における男性ホルモンの作用を抑制し、発毛を促す。
しかしこれらの薬品も効果があるかどうかは体質次第であり、人によっては一層脱毛が進むこともある。また効果があったとしても使用を続けなければ元に戻ってしまうため、脱毛の解決手段とは言い難い。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事