全体表示

[ リスト ]

Framingham研究?

イメージ 1

イメージ 2

◎今、メタボリックシンドロームが大きな話題となっているが、日本人の食生活習慣の変化がこの現象をもたらしているのは衆知の事実である。僕自身もファーストフード大好き人間ですので、ビッグマックや、ポテトなどをマクドナルドに食べに良く行きます。気がつくと、僕が小さい頃からマックってありましたね...。上のスライドは、日本人のコレステロール値が、とうとうアメリカ人のコレステロール値を抜いてしまったという、衝撃の事実を表しています!
【マクドナルド】
1948年!いま改めて考えてみると、この年は暗示的でさえある。
ファーストフードの代名詞であるマクドナルドの起源は1937年にマクドナルド兄弟が南カルフォルニアで始めたビジネスにある。これが今のファーストフードの原型だ。
 ファーストフードとはつまり「自動車で乗り付けられる郊外型のドライブイン・レストラン」を指した。これが「マクドナルド」として正式にスタートしたのが1948年のことだった。当時すでに、アメリカ西海岸を中心に同じようなドライブイン・レストランがブームになっていた。
 こうしたファーストフード産業の戦略の核心は、“子供にその味を記憶させることだった!”“大人になってからもその味が忘れられないように!”
ときに無性に食べたくなるあの塩味のきついフライドポテトの誘惑!
その味は日本人の意識下にもすでに刷り込まれている!
だがその悪夢のような結末を私たちはまだ知らない.....。

注)世界の心臓を救った町-フラミンガム研究の55年より
【参考】ビッグマック指数
【参考リンク】Framingham Heart Study-Results 久山町コホート研究  久山町研究とフラミンガム研究の比較
【動脈硬化の危険因子】
【動脈硬化の危険因子】 【虚血性心疾患になる危険率】   【研究】	   
高脂血症	            4倍	      フラミンガム研究
高血圧症	            3倍	      フラミンガム研究
喫煙	            2倍	      フラミンガム研究
高脂血症+糖尿病	       16倍	
高脂血症+高血圧症	       16倍	
高血圧+高脂血症+喫煙	 16倍	      フラミンガム研究
高脂血症+糖尿病+高血圧症       32倍	

この記事に

閉じる コメント(5)

なるほどー、あの業界の戦略の狙いは、味を記憶させることだったんですな!あたしは、マックの調理場で鳴ってる音まで刷り込まれてますよ〜。「ピローン、ピローン・・・」ってやつ・・・(^^;;

2006/4/6(木) 午後 9:38 pipo55

顔アイコン

この「世界を救った町-フラミンガム研究の55年」という本にでてくる、「フラミンガム」という町は、人口約3万人の小さな町で、この研究は、住民の協力によって1948年にアメリカが国家プロジェクトとしてスタートした、第3世代にわたって今でも続いている「大規模な心疾患に関する研究プロジェクト」です。今、日本でもこのフラミンガム研究をモデルにした研究が盛んに行われ始めています。

2006/4/7(金) 午前 8:43 evi*e*ce319*

顔アイコン

日本では、九州大学第2内科の久山研究室で実施している、「久山町コホート研究」が有名ですね。コホートの語源は、ローマ時代の軍隊の1単位だそうです。当時はメンバーが生涯同じだったそうで、疫学の世界でも同じような単位(メンバー)というのが条件になるからですね。

2006/4/7(金) 午後 9:18 evi*e*ce319*

日本人がアメリカ人のコレステロール抜いてしまったんですか!!(驚) 私もたまに健康診断でコレステロールがひっかかるので気をつけないといけないですね〜…。

2006/5/24(水) 午後 8:12 [ mar*le*mani** ]

顔アイコン

そうなんですね。それで、国が躍起になって、メタボリックシンドロームという切り口で啓蒙活動をはじめたのです。 子供達にも肥満の影が押し寄せてきてますし、あのマックの味を小さいときから、味覚に刷り込まれているんですね。

2006/5/25(木) 午前 8:29 evi*e*ce319*

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事